JUNSKY blog 2015

私の時事評論等です
文化関係の記事は、
【観劇レビュー&旅行記】(ブックマークのTOP)
で書いています

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

秘密保護法 と 共謀罪 勉強会 が 開催されました!

2014-05-31 15:35:07 | 政治
2014年5月31日(土)

今日、午後2時から【秘密保護法 と 共謀罪 勉強会】が
福岡市内で開催されました。



弁護士、法律学者、報道関係者が報告を行い、これを受けて
シンポジウム形式の討論が行われました。



毎日新聞・西山問題(1970年代)も話題に揚がりました。

 弁護士の報告では、特定秘密保護法が罰則の対象とするのは『特定秘密情報』
の「漏洩」に限られ、「改竄」・「書き換え」・「削除」・「消去」などは
対象とされていない欠陥法であることを指摘。
お話にならない馬鹿げた法律であることを具体的に解説。

 また、官庁(官僚)が勝手に『特定秘密情報』をドンドン制定すると、
官僚の人事異動や退職などで、何を『特定秘密情報』に制定したかも
誰も解らなくなり、国家の安全に重要な情報として制定されたはずの
『特定秘密情報』が国民はもとより国会も知らないまま埋没してしまう
と云う、重大な問題があり、既にアメリカではそれが大きな問題に
なっているとのこと。

 そう云う訳で、今年12月からの運用開始前に、この法律の欠陥を
国民もよく解るように明らかにし、国会で運用停止に持ち込むことが
必要であるとの意志表明が行われました。


会場いっぱいの参加者で熱気に溢れていました。



*******************************************
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************
ジャンル:
モブログ
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 川内原発事故からの避難に足... | トップ | 川内原発事故からの避難所の ... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
栃木県日光市の小児甲状腺C判定3人と北朝鮮拉致問題の猫騙し (逝きし世の面影)
3人確定7人疑い(10人発症)の1年後の2014年2月には、福島県検討委は衝撃的な『75人が小児甲状腺がん発症疑い』を発表する。