じゅりりんのめげずにいくのだ*

ドールハウスやちっちゃいもの、ガーデニング、手芸など趣味や日常を中心に時々思い出わんこも登場します。

第19回国際バラとガーデニングショウ 2017

2017-05-15 13:44:18 | お出掛け

今年も埼玉西武ドームで開催中の「国際バラとガーデニングショウ」に行ってきました

    5月17(水)迄


入り口を入るとウェルカムガーデンがお出迎え。
   
   
今年はカナダの「ブッチャートガーデン」がテーマとなっています。
採掘事業で荒れ果てた山を見て心を痛めたブッチャートさんが、
再び美しい景色を取り戻すべく植物を植え始めてできたガーデンだそうです。

   
   

小高い山に登って下を見下ろすことも出来るようになっています。


「バラのタイムトンネル」
   
トンネルの中に150年のバラの歴史が綴られています。
この時はちょうどローズソムリエの小山内健さんがガーデントークをされているところで大混雑でした。
2000年以降に作出されたバラなら基本的にみな丈夫だとか。
私は枯らしてますけどね・・トホホ

   


ローラン・ボーニッシュさんの作品。
   
   
ローランさん、毎年出品されてますがいつも色合いが絶妙なんですよねぇ~
美しい~~~(´▽`)***


草月流勅使河原さんによる「世界最大の生け花」
   
巨大でしたが私的にはあまり興味ないかな。

そうしたらNHK趣味の園芸でおなじみの三上さんがやってきました
   
たちまちじゅりりんみたいなおばちゃん達の黒山の人だかり
爽やか~~~


志穂美悦子さんの作品「清廉」
   
志穂美さんの作品、めちゃくちゃかっこよかったです
バックの薄布がものすごく効いてる。
地面には水に見立てた鏡が敷いてあります。
戦国武将でも立っているような・・・ここだけ違う空気が流れているような気がしました


平野レミ「キッチンガーデン」
   
最近は花と野菜を一緒に育てるガーデンが流行ってますよね。


   


こちらは鉢植え部門の大賞作品。
   
こんなモリモリ、私には絶対できないですって!
品種は「マチルダ」。マチルダは毎年結構上位に入ってるんですよね。
今回の切り花部門の大賞もマチルダでした。
性質がいいんだろうなぁ。


ハンキング部門も毎年たくさんの作品が出品されています。
   
私は範囲外ですが愛好家は多いのでしょう。
みなさんすごいわ~。


そしてじゅりりん大好物のコンテストガーデン

今年の大賞作品。
   
   
   
こんなレトロな外灯がうちにも欲しい
何処で売ってるんだーーーっ??
あ、それをこの施工会社の方に聞けばよかったのか・・・?


熊谷農業高校さんの作品。
   
熊谷農業高校さんは昨年もとても楽しい作品を出品されていたように思います。
カラフルでなんとも明るく元気で可愛いなぁ~

   
これも可愛い

   
こんな乾いた感じの植栽も面白いですね~。
近年は多肉が大変なブームなので多肉を使用した作品もとても多かったです。
あとシックな男子ガーデンなる作品も増えてきてガーデンの幅が広がってきて興味深いです

    
   
   
古木を針金でつなぎ合わせただけの柵。
簡単なのにとっても味があっていいです。真似したいわ~

   
   
   

最後に一番のお気に入りは清水工業ガーデンさんのお庭でした~
   

清水工業さんのお庭、大好きなのよね。
昨年お庭併設のカフェにお庭見学がてら食事に行ったし♪。
会場ではなぜかお庭よりカフェの宣伝をしきりにされてましたが・・・?


すごいなぁ~~~
オリーブの古木は樹齢200年くらいだそうです。
ごつごつとした幹肌にごつごつとした人の顔のオブジェが面白い(^ⅿ^)
こういう味は時を経ないと出せない味だよなぁ~。

   


さて、ガーデンショウ、いつも朝イチで行くのですが、今回は夕方をめがけて行ってみました。
絶対夕方の方が空いてますからね。
暇そうにしてた旦那が車を出してくれたのでらっきー
3時くらいに着き、駐車場もすぐ入れました。
せっかく車で行ったのでいっぱいお買い物できるぞ!!と内心ほくそえんでいたのに
特に欲しいものもなくてこれまでで一番お金使わなかった。
せっかくいっぱいおろしていったのに(笑)
そんなもんさ・・・

そして今回は「ピーター・ラビットの世界」とか「赤毛のアンの世界」とかいったような
夢の世界的な企画がなかったのが私的にちょっと物足りなかったかな?
(パンフレットのデザインもいまいちじゃない?

さて、来年はどんな企画があるかな~?
一年後をまた楽しみにしてましょ

『イベント』 ジャンルのランキング
コメント (12)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「和の家」猫谷邸リフォーム① | トップ | 「和の家」猫谷邸リフォーム② »
最近の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ゆり)
2017-05-15 16:01:29
綺麗ですね~
そして志穂美悦子さんなんて久しぶりにお名前を聞きました もと女優の志穂美さんですよね?
昔は千葉真一さんの弟子というか団体に所属してましたものね 真田さんと志穂美さんはよく千葉さんのドラマや映画で見かけてかっこいいなと思ってました こんなご趣味があったんですね
それにしてもこういうイベント全然行かなくなってしまったのでたまには行きたいな~と思いました(^^)
Unknown (urutemi)
2017-05-15 20:02:09
じゅりりんさんの恒例行事ですね。
今回はご主人様と行かれたのね。
ご主人様も楽しまれたのかしら。
これだけたくさんのお花たち。
会場内には素敵な香りがたちこめているのでしょうね。
その香に包まれるだけでも幸せなキモチになりそうですね。
今回のどのお作品から、じゅりりんさんちのお庭のヒントになったのかしらん。
ちゃんと活かされますものね。
Unknown (RUNAのおかあさん)
2017-05-16 04:37:05
やっぱり 今年も行かれたのね
私も行きたかったわぁ~~
カレンダーに予定を記入してあったんだけれどいけなくて・・・
じゅりりんさんのお陰で様子を見れて良かったわ
そういえば ポスター ちょっと・・・ですし 昨年の方がじゅりりんさんの興奮度が高かったような気がします
来年は頑張ってもらいましょう
私は来年こそ行きたい国バラデス
Unknown (Rie)
2017-05-16 12:26:08
じゅりりんさん、行かれたのですね!!
そして何も買わずに帰ってきたなんて♪ それができないと思ったので、今年はパスしたのでした~。
でも、毎年行ってるお友達が年々規模が縮小されてきてるよ~と言ってますが、今年もじゅりりんさんのレポートを見る限りではすてきな世界がたくさん広がっていたように思います。行かずして楽しませてもらいました~!!ありがとうございます^^
お庭を持ってると参考になるものがたくさんあって楽しいでしょうね~~。
私はほかの方のレポートを見て、三上さんのバラがすごくすてきで目がハートになってました。どうでしたか?
でも、紫は「ラブリーブルー」「リベルラ」を持ってるからもう無理~~なんて一人で思ってたのです。
来年はいつものメンバーみんなでGOっていうのはどうでしょう??
ゆりさんへ (じゅりりん)
2017-05-16 18:55:20
そうそう!志穂美さんと言えばアクション女優ですよねぇ!
最近はテレビなどでお見かけすることはほとんどなかったですが
私もずっとそのイメージだったのでこういった方面に進まれているとは思いもしませんでした。
志穂美さんのイメージにぴったりのカッコいい作品でした!
これからもご活躍を期待しています。
urutemiさんへ (じゅりりん)
2017-05-16 19:02:45
はい~♪毎年お楽しみの恒例行事です(^m^)
今年は一緒に行く予定だった妹が行けなくなってしまって、
電車で行くのも面倒だったので車を出してもらいたい一心で旦那を誘いました(笑)
旦那、ガーデニングにもバラにも特に興味はないんですが、
カメラが好きなので写真を撮っていたようです。
ガーデンはさすがはみなさんプロなので様々なアイデアがいっぱい!
取り入れられるところは是非真似っこして庭に生かしていきたいです。
RUNAのおかあさんへ (じゅりりん)
2017-05-16 19:09:41
おかあさんご自身も作品展を開催されていましたから大忙しでしょう?
来年はお時間を見つけて是非!
あ、やっぱり私のテンションちょっと低いのわかりました?(笑)
今年はこれは!!という心躍る企画展がなかったので、
一緒に行く予定だった妹も行けなくなってしまったし
今年はいいかな~・・とも思ったのですが、
招待券を頂いていたのでこれを使わないのがもったいなくて=3←貧乏性
来年は心躍る企画があるといいなぁ~!?
Rieさんへ (じゅりりん)
2017-05-16 19:26:32
アナベルのいいのがあったら欲しかったんですが、アナベル自体全然なかった~×・・残念!
ところで三上さんはハートの目で見てましたが、三上さんのバラは全く覚えがないです・・・(汗)
多分そのあたりはサラッと通り過ぎたんだと思います・・・。
そういわれるとすんごい見たくなりました(><)
しかしお友達の言われている通り、年々しょぼくなってるよな・・・?
コンテストガーデンは業者さんなどの意気込みは変わらないように思いますが、
企画展がいまいち?そろそろネタ切れになってきているんでしょうかね~。
それにお楽しみのお買い物も雑貨系のショップがどんどん出店しなくなって
今年もお気に入りだったお店が2店も出てなくてがっかりよ~。
来年はみんなでGO!というのもいいですね(^m^)
Unknown (パピヨン)
2017-05-19 17:31:57
素敵なお庭、行ったことのない私には凄すぎて圧倒されます。

バラも見たいわ。

開催した時にテレビのニュースで見たの、
じゅりりんさんが居ないか思わず探しました(^0^)/。
パピヨンさんへ (じゅりりん)
2017-05-20 17:18:11
あら残念・・・テレビのニュースでいなかったなんて!
今度は狙っていきます(笑)
限られたスペースに実際に植栽された様々なお庭の提案がされているので
すごく参考になるんです。
バラも美しいです~~~(´▽`)***
恒例の (あやけい)
2017-05-25 17:20:40
毎年いいなぁと思いつつ行けません。
でも混んでるよね〜。
今年もテレビで見ただけです。

あのバラのタイムトンネルのコンセプトは花菜ガーデンも同じです。
原種、オールドからラフランスでモダンローズに移って、ピースで戦後のバラになって行く…。
実は花菜ガーデンのガイドの会の会長さんご夫婦から来年の新規募集で花菜ガーデンのガイドにならない?と言われています。
でも完全ボランティアなのよ。
それですごい勉強量だし、オールドのバラはほとんど知らないし。
生活に余裕のあるシニアの方ばかりがガイドになるわけよ。
楽しそうだけどね。

じゅりりんさんが欲しいって言っていた恐竜のオブジェはなかった?
買いたいものはなくても、勉強にはなるよね。
自分の庭に取り入れるヒントがあったかな?
あやけいさんへ (じゅりりん)
2017-05-26 16:36:59
ホント、山の中に何処からこんなに集まってくるんだろう?ってくらい混んでるわ~。
コンテストガーデンを見てるといろいろ細かなアイデアがあってね、
しかも簡単でお金もかからない♪目から鱗のヒントがいっぱい見つかるよ。
恐竜のオブジェは残念ながら無かったわ~(笑)
と、ところで花菜ガーデンのガイドに!?
それはいいと思う!!あやけいさんにぴったりじゃないですか***
今だって知識半端ないし、何より勉強家だからオールドだってあっという間に玄人よ。
週に何回かだったらいいんじゃない?
完全ボランティアってのがイマイチだけどね~。
それをきっかけにガーデニング関係のお仕事の縁ができるかもよ~♪

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む