じゅんむし日記

心は急いでいる。それなのに、何も思い通りの形にはなっていかない。がまんがまん。とにかく、今できることから始めよう。

あなたは美容(理容)師さんにハッキリ言いますか

2017-08-12 | つぶやき
美容室(理容)の仕上がりに明らかに不満があるときはどうしたらいいんでしょう…。

どうしてくれるんだー(ノ`Д´)ノ
と言えないところがまたストレスですね。

たぶん皆さんが経験していることでしょう。
言っても髪は戻ってこないとわかりきっているから言えないのでしょうか?

言えない言えない。
どうしても言えない。

夏のプチ同級会も行きたくない
免許の写真撮影もしたくない
あと半年は誰とも会いたくありません…(T_T)


今回…
「2センチずつ切ってください」と、現在の髪型を変えずに短くしてもらうようお願いしました。

「すその方に少し段があるボブ」なので、サイドが少しふっくらしてすそがキュッとスッキリしている感じです。
前回の仕上がりは上々でした。
(1,550円カットの理容室です)

しかし今回はひどすぎました。
ザクザク切っているときも嫌な予感はしたけれど…

・髪をすき過ぎてサイドがペッタンコ。
・後ろもペッタンコで尚且つ真ん中あたりがヘコむ。
・トップが短すぎてトップにボリュームが出る→長い顔になる(T_T)
・髪がまとまらず途中でハネる。
・厚さが均等でなくうねりができる部分がある。
・右側のフェイスラインが段々で自然な流れにならない。


確か途中で「段を入れるんですね」みたいに聞かれ、
元々段は入っているので「ハイ」と答えはしました。

が!
仕上がりはトホホです(T_T)

最後「どうですか」と聞かれたときは言葉を失っていました…。

なのに何事もなかったようにお礼を言っているワタシ(-_-;)

まぁこういうことで悩んでいるのは幸せというもんだと自分を慰めてはいるけれど、
それでも心のザワザワ感はなくなりません…。
そして鏡を見るたび、早く伸びろーと(悲壮感いっぱいに)髪の毛を引っ張っています。

そんなことで伸びないことはわかっているけれど、してしまう哀しさよ…。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« そろそろ誤嚥性肺炎に気をつける | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL