恐竜だいす記!

恐竜絵本作家の日々雑記帳

ジャイアントパンダ

2017-06-18 09:55:43 | 昨日の出来事
昨日、上野動物園の赤ちゃんパンダにうっすらと白黒の模様が現れ始めたというニュースが
放送されました。さてさて、この絵はパンダの成長を描いたスケッチです。「生後3日、模様は
なく目は見えず、尾は長い。」「生後10日、うっすらと黒い模様が現れてくる。」「生後1ヶ月、
模様がはっきりしてくる。」パンダの赤ちゃん、元気に育ってね!
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 廊下のコレクション | トップ | ライチョウ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
パンダのしっぽ (茨城のH)
2017-06-18 19:07:58
パンダって子供の時しっぽが長いんですね。幼いころ、父に連れられて、カンカンとランランを見に行ったのを思い出しました。えらく長い時間並んだ記憶はあるのですが、いざパンダの柵の前に来ると、係員の「立ち止まらないでください」の声で、チラッと背中が見えたような、見えなかったような・・・。子供のころの思い出です。パンダの赤ちゃん元気に育つといいですね。
Hさん、こんにちは。 (くろくろ)
2017-06-19 18:49:49
Hさん、コメントありがとうございます!そうです。あの長いしっぽがいつの間にか短くなるのです。不思議です。
パンダのカンカンとランラン、なつかしいですね。私も上京したとき見に行きましたよ。大変な人出でした。昭和の思い出ですね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む