じゅんむし日記

心は急いでいる。それなのに、何も思い通りの形にはなっていかない。がまんがまん。とにかく、今できることから始めよう。

スーパーで新鮮な野菜は買えない

2017-06-20 | くらし
スーパーにてレタス購入…その3日目、
レタスを2枚3枚と剥いていくと、中がドロドロになっていました。

剥いても剥いてもドロドロ(_´Д`)ノ
可食するところがほとんどありません。

てか、ドロドロ部分を除いても食べたくありません(T_T)

(写真撮ったけど、気持ち悪いので載せませんよっ)

確かに…
陳列棚でも見た目は新鮮ではなかった(-.-)

でもですよ?
スーパーで新鮮なレタスを見かけるという幸運なことが一年に何回あるでしょう?
(一年に1回もないことだってあるくらいです)

レタス産地の長野県だっていうのにね( ̄-  ̄ )

まぁそれはともかく、
こういうのは返品するべきかどうかと考えます。

(3日経っていると言えども、たぶん出来るのではないかと想像はします)

さて、
こういう不良品にあたってしまった場合、今までのワタクシの行動はというと、

・ぶどうのプラスチックケースを下からのぞいたら、カビがたくさんあった
→購入日に交換

・袋入りのジャガイモの中が全部腐っていた
→あきらめた

・袋入りの人参3本に硬い芯があった(包丁でも切れないほど)
→あきらめた

・8個入りのカキフライ(惣菜)が、クズを小麦粉でまとめてフライにした感じだった(見た目もゴツゴツ。油だらけ)
→食べ始めてしまったのでメールで報告
→相手方より謝罪の返信メール。ただし、そのようなことがあったと確認できないと言われる。

まあ今回のレタスもそうでしたが、たいていはあきらめます。


いつもより50円安い広告の品を求めて買い物に行っても、損して帰ってくるようなもんですね(^_^;)

大量仕入れで在庫を抱えるせいとか…
仕入れ値を抑えて品質にこだわらないためとか…
ヘンな想像をしてしまうのですが、
ともかく新鮮な野菜というのは、スーパーでは買えませぬ(-.-)

スーパーに置いてある地場野菜も、
ものすごく高いか、品質が劣るけど安いか…です(^_^;)
(形が悪くて安いのではない)

(スーパーのマージンが高いから、それなりの値段になってしまうんだという農家さんの新聞投書がありました)
(地場野菜なのに高額だと思う消費者がやっぱりいたらしいです^^;)

新鮮なレタスはものすごくおいしいんですよ!
ホントおいしい!
ホント違うんです!

新鮮なレタスを食べたいと思う、こんなささやかな希望が贅沢なことってなるんですね(^_^;)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« MADOSMA Q501 修理に出すか... | トップ | 障子の枠はタテ25センチか28... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL