恐竜だいす記!

恐竜絵本作家の日々雑記帳

日本児童文学11・12月号

2016-11-07 08:40:06 | 書籍紹介
先日、「日本児童文学」11・12月号が出来上がりました。「表紙のことば」を紹介します。
「今回はステゴサウルスを描いてみました。ステゴとは屋根という意味です。屋根にあ
たる背中には大きな板が並んでいました。この板のな刊は無数の血管が通っていて、
暑い時には風に当てて体を冷やし、寒い時には陽に当てて体を温めたようです。ユ
ニークな体温調節機能を持っていたのですね。」
「日本児童文学」11・12月号は12月1日発行です。今回も読みごたえがあります。皆さ
ん、ぜひご覧ください。
『本』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 恐竜大すごろく | トップ | クリスマスの贈り物 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む