ぼくのしるし

大切な人に。
「いま」があることに感謝を込めて。

隼人くんがぼくらの希望

2017-05-19 00:22:28 | 日記
隼人、がんばれ〜!



この応援の翌日からリハビリを開始した隼人。
その報告を受けて、
僕らがどれだけ勇気付られただろうか。
僕らがどれだけ元気をもらえただろうか。

君が生きていてくれていること、
君がリハビリを頑張っていることが
ぼくらはどれだけ勇気を与えてくれていることか。

お母さんから頂いたお守りを見る度に、ぼくは守られていると感じずにはいられない。

生きていてくれてありがとう!
頑張っていてくれてありがとう!
お互いに頑張ろう!!

隼人くんのママ、どうもありがとう。



押忍

1-2 青空応援団「誰もが、誰かの応援団2017」〜 西宮さんのお話・エール 〜


https://youtu.be/1KhGSw6-Ihw
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 生きていることで誰かの応援... | トップ | 必ず出会う「蒼き友」、信じ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。