人事いいんかい?

一般には何をしているのか一向に知られていない部署に勤務する一地方公務員から見た公務員生活などを御覧ください。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ピラミッド

2009年10月28日 | 公務員生活白書
こないだちょっと懸念を残しつつ記事を終えましたが,この5日で同様の方針が示された都道府県政令市はないようでございますね。

現在日本の人口ピラミッドは肩の張った壺型になっておりますから,職員の年齢構成もほとんど同じ形になるか,と申しますと,実際そうなってはございませんね。

これは民間企業の方がもっと顕著かと存じますが,最高齢の58歳以降から徐々に少なくなっていたのが,1987年~1992年くらいの入社人数が多く,1997~2003くらいの入社人数は少ない感じでしょうか。
自治体の職員構成もあまり変わらないところが多いかもしれないですね。

さて,ピラミッドの形が複雑化すればする程,人事管理も複雑化します。
この辺の事情は感覚的なものもございますが,現状でもお判りですよね?

部長級年代の人数が多く
課長級年代の人数が少なくなく
係長級の人数が少なく
係員級の人数は少ない

実際こうなっておりますから,係長級である30歳代~40歳台前半が非常に負担が多くなります。
かくいう私も係長級と同年代に入りますが,まあ,入庁以来基礎的業務量が減らないのは御多分に漏れないところではございます・・・・・



にほんブログ村 資格ブログ 公務員系資格(公務員試験)へ

にほんブログ村 トラコミュ 公務員を目指す人のコミュニティへ公務員を目指す人のコミュニティ

現職公務員サイトランキング


公務員サイトランキング
コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

両刃

2009年10月25日 | 採用試験
お耳の早い皆様は,もう御存知のことと存じますが,職員採用を見合わせる”県”というのが報道されましたね。

勿論,職員採用を行わないことと,職員採用試験を行わないことは全くの同義ではございませんが,通常職員採用試験は各任命権者から採用計画を聴取した上で実施されるものとされておりますので,結局は職員採用試験自体が実施されることとなり,私にとりましても他人事ではございません。

人事委員会を置くくらいの団体ともなりますと,たとえ「若干名」となろうが,職員採用は連年行ってきたのが通常でございまして,民間企業では数年新規採用を行わなかったために,氷河期と呼ばれる時期を境に社員の年齢構成がバランスを欠いてしまったという話はよく耳にいたします。

特に自治体の場合は人件費の割合が非常に高うございまして,人件費を抑制することが経費節減に直結するわけですが,上記のような事態が当然に起こることもあるのですから,結局は長短併せて慎重にも慎重な検討を重ね,採用計画は立てられるのでございますね。

さて・・・・・
報道にございましたように,数年規模で新規採用を停止するというのは,異例とは存じますが,この先,様々な団体に波及するかもしれません。
政権交代によって国家公務員には起こり得ること必定とされている,”総員抑制”の先駆が,都道府県職員からとなってしまっているのだとすれば,少々ならず心して動向を注視する必要があるかもしれません。



にほんブログ村 資格ブログ 公務員系資格(公務員試験)へ

にほんブログ村 トラコミュ 公務員を目指す人のコミュニティへ公務員を目指す人のコミュニティ

現職公務員サイトランキング


公務員サイトランキング
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今月初めて

2009年10月19日 | 日記
皆様,大変御無沙汰,また失礼しておりましたm(_ _)m
もう10月も20日になろうかというのに,ようやく初めての投稿でございます。

さて・・・
皆様も御存知のとおり,先週もちまして,全ての人事委員会勧告が出揃いました。
その結果は。。。

全ての都道府県で年収減

という大変厳しいものであった旨報道がなされているとおりでございます。

地方公務員の給与制度は,勿論これからが正念場でございまして
委員会勧告=実現
とはいかないことは周知のことですよね。

新政権の動向も注視が必要ではありますけれど,今のところ労働基本権が制限されているための代償措置としての勧告でございますから,いかなる内容であっても尊重いただきたい,というのが人事委員会事務局職員の総意です!!



にほんブログ村 資格ブログ 公務員系資格(公務員試験)へ

にほんブログ村 トラコミュ 公務員を目指す人のコミュニティへ公務員を目指す人のコミュニティ

現職公務員サイトランキング


公務員サイトランキング
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

厳しいようで・・・

2009年09月28日 | 採用試験
いやいや・・・ホントお久し振りでございますm(_ _)m
今も全ての人事委員会が勧告を行っていない状況でございまして,皆様大変お疲れ様です。

さて,大学卒業程度の採用試験も終わったばかり,という感がございますけれど,もう高校卒業程度や短期大学卒業程度の採用試験の時季となってございます。

このところと申しますか,昨年の今頃から急激に景気が悪化するという懸念が爆発的に広がっておりましたが,昨年は年度当初に立てた計画に従って採用を行っている企業等もございました関係で,本当に厳しいのは今年の採用試験もかもしれません。

一方で景気動向と直結していないと思われる公務員採用試験は,団塊の世代の大量退職の不補充にも限度があるという判断か,比較的多数の採用予定となっているように感じられるようでして,どこも倍率は昨年並以上となっているようです。

今年は特に高校生の就職戦線が厳しいことが取り沙汰されておりますから,申込者も実受験者も多数となっている人事委員会が多いのかもしれません。

公務に大きな冀望をお持ちの若い方々には,改めて頭が下がる思いでございます。。。



にほんブログ村 資格ブログ 公務員系資格(公務員試験)へ

にほんブログ村 トラコミュ 公務員を目指す人のコミュニティへ公務員を目指す人のコミュニティ

現職公務員サイトランキング


公務員サイトランキング
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いくつかは

2009年09月14日 | 公務員制度
本当に更新ペースがた落ちですね。。。

御存知の皆様ばかりではないでしょうが,いくつかの人事委員会では既に委員会勧告を実施しております。
総じて大体早いのは政令指定都市人事委員会でございまして,K市長で有名なN市がやはり早かったですね。

まあ,あまり詳しいことは立場上書けないのですが,人事委員会だけのネットワークがございまして,リアルタイムで各委員会と連絡を取っておりますので,場合によっては報道などよりずっと早く勧告内容を知ることができる場合もございます。

どんな業界でも,蛇の道は蛇です。
・・・っと,あまり上品な言葉ではなかったですが。。。



にほんブログ村 資格ブログ 公務員系資格(公務員試験)へ

にほんブログ村 トラコミュ 公務員を目指す人のコミュニティへ公務員を目指す人のコミュニティ

現職公務員サイトランキング


公務員サイトランキング
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

佳境

2009年09月07日 | 公務員生活白書
いやぁー,全然更新できておりませんね。

平日は結構業務が長時間に及ぶ季節でございまして,勧告制度というのは,ある意味”季節労働者”を生み出す土壌ともなってございます。。。

というわけでして,なかなか更新できない状態が続いております。

え?
土日は休みなんでしょう,とおっしゃられましたか?

う~ん・・・それはそうなのですが,平日家族(特にチビ×3)と接する時間が少ないので,遊びに遊んでしまい,夜は早々に爆睡・・・・・です。



にほんブログ村 資格ブログ 公務員系資格(公務員試験)へ

にほんブログ村 トラコミュ 公務員を目指す人のコミュニティへ公務員を目指す人のコミュニティ

現職公務員サイトランキング


公務員サイトランキング
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

暴風雨

2009年08月31日 | 休暇・休業制度
今日は地方によって実際に暴風雨となったわけでございますが,昨日は昨日で全国的に政治的暴風雨となりましたね。

まあ,このブログは政治的なことは記事にするつもりございませんので,そちらはこのくらいにいたしますが,災害等に遭った場合,どのような制度があるのかな?というのが今日のお話し。

災害等に遭遇し,出勤困難となった場合,職員は特別休暇を取得することができます。
”特別休暇”というのは皆様御存知のとおり,有給休暇でございまして,類別としては夏期休暇と同じ部類に属します。
もちろん,出勤困難というのは余程の場合を想定しておりまして,単に「雨風が強いので外出が難しい」というのでは足りないものでしょうね。
しかし,これは団体によって扱いが異なるために参考として挙げますが,職員が通勤手段としている交通が遅延・停止した場合は,時間単位又は日単位の特別休暇を与えることがあります。

台風で運休した電車以外に交通手段がなく,当然徒歩では到底出勤できかねるというなら,特別休暇が取得できるかどうか,所属に一応確認してみることは必要かと思います。

今回の11号は,大過なく日本列島から遠ざかってくれそうではありますが,これからがまさに台風シーズン。
制度は常に頭の片隅においておきたいものです。



にほんブログ村 資格ブログ 公務員系資格(公務員試験)へ

にほんブログ村 トラコミュ 公務員を目指す人のコミュニティへ公務員を目指す人のコミュニティ

現職公務員サイトランキング


公務員サイトランキング
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

代替休

2009年08月28日 | 公務員制度
どうも更新のペースが落ちて久しいですね。
1年以上お休みしたこともあり,「無理しない」を旨とし,頑張りたいと思います!(相当に言い訳めいておりますね・・・)

さて,下の記事の続きでございます。
労働基準法の第37条が改正になるわけでして,超過勤務手当の割増率が改定になるというは下でも申し上げましたし,従来からの法の趣旨でした。
改正により,「代替休制度」という感じの規定がなされるのですが,要するに「150/100という高率の超過勤務手当をもらう」と「今月は68時間超過勤務をしてもらったので,8時間は休暇とする」の選択制ということです。

まあ,休暇を選択したからといって,全く金銭的な保障がないわけではないらしいですが,現実論としてどうでしょうか。

ある月だけ”瞬間風速的”に60時間を超える超過勤務が発生し,他の月は超過勤務が発生しない
という業態であれば歓迎すべき措置かもしれませんが,

超過勤務が60時間を超えた月もあり超えない月もあるが超過勤務のない月はない
という業態にとっては,「休みが取れると言われても,いつ休むの?休んだ日の仕事が消えて無くなるわけでもないし。。。」ということになりかねないようにも思います。

う~ん・・・
法改正の志や良し。運用は良きに計らえ。
ですかね。

ちなみに,元々この第37条は地方公務員は適用除外となっておりますが,法改正により適用されるとの情報もございます。
今後とも注視の必要あり,です!!



にほんブログ村 資格ブログ 公務員系資格(公務員試験)へ

にほんブログ村 トラコミュ 公務員を目指す人のコミュニティへ公務員を目指す人のコミュニティ

現職公務員サイトランキング


公務員サイトランキング
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

不夜城

2009年08月25日 | 公務員制度
「不夜城」
といえば,霞ヶ関のことでしょうか。

でも,目下こういう所は全国各地にございまして,今週から来週にかけて続くことでしょうね。
衆議院選挙が行われているからでして,県や市町村選挙管理委員会は今フル回転もフル回転の状況です。

さて,それはともかく,今年の人事院勧告で「超過勤務手当の割増率改定」が勧告されているのは皆様御存知でいらっしゃることと思います。

これは,労働基準法が改正になり,長時間労働をさせる企業への懲罰的意味も込められて割り増しにされたということも聞いたことがございます。真偽のほどは責任を持てませんが・・・・・

国家公務員の場合,労働基準法はそもそも適用されることがないので,わざわざ人事院が勧告しなければならないわけでございますが,実は,超過勤務についてはもう一つ勧告がございましたね?

そちらの方は,また次の機会に。。。



にほんブログ村 資格ブログ 公務員系資格(公務員試験)へ

にほんブログ村 トラコミュ 公務員を目指す人のコミュニティへ公務員を目指す人のコミュニティ

現職公務員サイトランキング


公務員サイトランキング
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

受け入れ

2009年08月20日 | 公務員制度
今日の報道によれば,政府は人事院勧告の受け入れを決定したらしいですね。

特に意図しているわけではございませんが,私はこれまで人事院勧告のことは記事にしていませんでしたね。
人事委員会の重要にして最もよく知られている業務に,職員の給与に関する勧告業務がございますから,書かずにいるのがおかしいところ。
ただし,なかなかこういった場所に書けるような情報がないのも事実でございまして,大変失礼しております。

よく
「人事委員会勧告は人事院勧告のコピー」
と言われておりますし,そうお考えの方も多いでしょうが,決してそんなことはございませんよ。
日々,職員の適正な給与水準を考え,適正な勤務条件を考え,適正な任用を考え,業務を執行しておりますよ!!



にほんブログ村 資格ブログ 公務員系資格(公務員試験)へ

にほんブログ村 トラコミュ 公務員を目指す人のコミュニティへ公務員を目指す人のコミュニティ

現職公務員サイトランキング


公務員サイトランキング
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

それって・・・?

2009年08月17日 | 採用試験
ちょっと間が空いてしまいましたが,また官庁速報関連です。

これも「また」なのですが,宇都宮市の話題です。

宇都宮市では社会人経験者の採用について,重要な変更を2つ行ったそうです。その結果,非常に受験者が増えたとのことで,職員採用試験も行っている組織の一員としては羨ましい気がいたします。
元々,宇都宮市の社会人経験者採用試験は,1次試験に学科を課さないという特色があったことで有名でございますが,また,一つ有名な点が増えたといつことでしょうか。

さて,何が変更になったのか?

1つは,年齢制限の変更とのことでございます。
近年多くの試験でも実施されている,「上限を上に変更」とのことです。
社会人経験者と銘打って行う試験である以上,社会人経験がより豊富であろう方向へ移行するのは頷ける改革ですね!

もう1つは,条件の撤廃とのことでございます。
これまでは,民間経験の年数を定め,ある一定の民間経験があることが受験条件の一つだったそうですが,それを撤廃するとのことです。
「民間」に限らないことで
「公務員」→「公務員」を考えている方にも門戸を開いたということでしょうか。
確かに,公務員経験であっても当然社会人としての経験でございますから,社会人経験を問う試験について,”逆差別?”を取り払ったことで大いに評価し得る改革です。

でも,私,寡聞にして早とちりなので,当然間違っていることと思いますが,単に民間経験の年数の条件を撤廃してしまうと,「社会人経験」を確保できる保証が・・・
その辺どうなのでしょうか?



にほんブログ村 資格ブログ 公務員系資格(公務員試験)へ

にほんブログ村 トラコミュ 公務員を目指す人のコミュニティへ公務員を目指す人のコミュニティ

現職公務員サイトランキング


公務員サイトランキング
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

メンタルケア

2009年08月13日 | 苦情相談
官庁速報を読んでおりましたら
「節目の年にはメンタルケア」
というような記事がございました。

これは宇都宮市の取り組みだそうでございますが,全国的にどこでもメンタル疾患に罹る職員は増えておりまして,人事委員会が行います苦情相談以前に,任命権者が対応していただく数というのは,相当なものになっているようです。

宇都宮市では,一定の年齢に達した教職員を対象に,全員のメンタル相談を行うということだそうで,セーフティネットとしては非常に素晴らしい取り組みかと思いました。

やはり実際に罹患してからよりは,芽にもならない段階で対応しておくに越したことはございませんからね!



にほんブログ村 資格ブログ 公務員系資格(公務員試験)へ

にほんブログ村 トラコミュ 公務員を目指す人のコミュニティへ公務員を目指す人のコミュニティ

現職公務員サイトランキング


公務員サイトランキング
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

作成中

2009年08月10日 | 採用試験
大学卒業程度の職員採用試験も大詰めの段階,という人事委員会が多いのではないでしょうか。

いわゆる二次試験にまで合格すると,採用者名簿に登載されるというのが大体の方式だと思いますので,現在採用者名簿の作成中でてんてこ舞いですよね。

皆様は御存知でしょうから,蛇足も蛇足でございますが,「試験を実施する者」と「職員を任命する者」が異なるという職員採用方式を採っている場合,採用者名簿が作成され,職員採用試験合格者はこの名簿に登載されることになります。
採用は採用者名簿に登載されている者の中から通常”成績順”に行われ,採用者名簿は1年の有効期間が付されている場合が多いようですから,現実にはほとんど起こり得ないことではございますが,採用者名簿に登載された方は名簿の有効期間内であればいつでも採用される可能性がある,ということですね。

それから,
採用者名簿登載!=採用!!
ではないので注意が必要です。

顕著なのは人事院が名簿を作成する国家公務員採用試験の場合ですが,特に国家公務員Ⅰ種は名簿に登載された方の半分以上が実際には採用されません。
だからこそ,『官庁訪問』が必要となるわけです。

地方公務員にも名簿登載者に対する採用面接はございますが,縦割り性が強固な国家公務員の場合は,採用面接こそが最も重要なポイントとなります。

[国家公務員候補]という資格試験のようなものかもしれませんね♪



にほんブログ村 資格ブログ 公務員系資格(公務員試験)へ

にほんブログ村 トラコミュ 公務員を目指す人のコミュニティへ公務員を目指す人のコミュニティ

現職公務員サイトランキング


公務員サイトランキング
コメント (2)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ここのところ

2009年08月07日 | 日記
遅い日が続いておりました。。。
今日は20時前に帰宅できましたが,一週間で溜まってしまった家事などを点検しておりましたら,この時間になってしまいました。

日々,夫には感謝感謝ですが,私でないとできない仕事もございますのでね・・・・・

ブログの方は明日から頑張ります!!



にほんブログ村 資格ブログ 公務員系資格(公務員試験)へ

にほんブログ村 トラコミュ 公務員を目指す人のコミュニティへ公務員を目指す人のコミュニティ

現職公務員サイトランキング


公務員サイトランキング
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

貼り紙

2009年08月03日 | 公平審査
いろいろと話題を振りまいていらっしゃる阿久根市長ですが,7/31付けで職員を懲戒免職としたことが最新の話題でしょうかね。

さて,どのような非違行為があったかと私も記事に目を通しましたが,何でも市長選の最中に市役所内の掲示板から『職員の給料を公開している貼り紙』を剥がしたことだそうです。
ふ~むぅ・・・・・

当然私も自分の意見を持っておりますが,公表は控えさせていただきます。
詳しくは判りませんが,このような行為を,やはり地方公務員法第29条第1項に該当させたいうことなのでしょうし,しかも第1項各号に該当させたのでしょうか。

阿久根市には独自の公平委員会が存在するようですので,9/29までに公平委員会に不服申立てが行われる・・・でしょね,当然。

頭脳明晰なためか,私ごときが考えもつかぬ進歩的な御意見をお持ちの市長でいらっしゃいますが,行政委員会の中立性は重要でございますので,皆様も今後の動きに御注目の程を!!



にほんブログ村 資格ブログ 公務員系資格(公務員試験)へ

にほんブログ村 トラコミュ 公務員を目指す人のコミュニティへ公務員を目指す人のコミュニティ

現職公務員サイトランキング


公務員サイトランキング
コメント
この記事をはてなブックマークに追加