ジュンレオ スタッフブログ

スタッフが気ままに綴るブログ。
ランダムに更新していきます。

今年の冬は!

2008年10月31日 | インポート

最近寒くなりましたね。私の苦手な冬がもぅすぐやってきます

 

沖縄生まれ沖縄育ちの私は寒さに弱い(関東の寒さが原因でホームシック経験アリ

しかし、寒さに打ち勝つ暖房器具といったらエアコンの暖房のみで生活してた私にとって、

何が良いのかわからない灯油やガスなんて使用した事がなく、なんだか危険なイメージ

ストーブ(色々種類がありすぎだし。。。)コタツ(その場から動けなくなりそうだし。。。)

でっ何を買って良いのか分からず、去年の冬は常にエアコン暖房設定30度

服を着まくり靴下2枚履きで、寒い思いをしながら生活をしていました

なので今年は、去年の寒さを教訓に只今暖房器具を見極め中です

とりあえず安全で、瞬時に暖かくなり省エネな暖房器具がほしいです

何が良いのかなぁ~


この記事をはてなブックマークに追加

捨ててません!!

2008年10月30日 | インポート

 朝、洗顔するときの水がとても冷たく感じるようになってきました

季節は少しずつ移りかわっていますね・・・。

 

 ジュンレオで働き始めたときは春、そして今は秋になりました。

この間に、ウェアが一度、新調されました。

前のフロントウェアも好きでしたが、今のウェアもとても気に入っています

 以前、友人に  「ウェアで通勤してるんだ」 と、話したら

           「うそっそれはまずいでしょ女捨ててるね」 と、半苦笑い状態で言われました・・・。

私としては、女捨ててるつもりはないのですが、はたから見ると、そう思われるのかと、少し焦り私服で通い始めました。    が・・・

一週間と続かず、ウェア通勤に戻ってしまったんです

      だって “楽” なんですもん      

   きっと、この “楽” と言うのが 「女捨て街道まっしぐら 何でしょうね

 

私は、ラストまでの勤務が多いので、勤務終了後は腹ペコで、最寄り駅のコンビニでジャイアントコーンを買い、自宅までの道のり、食べながら帰るのが、夏場の習慣になっていました。

深夜、ウェア姿でジャイアントコーンをほおばっている私はやはり女捨てていますでしょうか

今は、ジャイアントコーンがあんまんに変わってはいますが・・・。

 

誰になんと言われようとも、これからもウェア通勤を貫き通します

ちなみに、私、電車通勤なんです。

 

やっぱり、ウェア通勤、やめたほうがいいでしょうか・・・


この記事をはてなブックマークに追加

子供

2008年10月29日 | インポート

突然ですが・・・・!

 最近子供を見てると癒されます

 

 今日もこんなことが・・・子供A「ねぇねぇ~、「あ」に「てんてん」つけたらなんて言うの?」という質問に対し、子供B「あ゛」 子供A「じゃ~「い」に「てんてん」は?」子供B「い゛」な~んていう会話を聞いてしまい思わず「プププ

 

 それに、なんにも面白いことがないのに曇りのない満面の笑み、体を揺らしながら「えへへへへえへへへへ」私が「何が面白いの」と聞くと「えへへへへえへへへへ」と、体を揺らしている

 わからん子供って不思議

 今となっては、面白いことがないと笑わなくなった大人になってしまった

 昔は私にもあった無意味に、そして無邪気に笑う満面の笑みが・・・

 

 そんな子供の笑顔を見たり、しぐさや行動を見ていると幸せな気分になります

子供っていいですね私も早く子供が○×△□※□△×○失礼します


この記事をはてなブックマークに追加

されど水

2008年10月28日 | インポート

皆さんは自分やご家族が健康で、元気でいるためにどんなことに気遣っていますか?食事や栄養バランス、十分な睡眠、適度な運動、全てバランスよくとれたらいいですよね(もちろんとれている方もいらっしゃると思いますが)今回は私の微々たる知識のなかから「水」についてお話させて頂きます私たちの身体は大人は60%、子供は80%の水分でつくられています。なのでよくテレビや雑誌で水を一日2?のみましょうっていいますよね。私は前はお水なんて大嫌いで全く飲みませでしたのんでいない時に何か不調があったわけではなかったのですが、友人に飲んだ方が良いとアドバイスされ今ではなんとか頑張って一日1,5?は飲めるようになりました結果→トイレの回数は増えましたが、お肌の乾燥はかなり改善されました私たちの身体は常に代謝をしています。その体にとり入れる水分がとても重要な役割を果たします。お茶、コーヒー、ジュース、お酒も美味しいしかしこれらは水分でありながら体は水分として受とらず、食べ物として受付され、腎臓が濾過しなければなりません。(=体に負担がかかります)水は味も匂いもありませんが水に含まれるミネラルやカルシウムなどの栄養素は腎臓が濾過する必要もないので体に負担なく吸収され血液を適度な濃度にし体内外に潤いを与えます=お肌も潤うということですここで想像してみてくださいグラスにちょっと濁った水が入っているとします。そのグラスに透き通った水を入れ続けたらそのグラスの水は透明になりますよね。私たちの身体にも同じ事が起こります。外側からのケアには限界があります。これからお肌の乾燥シーズンに突入しますキレイで安全な(なるべく添加物のはいっていない)水をきちんとのみ続けて体をキレイに乾燥に負けない身体をつくりましょう


この記事をはてなブックマークに追加

コガネムシ

2008年10月27日 | インポート

こんにちは。だいぶ涼しくなってまいりましたが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?

先日、庭に念願だった芝生を植えました

芝生のイメージは、ウィンブルドンセンターコートが目標でした!でも芝生の知識があまり

なかったので、実際のイメージとはだいぶ異なってしまいました。ボールも弾みません。

どうやってコートを作っているのか不思議です。Cimg2665_2

それでも、初めてのわりにまあまあの出来かなと思っていたところ、最近、芝生の下に

コガネムシの幼虫(根を食い荒らす悪魔の害虫と呼ばれています。)がいることが発覚しま

した!しかもたくさん!

実はもっと前から幼虫がいるのは知っていたにですが、家族全員でカブトムシの幼虫だと

ばかり思い込んでいて、何匹か捕まえて、カブトムシの幼虫専用の土まで買ってきて、

水槽に入れていたのです。カブトムシの育て方の本まで買っちゃいました。

コガネムシと分かった時には、みんながっかり。

あの家族全員で大騒ぎした盛り上がりは何だったのでしょうか?


この記事をはてなブックマークに追加