じゅりりんのめげずにいくのだ*

ドールハウスやちっちゃいもの、ガーデニング、手芸など趣味や日常を中心に時々思い出わんこも登場します。

キタキチョウの羽化

2016-10-12 17:40:52 | ミニミニビオトープ

じゅりガーデンの目指すコンセプトの一つであるバタフライガーデン。
今年は『キタキチョウ』がいい調子です


10月3日
   
玄関先のミモザの木にいた『キタキチョウ』(モンシロチョウに似た黄色い蝶です)の幼虫達が
前日から次々に蛹化し始めたので洗濯ネットで覆って保護しました
去年は幼虫時代を難なく乗り越えたので蛹も大丈夫だろうと放っておいたら
蛹になったところで鳥に全部持ってかれて無念の涙を流したので、今年は同じ轍は踏みませぬぅ

   
カエルちゃんも来てるしね

   
ネットのゆりかごの中で安心して蝶におなり~
枝に一匹まだ蛹化してない幼虫がいたわ・・・わかる?苦手な人は探さない方いいかも

ちなみにキタキチョウの幼虫は意外と小食。
先端の方の柔らかい葉っぱだけ食べてる。
ミモザの来年のつぼみがすでについているのだけど、
つぼみのついているのは固い充実した枝の部分。
そしてアゲハ類は蛹化する時に食草を離れるけれど、
キタキチョウは食べてたとこで蛹化するので行動範囲もとっても狭い。
じっくり見ないと幼虫がいるのもわからないし、ある意味共存しやすい蝶かも!?
幼虫がたくさんいてもほとんど苦にならないいい子ちゃんなのです。

   
一匹だけネットの外でごめ~ん


この後、実家に帰らなければならなかったので、
季節外れの猛暑や台風接近など心配な気象予報が続いた為、鉢ごと玄関内に入れて行きました
帰宅したらみな大丈夫そうだったのでホッと一安心でした

  
10月7日
   
一匹だけ外の子も生き残ってます!
羽がうっすら色づいてきたよ~。

   
ネットの中の子達もずいぶん成長が進んでいます。


10月8日
   
目玉もすぐわかるようになってきた~。
すごいな~小宇宙だなぁ!

   
ネットの中の一匹は今にも羽化しそう

   
夜に様子を見に行ったらすでに羽化してました!
羽も綺麗に伸びて、よかったね~  
他に10匹ほど蛹がいます。
この夜は強風が吹き始めたので再び鉢ごと玄関内に入れて保護。
もともと外にいるものなんだから多少の風くらいなんでもないんだろうけど、
植木鉢が倒れるのよね・・(><) 


10月9日
   
昨夜羽化した蝶は朝早くはじっとしていましたが、
そのうちバタバタとネットの中を飛びはじめたので風もおさまったので玄関内から出し、
ネットの口を開けてやると大空へと飛び立って行きました
あら、旅立つ瞬間が写ってないじゃないの×
次の子達の為に再びファスナーを閉めましょう。
他の枝にいる幼虫もネットの中に放り込んでやります。
そのままにしてるとやっぱりぽつぽつといなくなるんだよね・・。
あ~やられたなぁ・・という痕跡が・・
洗濯ネットで保護するやり方、ネットで見つけたんですがこれは便利だわ!


10月10日
   
さらに一匹羽化。

   
この仔はもう時間の問題。
羽化する瞬間が見れるかも

   
しばらくして様子を見に行ったらもう羽化済み・・あら残念・・。

   
この日は2匹羽化。
飛べるようになったところで外に放してやりました(^^)


放せば飛んで行ってしまうけど、庭に来てるのを見つけると
「うちの子達かしら?」となんだか特別可愛いのよね

今日も一匹羽化し、今後も次々と羽化するぞ~
今年はキタキチョウフィーバーだ~~~ひゃっほ~う

『虫』 ジャンルのランキング
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 移りゆく・・・ | トップ | 清水工業ガーデン Greenfinge... »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ゆり)
2016-10-12 18:00:17
お優しいですね~
みんな洗濯ネットで保護されて・・・
優遇された蝶々たちですね(^^)
元気に育って またじゅりりんさんのところに戻ってきて
卵産んでほしいものですね♪
Unknown (urutemi)
2016-10-12 19:53:58
う~む、スゴイ、スゴイ、スゴ過ぎる!
おうちのお庭で蛹化を洗濯ネットで保護して、さらにちゃんと飛びたてるまでしっかりとお世話された方なんて、今までのワタシの人生におりませんでしたよ。
ここまでお世話をされると可愛さひとしお。
飛び立ってしまうのは寂しくなかったですか?
でもお庭に飛んでいる仔がウチの仔かも?と想像するのはとっても夢があり楽しいですね。
Unknown (RUNAのおかあさん)
2016-10-15 19:37:34
キタキチョウのお世話を一生懸命しているじゅりりんさんの姿を想像して・・・
優しい方だなって感激しています

クレマチスのお話をしてくださった時も
メダカを見ている時もすごく生き生きして・・・
どんなに生き物が好きなのでしょうと感心してしまいました

今日TVで蝶の観察していた方が
蝶の羽に油性ペンで印を付けてから離していました
丸に『J』と入った仔はうちの仔だよ・・・なんてね

あっ そうそう ブログはお話したようにRUNAのおかあさんは小休止
flowerおばさんのひとりごとのりぼんのおかあさんの方でお目にかかれたら嬉しいです
Unknown (パピヨン)
2016-10-16 18:07:40
じゅりりんさん凄い、大地の母ですね。
来年は旅立た蝶が卵を産みに来るのでは♪。

蝶々の恩返しが有るのならキットじゅりりんさんの所に来るでしょう(^_^)。

カニさん、メダカさん等等、面倒を見てきた子達の恩返しの渋滞が出来る気がします。

ゆりさんへ (じゅりりん)
2016-10-19 14:20:31
本当に自然は厳しい・・・厳しさを目の当たりにするよ・・・
一匹だけ外にいた蛹、途中まで順調だったのに
寄生蜂にやられて羽化できませんでした・・(涙)
他の子達も保護しなかったらほとんどは蝶になれないかも・・。
また戻ってきて卵産んでくれたら何よりうれしいです(^^)
urutemiさんへ (じゅりりん)
2016-10-19 14:28:20
え!そうでしたか!?でも考えてみれば確かに私の周りにもいないかも・・?
urutemiさんの初めての蝶おばさんになれて嬉しいです(笑)
ほんと、飛び立って行くのは寂しいよ。
ずっとうちの庭にいてくれたら蝶天国なのになぁ~!
でも庭にやってきたキタキチョウが自分の傍を舞いながら飛んでいくと
オバサンオバサ~ン!あんなもの見てきたよ!こんなもの食べてきたよ!とか報告してくれているようで
良かったね~と寮母さんになったような気分でいます~(^^)
RUNAのおかあさんへ (じゅりりん)
2016-10-19 14:41:12
去年は鳥にやられて全滅で、今年は鳥こそ来ませんでしたが、
一匹だけネットの外にいた子は結局途中で寄生蜂にやられて羽化できませんでした(;;)
もう~自然が厳しすぎて・・ううう
田舎じゃ誰の土地だの田んぼだの境もなく遊んでいたのが
こちらだと他人の土地においそれと入るわけにもいかず、
自分で楽園を作るしかないのです・・・っていつまで小学生脳なんだ~(苦笑)
蝶、アサギマダラでしょう!私も来てほしい蝶ナンバー1です!
ブログの方、了解しました♪
パピヨンさんへ (じゅりりん)
2016-10-19 14:46:29
おお!いいですね~♪ 「大地の母」。
じゅりガーデンの大地の母をめざそう!
うちから旅立った蝶がまたうちに卵を産みに来てくれたら
それはもう何よりの恩返しだわ(*^^*)
また来てもらえるよう、美味しい蜜の出るお花や
幼虫の大好きな植物をいっぱい用意して待っていなくちゃ♪

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む