愛媛県宇和島市からの良いたより♪

私のブログでは次の内容を紹介致します。
1.「神の王国の良いたより」、聖書教育
2.花々、風景写真
3.俳句、他

あなたは、イエスが教えた新しいおきてをご存知でしたか?

2017-07-17 00:53:48 | 神の言葉・聖書

 イエス・キリストはみ父エホバの告げられる通りに、人々や弟子たちに教えを与えられました(ヨハネ12:49,50)。イエス・キリストは最後まで、み父エホバの言葉で弟子たちに導きを与えられましたが、贖いの死を遂げる少し前に、新しいおきてを弟子たちに与えられました。ヨハネの福音書に次のように記されています。

 「「わたし(イエス)はあなた方(弟子たち)に新しいおきてを与えます。それは、あなた方が互いに愛し合うことです。つまり、わたしがあなた方を愛したとおりに、あなた方も互いを愛することです。あなた方の間に愛があれば、それによってすべての人は、あなた方がわたしの弟子であることを知るのです」」(ヨハネ13:34,35)。

 上の聖句に記されている通り、イエス・キリストは弟子たちに新しいおきてを与えられました。その新しいおきては、イエスが弟子たちを愛したとおりに、弟子たちも互いを愛すること、でした。弟子たちの間に互いを愛する愛があれば、すべての人は、クリスチャンがイエスの弟子であることを知るのです、と教えられました。このようにイエスの真の弟子たちのしるしは、「互いを愛する愛」があるかどうかで見分けることができることを教えられたのです。

 現在エホバの証人のクリスチャンたちは、イエスの教えられた新しいおきてを守り、世界中で「兄弟愛」で結ばれ一致の内に、公正を行ない、親切を愛し、慎みをもって私たちの神エホバと共に歩んでいます(ミカ6:8)。この事実を世界中で見ることができます。

 この新しいおきてを守り行う真のクリスチャンたちは、国家が銃を持って戦うように命じても、銃を持ち、他国の人に銃口を向けることは無く、神エホバの教え・イエスの教えを固く守ります。互いを愛する愛があれば、銃口を他の人に向けることは出来ないはずです。そのため、捕らえられ、監獄に入れられるとしてもそちらを選ぶのです。使徒たちが模範を示し教えた「自分たちの支配者として人間より神(エホバ)に従わねばなりません」の原則を守っています(使徒5:29)。イザヤを通して教えられている通り、エホバの証人のクリスチャンたちは戦いも学びません(イザヤ2:4)。

                  WWW.JW.ORG

         朝焼けや 山並みの上 一直線 今日の一句

                     近くの池に咲いている「ホテイ草」

 

『本』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 庭で休むジャノメ蝶と越後の... | トップ | ランタナに黒アゲハ蝶と越後... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。