毎日がHappy気分♪

映画大好き!山が大好き!ビーズもバラも大好き!!
そんな私の日常を気ままに綴った日記です。

ホッ・・・

2017-01-31 05:52:11 | パパの病気

 

昨日、予定通りパパは退院して家に帰ってきました。

 

同じ病室だったAさんは、喉頭部を手術していて話すことができません。

「お世話になりました。今日退院します」

と パパと一緒に挨拶すると

ニコニコしながら手を叩いて喜んでくれ、

私は涙がこみ上げてしまって

「お大事にしてくださいね」

の 言葉がちょっとかすれてしまいました。

 

みんな、頑張ってる。

みんなに元気になってほしい!



家に着いたパパは 真っ先にお仏壇に行って手を合わせていました。

そして、着替えてコタツに入って、

先日、Mちゃんからもらったバレンタインのチョコとコーヒーを前に

大きく溜息をつきながら


「やっぱり家はいいなぁ~~~」


家族4人そろっての夕食は安堵に包まれていました。

これからもこの日々がずっと続きますように。




 

 

コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加

四角い空

2017-01-30 05:09:42 | パパの病気

 

昨日、パパがシャワーを浴びに行っている間、

お世話になったベッドにゴロンと横になってみました。

不安と共に始まったあの日から13日間、

こうやって毎日四角い空を眺めていたんだね。

13日・・・

普段通り生活していれば あっという間に過ぎる時間、

でも私には何倍にも長く感じました。


今日、パパは家に戻ってきます。

2割の再発に怯えるのはよそう。

その時はその時。

鼠径ヘルニア? 腸閉塞?

それもその時はその時。

術後のPSA値を知らされていないのも気になるけど

退院が早まったってことは大丈夫ってことなんでしょう。


3週間は禁酒だそうで、祝杯はもうちょっと先。

とりあえず、今は心から本人もお義母さんも安心させてあげたい。

もちろん私も。


みなさま、ご心配をおかけしました。

そして、

たくさんの励ましの言葉、本当にありがとうございました!!!



 

コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

退院決定!

2017-01-29 07:09:16 | パパの病気

パパの退院がなんと、明日に決まりました!

昨夜、ラインが来てビックリ!

早まるとは聞いていたけどこんなに?

それだけ順調に回復している、ということですよね。

 

退院してすぐに仕事復帰、というのは心配だったので

その分、家で様子を見られるのはありがたい。

今までは、食事が普通になったり、歩いたり、と言っても

所詮は病院の守られた中でしたから。

家に帰って生活の中で徐々に慣らしていけるのは

パパにとっても復帰への一番良い方法かなと。


そして、昨日はMちゃんとKちゃんがお見舞いに来てくれました。

ロボット手術、という意味が今一つわからなかったようなので

これを見せてあげたら




「すげえっ!ガンダムの世界じゃん!」


と驚いていました。

ガンダム・・・

確かに・・・・(笑)

名前はガンダムじゃなくて ダヴィンチだけどね。



私たちが病院を出てからすぐに

会社の人たちも来られたそうで、

昨日はパパも久しぶりにたくさんの人とお喋りできたことでしょう。


さて、今日は息子と一緒に病院へ。



 

 

コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加

退院の見通し & オモシロ晩御飯

2017-01-28 05:41:35 | パパの病気

 

術後七日目 (1/27)

 

昨日、とうとうパパの尿管がはずれ、

体から一本もチューブがつながっていない状態になりました!

それと同時に、尿トレとして骨盤底筋体操も開始。

1種類10回以上、4種類の体操を一日3回。

ガンバレ~~~!

 

昼食は お蕎麦。

大喜びで食べていました。

私は毎日、コンビニでおにぎりやサンドウィッチを買って

パパと一緒に病室で食べています。

この時間がけっこう好き。


そして・・・・


朝晩2回、先生の回診があるそうですが、

昨日の夜の回診で、退院を早めても大丈夫、と言われたそうです。

良かったね~ パパ!



パパが入院してから ついつい手抜きになりがちだった我が家の晩御飯。

昨日は面白いものを作ってみました。

ラインレシピで見つけたのですが



ジャーン!

玉ねぎの真ん中をくり抜いて、らせん状に切ったちくわを巻き付けて

あとは天ぷらと同じように揚げるだけ。

これが、けっこう美味しくて好評でした。

かなりボリュームがあるので、一人、1~2個で充分です。

節約レシピとしても役立ちそう。


 

 

 

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

もうちょっと待ってて

2017-01-27 05:09:42 | パパの病気

 

術後六日目 (1/26)

 

とうとう食事が普通食に戻りました。

でも、お腹がゆるくてアイスはまだ無理みたいです。


昨日は風もなくポカポカと暖かったので、

病院内の中庭を歩きました。

入院後、初めて外気を吸ったパパ。

直に太陽の陽を浴びて眩しそうでしたが

生きていることを実感した風に見えました。



さて、本来はバラの剪定の時期なのですが

そんなこんなでできずにいます。

寒い中、まだ花をつけてるバラもあって

その健気な姿にも元気をもらっています。

パパが退院したら 一気にやろう。

それまで もうちょっと待ってて。





 

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

日課

2017-01-26 05:13:57 | パパの病気

 

術後五日目 (1/25)

 

毎日だいたい同じ時間に病院に行って

同じ時間に帰ってきます。


パパが歩けるようになってからは、

私がバスに乗るまで廊下の窓から見ててくれます。


私はパパにわかるように

バイバイ!って手を振ってバスに乗ります。


毎日の日課です。




 

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

一つ荷物を下ろした

2017-01-25 05:40:25 | パパの病気

 

術後四日目(1/24)

 

昨日、新しい方が2人入られ

束の間の個室気分はおしまい。

入院6日目にしてパパが一番古株です。


毎回思うことですが、1階の外来はいつも人に溢れ、

こんなにガン患者さんがいるのか、と驚きます。

男性の2人に1人、女性の3人に1人がガンになる時代、と言われてますが

我が家は既にパパと私が患っているので

もうこれ以上はなしにしてほしい・・・


さて、パパは昨日からシャワーが許され、

「ああ、サッパリした~~~!」

と、生き返ったようです。

ゆっくりと湯船に浸かれる日はいつでしょうか。


あとは、尿管が抜けて、常食になれば・・・

まあ、でも焦らない、焦らない。

ここまでとても順調に来てますから。


昨日は息子の年金の再申請の書類をいっぱい持って病院へ行き、

パパに確認してもらいながら記入しました。

やっぱりパパがいないとダメだなぁ~~

入院前、厚生労働大臣宛に3枚に渡って記した不服申し立ての文章を

改めて二人で加筆、訂正し、所定の書類を添えて今日提出します。

これで一つ肩の荷が下ります。

結果がどうでるかは、今は考えない。

その時はその時でまたパパと相談しよう。


 

 



 

 

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

ピューピュー、ソロソロ、ガラガラ、ガンガン、ウトウト

2017-01-24 05:14:04 | パパの病気


昨日は 息子の件 で 朝、東京のクリニックに行き、

その後、パパの病院に向かいました。


術後三日目 (1/23)

入院して5日経ちましたが、最初は4人だった病室が

一人減り、二人減り、とうとう3人目の方が退院し、

パパ一人になりました。

まるで個室です。

静かです。

そして、外は風がピューピュ―寒かったけど

病院の中はまるで常夏の国みたいです。


五分粥から全粥に昇格し、食事からも順調な回復ぶりが伺えます。

昨日は ソロソロというか、ガラガラというか

病室のある階を一緒に歩きました。




大きな窓からは筑波山がはっきり。

私は筑波山を見ると鼻の奥がツーンとなるんです。


お兄ちゃ~~~~ん!

Mちゃ~~~ん!



帰りのバスの中。

ONE OK ROCK をガンガン聞きながら

昨日はやっぱりちょっと疲れてウトウト・・・ 

でも終点まで行けるのは楽ちんだぁ。


神様 仏様 

今日の任務も無事終了できました。

私を元気でいさせてくれて感謝します。



コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

劇的ビフォーアフター

2017-01-23 04:26:21 | パパの病気

術後二日目 (1/22)


病室に着いたらパパがベッドの上にチョコンと座っていて驚きました。

ドレーンが取れ、今朝からお粥が食べられるようになり、

昨日のあの苦痛に満ちた表情から一日でこの変わりよう・・・!

まだ痛み止めを飲んでいるとのことですが、

看護師さんに付いてもらって歩く練習もしたそうです。

人間の回復力ってすごいなぁ~~~





安心したら甘いものが食べたくなって、

帰りに練り切りを買って、お義母さんにパパの様子を伝えながら一緒に食べました。

お義母さんの顔がどんどん明るくなって

私も嬉しくなりました。





コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

痛みの理由

2017-01-22 05:22:22 | パパの病気

 

手術翌日(1/21)

私が病室に到着してから20分ほどでパパがHCUから戻ってきました。

昨夜は痛みで寝られなくて2回ほど痛み止めを打ってもらったそうです。

病室に戻ってからも ちょっと辛そうでした。

そこへちょうど先生が来て痛みの説明をしてくれました。


「尿道を切断して前立腺を摘出し、

その後、膀胱と尿道を縫合するんだけれども、その時に膀胱をかなり引っ張りながら縫うんですよ。

その痛みは誰でも経験することなので、痛み止めを使用しながら頑張ってください。

時間と共に必ず軽減されますから。」


どこからくる痛みなのかがわかるとすごく安心しますよね。

でも、安心しても痛いものは痛い。

私にはどうしてあげることもできないよぉ~。


時々顔を歪めながら、私がいる間中、ずっと うつらうつらしているパパでした。

そして、そんな中、ポツリと言ったのは、

「長い間仕事を休んでしまって、すみません、すみません、て みんなに謝っている夢を見た」


・・・・




 

コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加