愛媛県宇和島市からの良いたより♪

私のブログでは次の内容を紹介致します。
1.「神の王国の良いたより」、聖書教育
2.花々、風景写真
3.俳句、他

2月の俳句(その4)

2018-02-21 01:43:35 | 趣味の俳句

 今年は例年になく、こちらも寒さが厳しく

 梅の花や緋桜、河津桜の咲くのが遅れています。

 また、いつもならウグイスも朝かな鳴く時期ですが

 まだ、ウグイスの鳴き声も聞こえません。

 春を告げるアーモンドの花の開花も遅れるに違いありません。

 皆様方のお住いの地方は如何でしょうか。

 今日は2月16日~20日までに詠んだ俳句を紹介致します。

       日向ぼこ 楽しむ婦人 姿なし

       技と美と フイギュアスケート 金と銀

       集中美 短距離スケート 金光る

       短距離の スケート勝者 愛溢る

       中学の 恩師に会えし 寒牡丹

           犬たちも 散歩歓ぶ 寒日和

           白鳥の 帰りし川面 静かなり

           幹と枝 美しきなり 雪の花

          ー 雪国越後の写真家の作品を見て -   

                      色鮮やかな「ボケ」

                      寒さにも元気な「菊」

    

                清らかな香りの水仙「アケザナリー」

                        庭に咲く「2月のスミレ」

                       宇和島市の「丸山公園」

                        隣の庭の大きな「ザボン」

 

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

2月の俳句(その3)

2018-02-16 00:13:25 | 趣味の俳句

 例年なら、私の住む地域も梅の花が咲いているのですが

 今年は寒さが厳しく、梅の花の咲くのが遅れいます。

 少し、気温が回復し始めたので梅の花の開花と

 ウグイスの鳴き始を期待しています。

 皆様方のお住いの地方は如何でしょうか。

 今日は2月11日~15日までに詠んだ俳句をご紹介致します。

       寒波にも 弁当持参の 農婦あり

       強風の スキージャンプ 非情なり

       スケートの 4回転の業 競われり

       雪の花 幹と枝の美 引き立てし

       ー 越後の写真家の作品を見て -

       一瞬差 スピードスケート 金銀銅

           遠心力 アルペン回転 制す業

           豪雪や 除雪費用 2倍なり

           赤かぶも 並ぶ日々なり 道の駅

           軽トラの 友訪ね来し 寒日和

           午後となり 探梅の道 人に合う 

                      鉢植えの「ビオラ」

                      鉢植えの「パンジー」

                     可愛い「オオイヌノフグリ」

                      庭に咲いている「カタバミ」

                       珍しい「アロエの花」

 

 

 

 

 

           

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

2月の俳句(その2)

2018-02-10 23:06:43 | 趣味の俳句

 こちらも、例年より寒さが厳しい冬になっています。

 そうした中で、河津桜の開花が遅れていますが、

 少し咲き始めました。

 パンジーやビオラを鉢に混植し、

 沢山並べておられるご家庭もあります。

 今日は2月6日~10日までに詠んだ俳句を紹介致します。

      屋根滑る 雪の音あり 目の覚める

      満開の 雪の花咲く 越後かな

      ー 越後の写真家の作品を見て -

      冬ひばり 見上げし奉仕 昼となる

      ワンちゃんの 飲み水凍る 朝なりき

      テレビ見つ うたた寝の夜 こたつかな

          積雪の 海岸白く 波立ちぬ

          ー 越後の写真家の作品を見て -

          日脚伸ぶ 客足多し 道の駅

          デコポンの プリプリとして ティータイム

                      切り花の「菊」

                      悠々としている「金魚たち」

                         鉢植えの「ネメシア」

                      鮮やかな「ナランキュラス」

                   柿原地区から見た「鬼が城山の積雪」

 

 

 

 

           

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2月の俳句(その1)

2018-02-06 00:12:52 | 趣味の俳句

 4日夜からの雪で、こちらも5日の朝は、

 庭と家の前の道に5cm位の積雪がありました。

 街中の道路は雪が舞っても積雪はありませんでしたが、

 我が家は山に近いため、例年雪が舞うと少し積雪します。

 5日は1日中雪がやっだり舞ったりの日でした。

 皆様方のお住いの地方は如何だったでしょうか。

 今日は2月1日~5日までに詠んだ俳句を紹介致します。

      厚切りの 熱々大根 軟らかし

      厳しさを 伝え満開 雪の花

      静まりし 心で見るや 雪の花

      ー 越後の写真家の作品を見て -

      引き続き 大根煮の 夕餉かな

      フイギュアの 業の美し テレビ見る

          一瞬の スキージャンプの 業見入る

          雪舞うも 来客多し 道の駅

          デコポンの 品種尋ねし 若き人

          戸を開けば 雀らの来る 冬の朝

          寒雷の 遠くにありし 夜更けかな

      積雪し 餌求め来る 雀たち

                      道辺に咲いている「椿」

                       冬の餌場に来る雀たち

                      爽やかな「山茶花」

                      清かな香りを放つ「日本水仙」

                        河口でくつろぐ「鴨たち」

                         - 黒は雄の鴨」 -

 

 

 

 

    

      

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1月の俳句(その6)

2018-02-01 00:04:14 | 趣味の俳句

 2月1日の午前中は、九州南の低気圧が四国沖を

 通過して行くために、四国地方も雪が降る天気予報です。

 こちらも、少し長く寒波が居座っている感じです。

 インフルエンザも流行っていると報道されています。

 しばらく、寒さも続くと思いますので、体調管理に

 御注意してくだされば幸いです。

 今日は1月26日~31日までに詠んだ俳句を紹介致します。

      白黒の 幹に二分の 猛吹雪

      ー 越後の写真家の作品を見て -

      女子高生 マグロさばきの 鮮やかや

      鶴離水 首一直線の 美しさ

      ― 越後の写真家の作品を見て -

      上向きも 横向きもあり 黄水仙

      白菜の 半分切りも 高値なり

         枯草に 陽の射しており 散歩道

         小雨にも 大根を抜く 老農夫

         不義の者 白菜盗む 哀れなリ

         水仙花 バケツ一杯 道の駅

         生協の 冬菜届きし 午後となる

                    越後の写真家の提供「白鳥の離水」

  

                      庭に咲く「黄水仙」

                      美しい「山茶花」

                     フエンスに飾られた「花々」

                      明るい「プリムラの混植」

 

 

 

 

 

  

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加