junzirogoo!!!

〈COPYRIGHT © 2004-2017 KANGAWA, ALL RIGHTS RESERVED.〉

2016年、年末雑感。

2016年12月31日 21時09分31秒 | 日記・エッセイ・コラム
今年も暮れようとしております。

まずは今年一年お世話になった皆様に感謝の気持ちをお伝えさせていただくとともに、新年が皆様にとって幸おおき一年でありますことをお祈り申し上げます。

来年もよろしくお願い申し上げます。


◆今年もいろいろなことがありました。未だ2年前の体調不良に伴う影響を受けている部分もあり、なかなか難しい舵取りを迫られ依然として苦しい状況は変わっておらず、むしろさらに苦しい状況になっています。しかしながら、すでにできうる限りの手段は準備しており、来年こそはなんとか挽回に転じたいと決意する所存であります。

◆それに伴い、来年またお世話になる皆様も多くなると思いますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

◆写真作品については、制作中の「WATERSIDE」の作品サイトへの更新が滞っておりますが、今年も3月から8月まで撮影は行っており、また時間ができればサイトも更新する予定ですので、どうか長〜い目で見守っていただけますようお願い申し上げます。

◆また撮影から10年以上眠っている未発表作品(たまに話題にしていますが)があり、それを来年以降いつになるかわかりませんが、これも作品サイトへ掲載することを検討しています。

◆実は、今頃その作業に取り掛かっているつもりだったのですが、これも予算の都合で手がつけられていません。これもどうか長〜い目で見守っていただけますようお願い申し上げます。

◆話は変わりまして、来年は世界的に大きく変わる一年になるような気がします。

◆ロシアによる米大統領選挙に絡むサイバー攻撃、それに伴うアメリカの報復措置、それに対抗するロシアの結論がトランプへの期待=オバマ蚊帳の外扱い。

◆これを見ていると、今後、世界の主導権がアメリカからロシアに変わり、同時に民主主義が徐々に形骸化の一途をたどり、最終的に崩壊に至る状態になるのではないか?そんな風に根拠もなく思ってしまいます。

◆すでに日本でも世論に伴うはずのマスコミが形骸化しています。これは総理大臣を直接選挙で選べない日本の政治システムでは大きな問題です。

◆若い頃にマスコミに勤めていた時にマスコミは報道ではなく広告をしているように思った状況がさらに進んだ結果だと思います。

◆今でも朝から各局、情報番組と称して情報という名の「広告」をばらまいています。

◆そして、その「広告」はある種の「圧力」となり、僕らを「消費者」という立場だけに無駄に専念させます。

◆しかし、僕たちは「有権者」でもあります。

◆マスコミは政治のことももっと伝える「仕事」をしてほしいです。

◆「悪い政治」はもちろん批判しつつ、「良い政治」もちゃんと評価してほしい。

◆「なんちゃって政治家」のような議員が国会にも地方議会にも多くなったのは、マスコミがそのような「仕事」を怠っているからだと思うのです。

◆しかしながら、そのことに気づいている方も多くいて、それは今の希望です。

◆さぁ、どこのマスコミからその本来の「仕事」に戻ってくれるのでしょうか?

◆ざっくりですが、マスコミについて書いてみました。

◆来年はマスコミも日本も世界も僕も、少しでも良くなればと思います。

◆このブログのテンプレートデザイン(今まではオリジナル)を変更しようと思っています。これから元旦にかけてコロコロ変わるかもしれませんがご了承ください。

(◆追記あるかも?)

◆では、皆様よいお年を。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 12月30日(金)のつぶやき | トップ | 12月31日(土)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。