愛媛県宇和島市からの良いたより♪

私のブログでは次の内容を紹介致します。
1.「神の王国の良いたより」、聖書教育
2.花々、風景写真
3.俳句、他

詩編144編の紹介(その1):エホバよ、死すべき人間は何者なので考慮されるのですか

2017-04-25 22:08:04 | 神の言葉・聖書

 詩編143編には、厳しい苦難に直面した時に耐える助けになるダビデの祈りの言葉が記されていました。それは日々神エホバの働きについて思いを巡らし、エホバのみ手の業に思いを留め、エホバに助けを祈り求めるなら、助けになります(詩編143:3~7)。ダビデは神エホバを「わたしの神」と述べ、神エホバのみ名のために、わたしを生きながらえさせてください、と祈りの言葉を率直に述べています(詩編143、:10)。今日紹介する詩編144編の1節~8節には、「エホバよ、死すべき人間は何者なのであなたはこれを考慮に入れられるのですか」とダビデの祈りの言葉が記されています(詩編144:3)。「人はただの呼気に似て」いるにもかかわらず、神エホバはご自分の僕たちを忠節に愛ある親切をもって顧みてくださる方なのです。神エホバは、私たち人間を畏怖の念を抱くまでにくすしく「神の像(かたち)」に創造して下さいましたが、エホバご自身がわたしたち人間の造りをよくご存じであり、私たちが塵であることを一番ご存知であるがゆえに、お父さんとして顧みてくださるのです(創世記1:26,27.詩編103:14;139:13~16)。引き続きダビデの神エホバへの嘆願の言葉をお読み頂き、その全き信仰に見倣ってくだされば嬉しく存じます。

 詩編144編1節~8節には、下記のように記されています。皆様方はみ言葉からどのようなを見いだされるでしょうか。

       ダビデによる。

わたしの岩エホバがほめたたえられるように

      わたしの手に戦いを、

      わたしの指に戦闘を教えてく

        ださっている方が。

 2 わたしの愛ある親切、わたしのとりで

      わたしの堅固な高台、わたしを

     逃れさせてくださる方

      わたしの盾、わたしがそのもとに

     避難した方

      わたしの下にもろもろの民を

     従えらせる方

 3 エホバよ、人間は何者なのであなたは

        これ(人間に)に注目なさるのですか

      死すべき人間の子は何者なのであなたは

     これを考慮に入れられるのですか

 4 人はただの呼気に似ており

      その日々は過ぎ去る影のようです。

 5 エホバよ、その天を押し曲げて、

         降りて来てください。

      山々に触れて、これに煙を上げさせて

         ください。

 6 稲妻をひらめかして彼らを散らしてください。

      あなたの矢を放って、彼らを混乱に

         投げ入れてください。

 7 高みから手を突き出してください。

      わたしを大水から、

      異国の者たちの手から自由にし、

     救い出してください

 8 彼らの口は不真実を語りました。

      その右手は虚偽の右手です」(詩編144:1~8)。

 上の聖句に記されている通り、神エホバはご自分の忠実な僕ダビデに愛ある親切を示してくださり、砦、堅固な高台となり、逃れさせてくださる方なのです(詩編144:2)。神エホバのご意志を行なわないダビデの敵たちは「不真実を語り」、その働きは虚偽に満ちているゆえに、神エホバが裁きを行ない、救出してくださるように懇願しています(詩編144:6~8)。ダビデは、神エホバの忌み嫌われる不真実、虚偽を決して容認することはなく、神エホバの義を貫きました(箴言6:16~19)。わたしたちは、イエスが山上の垂訓の中で教えられた通り、神の王国と神の義をいつも第一に求めてゆきたいものです(マタイ6:33)。

                   WWW.JW.ORG

         ニュースなる 桜前線 北海道 今日の一句

                   庭に次々と咲いて来る「ツルニチソウ」

 

 

『本』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« クレマチスと小手毬の花 | トップ | 越後の桜と残雪の米山と雪餅草 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。