愛媛県宇和島市からの良いたより♪

私のブログでは次の内容を紹介致します。
1.「神の王国の良いたより」、聖書教育
2.花々、風景写真
3.俳句、他

あなたは、神エホバに依り頼みますか、それとも他の人や自分自身に依り頼みますか?

2017-07-15 20:23:53 | 神の言葉・聖書

 聖書の伝道で、家から家をお訪ねしますが、時々、「自分以外に頼る者はいない!」と、おっしゃる方に出会います。現在は対処しにくい危機の時代ゆえに、聖書を学ばれたことのない方が、そのようにおっしゃるのは無理のないことです(テモテ第二3:1~5)。あなたは、如何でしょうか。試練や困難に直面した時、あなたは、他の人の助言を求めますか、それともいかなる場合も自分自身を頼りますか、あるいは偉大な創造者エホバ神に依り頼みますか。

 聖書の箴言の書は、次のように勧めています。

  神エホバの律法を忘れてはならない、神エホバの愛ある親切と真実が離れることがないように、そのみ言葉を「心の書き板に空き記せ」と、命じ、次のように教えています(箴言3:1~4)。

 「心をつくしてエホバに依り頼め自分の理解に頼ってはならない。あなたのすべての道において神(エホバ)を認めよ。そうすれば、神ご自身があなたの道筋を真っ直ぐにしてくださる

 自分の目から見て賢い者となってはならない。エホバを恐れ、悪から遠ざかれ」(箴言3:5~7)。

 み言葉の真理を学ばれたことのない方々にとっては、考えたこともない、神エホバの命じている言葉を読み驚かれたかも知れません。しかし、神エホバは私たちを「我が子よ」と、優しく呼んで、上記の聖句の導きを与えてくださっています(箴言3:1)。神エホバは、自分自身に依り頼むのではなく、「心をつくしてエホバに依り頼め」、「そうすれば、神ご自身があなたの道筋を真っ直ぐにしてくださる」と、保証してくださっています。

 なぜ、神エホバは、私たち人間に「心をつくしてエホバに依り頼め」と、命じているのでしょうか。それは、神エホバは男性も女性も「神の像(かたち)」に創造してくださったお父様だからです(創世記1:27)。そのお父様エホバ神はみ言葉・聖書を通して、諸問題に対処する「愛ある親切と真実」の導きと、「知恵と思考力と識別力」を与えてくださるからです(箴言2:1~11;3:3,13~18)。

 加えて私たち人間の能力には限界があるので、神エホバに心をつくして依り頼む必要があるのです(エレミヤ10:23)。

 常にみ父エホバに依り頼み、その模範を手本として残してくださったのはイエス・キリストです(マタイ、マルコ、ルカ、ヨハネの福音書。フィリピ2:5~8.ペテロ第一2:21)。私たちもイエスの残された手本に見倣って、常に神エホバに依り頼みこの対処しにくい危機の時代を「思慮深い人」として歩みたいものです(テモテ第二3:1.マタイ7:24,25)。あなたも、そのお一人であれば幸いです。

                  WWW.JW.ORG

        冷やされた ジュースの恵み 奉仕かな 今日の一句

                     近くの畑に咲いている「クレオメ」

『本』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 千日紅とランタナにアゲハチョウ | トップ | 庭で休むジャノメ蝶と越後の... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

神の言葉・聖書」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。