C’est joli ここちいい毎日を♪

セジョリ♪
映画三昧・ドラマ三昧・食などなど自分の好きなことを!映画はネタバレありです。遅レスですいません。。。

小野寺の弟・小野寺の姉

2014-11-30 20:37:04 | CINEMA(日本)
小野寺の弟・小野寺の姉
'14:日本


小野寺の弟・小野寺の姉


◆監督:西田征史
◆出演:向井理、片桐はいり、山本美月、ムロツヨシ、寿美菜子、木場勝己、麻生久美子、大森南朋、及川光博

◆STORY◆小野寺進と姉のより子は、早くに両親を亡くし、それ以来ずっと二人で一緒に一軒家に住んでいる。33歳になった進(向井理)は真面目ながら寝癖をつけたままにしておくようなズボラな面がある。恋には奥手で、より子(片桐はいり)からは過去の恋を引きずっていると指摘されることがある。40歳になるより子は髪型に強いこだわりを持っており、きっちりしている。特に仲がいい訳ではないが、笑いあい、不器用ながらも互いを大切に思い暮らしていた。ある日家に誤配達の郵便が届いたことから、二人に転機が訪れる……。

テレビドラマ「実験刑事トトリ」シリーズや『アフロ田中』などに携った脚本家・西田征史が、
初監督に挑んで放つコメディードラマです。
この物語って2013年に上演された舞台版ってあったんですね。

引っ込み思案で恋に奥手な弟と生命力の強い姉。不器用ながらも平穏に暮らす姉弟の姿を描いています。

Nakajiはこういった人情映画大好きです。

もーーーこの向井理&片桐はいりの姉弟が本当に愛くるしかったです。
不器用全開の二人で、それも二人でずっと長い間暮らしているから、
いい年して二人ででかけるなんてとっても痛い姉弟って思いながらみてたら、
お互いがお互いを思いやっての不器用な姉弟がとってもいとおいしくなりました。

とにかく弟は同棲していた彼女に振られ、姉は会社に出入りする業者の方に片思いなんだよね。
姉ちゃんのラストはなんか泣けてしまいました。
そりゃーーーやっちゃだめだよって思っちゃった。
Nakajiが一番泣けたのは先生とのシーンかな~
どうせ私がとかどうせっていうお姉ちゃんに、お前はいつでもかわいい教え子だよってシーンは、
なんかジーンときて泣けました。この映画のテーマは、相手のためを思ってしたことが、
すべて相手に喜んでもらえる訳じゃないということを言っているんだけど、
歯のこととか、彼女と別れたこととか、結果的には相手に喜んでもらえることじゃないんだよね。
お互いがお互いを思ってのことなんだけど、なんだかこの不器用さがとってもジーンってしました。

なんか二人が住んでいる家とか間取りとか洋服とかかな?
生活感が出ているんですよね~。
向井くんなんてシミがついているようなスエットで、ぼさぼさの髪がまたかわいかったです。
片桐さんのデートでのコートとか服すっごくきれいだった~
なんかスタイルめっちゃいいんだな~ってギャップにドキってしちゃったわ。

また片桐さんのつくる料理がおいしそうでね~
そして三原葉子さん はな豆のオーナーですってね。本当においしそうだった~
普通の食卓なんだけどラーメンとかもおいしそうに見えたりしてすっごいおなかすきました(笑)
「小野寺家の食卓コース」っていうのができてたな~食べたい・・・(笑)

しかし片桐はいりってすごいね。
なんかあの間といい本当にすごいな~って思いました。
彼女がいうと普通の会話でも笑ってしまいました。姉弟の会話面白かった。

この映画、なんか見た後はほっこりしました。

Nakajiの満足度 ★★★★(4.0)  11/2  劇場鑑賞 88 作
小野寺の弟・小野寺の姉 -お茶と映画- [DVD]
片桐はいり,向井理,木南晴夏,野村周平,森谷ふみ
ポニーキャニオン

小野寺の弟・小野寺の姉 (幻冬舎文庫)
西田 征史
幻冬舎

小野寺の弟・小野寺の姉
西田征史
幻冬舎
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (4)   トラックバック (20)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« グレース・オブ・モナコ 公... | トップ | 2014年12月度みたい映画 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Ageha)
2014-12-01 13:51:48
派手さはないけど、ほっこりしていい映画でしたね。
クスッと笑えるシーンがいっぱいあったのに
結局えらい泣いてもたな~という記憶。

・・・お姉ちゃんも弟も良かれと思っての思いやりが
空回りしてて、
ほんとあたしが代わりにいうたろかって思うくらい。(爆)
見ながらほんとこのふたりにはもっとええひとが現れて
絶対幸せになってほしいと思いましたわん・・(^-^)/
意外な (sakurai)
2014-12-01 14:28:01
と言ったら失礼ですが、とっても良くできてましたね。
先生の妙なギャグもよかった。
安っぽいハッピーエンドじゃなかったとこも、ぐっとキマした。
お姉ちゃんが、ちゃちゃっと作る料理、おいしそうでしたね。
>Agehaさん (Nakaji)
2014-12-01 22:46:27
この映画かなり好きでした。
なんかほっこりしたし、笑ったし、泣けたし・・
そうそうお互いがとっても優しすぎるんですよね。
それがまた切なくてね~泣けました。
お姉ちゃんみたいな優しい人はいい人が現れないと、罰があたりますよ!!

それよりも私も向井君のお姉ちゃんになってあげるわ~
って思いましたわ(笑)
>sakuraiさん (Nakaji)
2014-12-01 22:47:33
意外でしたよね。
絶対にむりだろ~って感じのキャスティングがまたよかったような気がします。
そうそう、簡単につくるお姉ちゃんの料理がまたおいしそうだった~

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

20 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
小野寺の弟・小野寺の姉 (映画と本の『たんぽぽ館』)
“ありがとう”の香り * * * * * * * * * * 両親を早くに亡くし、二人で暮らす、33歳弟・進(向井理)、40歳姉・より子(片桐はいり)。 この2人の物語です。 「間宮兄弟」を連想しますが、 イタい男二人よりは、さすがに姉と弟のほうが花がある・...
小野寺の弟・小野寺の姉 (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★【4点】(11) シュールな笑いだけでない!片桐はいりの演技に涙。
小野寺の弟・小野寺の姉~開かずの踏切 (佐藤秀の徒然幻視録)
とじこめられたら押して出て下さい 公式サイト。舞台劇の映画化。西田征史原作・監督。向井理、片桐はいり、山本美月、ムロツヨシ、寿美菜子、木場勝巳、麻生久美子、大森南朋、 ...
小野寺の弟・小野寺の姉/向井理、片桐はいり (カノンな日々)
脚本家・演出家の西田征史さんが自身のオリジナル小説を原作に映画化した人情コメディ映画です。この映画化の前に舞台化されており主人公の姉弟役はその舞台版と同じ片桐はいりさ ...
小野寺の弟・小野寺の姉 (映画好きパパの鑑賞日記)
 脚本家・演出家の西田征史が自作の小説を自ら映画化。初メガホンを取りました。不器用な2人の天然さはほほえましくなるけど、姉弟間の愛情が切なく、じんわりと心を癒してくれます。  作品情報 2014年日本映画 監督:西田征史 出演:向井理、片桐はいり、山本美月...
『小野寺の弟・小野寺の姉』 (こねたみっくす)
弟を優先する姉、姉を優先する弟。 姉・片桐はいり、弟・向井理。このキャスティングが実現した時点で成功したも同然と思える心地いい映画でした。 異性の兄弟姉妹がいる者にとっ ...
『小野寺の弟・小野寺の姉』 (beatitude)
小野寺進と姉のより子は、早くに両親を亡くし、それ以来ずっと二人で一緒に一軒家に住んでいる。33歳になった進(向井理)は真面目ながら寝癖をつけたままにしておくようなズボラな面がある。恋には奥手で、より子(片桐はいり)からは過去の恋を引きずっていると指摘され...
ありがとうの香り (僕らのドラマ)
映画【小野寺の弟 小野寺の姉】/ じゃんけんに強いんだなって思う
映画・小野寺の弟・小野寺の姉 (読書と映画とガーデニング)
2014年 日本 早くに両親を亡くしてから20年以上、古い一軒家で暮らしている姉のより子(片桐はいり)40歳と、弟の進(向井理)33歳姉弟の仲は良く、毎日一緒に食卓を囲み、休日は一緒にスーパーに買い物に出かけたりするより子の職場は商店街の眼鏡店で、週に一度や...
『小野寺の弟・小野寺の姉』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「小野寺の弟・小野寺の姉」□監督・脚本 西田征史□キャスト 向井 理、片桐はいり、山本美月、及川光博、ムロツヨシ、寿美菜子、        麻生久美子、大森南朋、木場勝巳、モロ師岡、梅沢昌代■鑑賞日 10月25日(土)■劇場...
不器用で優しい姉弟愛。~「小野寺の弟・小野寺の姉」~ (ペパーミントの魔術師)
向井理をこういう使い方した段階でおよ?だったんだけど この「イケてない感」が実にいい味だった。ヾ(・∀・;)オイオイ ゆるゆるのコメディだと思ってた。 もたいまさこや小林聡美がやりそうな感じの。 ・・・ちと違った。 あっちはどこかキチンとして背筋がピンと...
小野寺の弟 小野寺の姉 (迷宮映画館)
うまくいかない人生もまたいいじゃないの。
『小野寺の弟小野寺の姉』 (soraの日常生活)
『小野寺の弟小野寺の姉』、観ました。 両親を早くに亡くした姉と弟の物語。 姉は弟を思い、弟は姉を思う…。 西田さんの脚本、好きだなあ。 クスッと笑えて、 涙が少し滲むちょっと切ないそんな映画だった。
『小野寺の弟・小野寺の姉』 (ラムの大通り)
※注:もしかして一部ネタバレになっているかも。 ----この映画、 ちょっと楽しみにしていたヤツだよね。 似たようなタイトルの“家族系”邦画が多くて、 フォーンには、どれがどれやら…。 「確かに。 そのすべてはとても押さえられそうにないけど、 これには食指が動...
『小野寺の弟・小野寺の姉』 (ラムの大通り)
※注:もしかして一部ネタバレになっているかも。 ----この映画、 ちょっと楽しみにしていたヤツだよね。 似たようなタイトルの“家族系”邦画が多くて、 フォーンには、どれがどれやら…。 「確かに。 そのすべてはとても押さえられそうにないけど、 これには食指が動...
ショートレビュー「小野寺の弟・小野寺の姉・・・・・評価額1550円」 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
姉ちゃんは俺のために、俺は姉ちゃんのために。 早くに親を亡くしてから、一軒家にずっと二人で暮らしている小野寺家の姉、より子と弟の進。 恋に奥手な二人が、間違って配達された一通の手紙を巡り、人生を変える新たな出会いに翻弄されるユーモラスなヒューマンドラ...
映画『小野寺の弟・小野寺の姉』 (健康への長い道)
 向井理さんはイケメンですし、素も好青年っぽいですが、役者としての彼にはそれほど興味はなく(すいません)、この映画にも関心は無かったのですが、先日とある映画評で褒めていたので、新宿ピカデリーで鑑賞してきました。  脚本家・西田征史さんの小説を素材に、ご...
映画『小野寺の弟・小野寺の姉』 (ほし★とママのめたぼうな日々♪)
ちらしのふたりの笑顔が何とも魅力的!   『小野寺の弟・小野寺の姉』(公式サイト)を 観て参りました。       [E
『小野寺の弟 小野寺の姉』 (キュートなバアサンになるために)
       公式サイト  早くに両親を亡くした 40歳の姉より子と33歳の弟進のふたりは 昭和の雰囲気の残る古い家にふたりで暮らしていた。 ふたりの間に流れる空気は穏やか。 そんなふたりの日々にある日 誤配された一通の手紙が届き、ふたりの生活が少しず...
小野寺の弟・小野寺の姉 (いやいやえん)
【概略】 小野寺進と姉のより子は早くに両親を亡くして以来、ふたりで一軒家に住んでいる。そんな小野寺家にある日、誤配達の郵便が届き…。 ドラマ 両親を早くに亡くしてから、離れることなく2人で一つ屋根の下で暮らしている、40歳と33歳の小野寺姉弟。過去の...