東近江市の潤(じゅん)鍼灸院

滋賀県東近江市垣見町能登川駅で開院します潤鍼灸院です。肩こり腰痛などお気軽にご相談ください。

小児ぜんそくに小児はり治療

2017年06月22日 | 患者さんの声
みなさん、こんにちは!

滋賀県東近江市の潤鍼灸院です。


お子さんが

「コンコン」

「ゼーゼー」

「ヒューヒュー」

と咳こんでいる姿はつらいですよね。


私も1歳の子がいますが

しんどそうにしていたり

熱があったり

食欲がなかったり

となると心配になります。


子どもの辛そうな姿は

見ていられないなんて思うことも

お母さん、お父さんなら経験があると

思います。


当院の患者さんのお子さんが

小児ぜんそく

を持っておられるというこで

ぜんそくの話になり対処や

上手な付き合い方を説明させて

いただきました。


ぜんそくという病気は

空気の通り道である気道・気管の

粘膜が炎症により狭くなってしまいます。


そのことにより

咳をする

苦しそうに呼吸をする

呼吸困難

といった症状が現れます。


小児ぜんそくの原因はほとんどが

アレルギーによるものが多いです。


ホコリ(ハウスダスト)

ダニ

花粉

ペット

食べ物

風邪

天候

ストレス


などが原因で発作を誘発します。


ぜんそくとなると病院では

吸入ステロイド薬

インタール

気管支拡張薬

免疫療法などを主にします。


ただ、喘息を持っていた私としては

薬の長期服用はおすすめできないです。

なぜかというと、

依存や副作用に悩むからです。


私が悩んだ日々を少しでも

みなさんには経験していただきたくないです。

そのためには、

ぜんそく発作を出ないようにする

予防の治療が大切です。


当院では、子どもに対して

小児はりを使い背中や胸、腕に

呼吸器に関係するツボを刺激していきます。

治療をされると呼吸が楽になったり

発作の回数が減る

発作がでなくなった

と嬉しい声を聞きます。


小児ぜんそく・喘息で悩みがあり

不安になることも多いです。

その不安を一緒に改善していきましょう。





↓スマホからのお電話はタッチ↓

潤鍼灸院電話予約


~~~~~~~~~~~~~~~~~
潤鍼灸院(じゅんしんきゅういん)
滋賀県東近江市垣見町756-2
能登川駅から徒歩3分(200m)
彦根市、近江八幡市、守山市、草津市
からは電車で30分圏内
ホームページ
電話:0748-43-0789
~~~~~~~~~~~~~~~~~
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2人目の妊活サポート | トップ | 腰痛・坐骨神経痛が多い季節 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
門内先生お元気ですか〜? (きんちゃん)
2017-06-29 06:35:00
おはようございます(^-^)v
大人になってからの喘息にも
鍼灸治療が良く効きますよね〜
私は病院で喘息治療していましたが
しょっちゅう大発作して苦しかったけど
門内先生の鍼灸治療にであって
発作がでなくなりました(^-^)v
今も門内先生の修行先の先生方に
喘息治療してもらい
私は吸入薬使わなくなりました〜
(鍼灸治療で喘息治療)
知らなきゃ損ですね〜
門内先生の針に出逢えて良かったですよ
きんちゃんさんへ (潤)
2017-06-29 17:12:51
こんにちは
きんちゃんさんの喘息の道のりは
色々大変でしたね。
治療をさせてもらいありがとうございました。
きんちゃんさんのように喘息と上手く
付き合ってもらえるように今後も頑張ります。
これからも体のケアを大切にして下さいね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL