C’est joli ここちいい毎日を♪

セジョリ♪
映画三昧・ドラマ三昧・食などなど自分の好きなことを!映画はネタバレありです。遅レスですいません。。。

エージェント:ライアン

2014-03-22 15:54:02 | CINEMA(あ)
エージェント:ライアン
'14:米

◆原題:JACK RYAN: SHADOW RECRUIT
◆監督:ケネス・ブラナー「マイティ・ソー」
◆主演:クリス・パイン、キーラ・ナイトレイ、ケヴィン・コスナー、ケネス・ブラナー、コルム・フィオール、デイヴィッド・ペイマー


◆STORY◆ウォール街にある投資銀行のコンプライアンスと経済テロ阻止を目的としたCIA情報分析班のアナリストという、二つの顔を持つジャック・ライアン(クリス・パイン)。ある日、モスクワの投資会社チェレヴィン・グループの不審な動きをキャッチし、上官ハーパー(ケヴィン・コスナー)にエージェントの現地派遣を要請する。しかし、彼から返ってきたのはライアン自身による調査命令だった。チェレヴィン・グループへの監査を装ってモスクワへと飛んだライアンだが、そんな彼に同グループの警護員が襲い掛かってくる

ハリソン・フォードらの主演でこれまでに4作が製作された、トム・クランシーの人気小説「ジャック・ライアン」シリーズ。『スター・トレック』のクリス・パインが4代目ライアンに扮し、世界を恐怖に陥れるテロに立ち向かう姿を描くサスペンス・アクション。ケネス・ブラナーが監督と、ライアンの敵であるロシアの富豪役を演じる。

『レッド・オクトーバーを追え!』などの原作で知られる、トム・クランシーの人気小説「ジャック・ライアン」シリーズを新たに実写化したサスペンスアクションです。
クリス・パインにキーラ・ナイトにケヴィン・コスナってとっても豪華だね~
ってことで見に行ってきました。これって小説だったんだね~
そして、「ジャック・ライアン」シリーズなんだ!!
それもクリス・パインが4代目ライアンなんだって思ってしまいました。

しょっぱなからいきなり、えっ戦争もの?って思っていたら、
CIAのサスペンスものでした(笑)

投資銀行員という表向きの顔を持つCIA情報分析アナリストのジャック・ライアンが、
世界恐慌勃発を狙う巨大な陰謀に立ち向かっていきます。

まあ突っ込みどころも満載なんだけど、ぼーって見てる分には面白かったけどね。
世界恐慌のテロか~て感じだったな~話に無理があるんじゃないって思ったけど、
まあ今のアメリカにはまたロシアものなんだね~
あっまたこのパターンに戻るのか・・・って思っちゃいました。

キーラ・ナイトレイも久々にみたけど、きれいだったよ!!

Nakajiの満足度 ★★★★(3.5)  3/1 劇場鑑賞 18 作目
ゴースト・エージェント R.I.P.D.ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]
ライアン・レイノルズ,ジェフ・ブリッジス,ケヴィン・ベーコン,メアリー=ルイーズ・パーカー,ステファニー・ショスタク
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン

エージェント:ライアン
Rambling Records
Rambling Records
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (27)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大統領の執事の涙 | トップ | 今週のランチいろいろ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは (たいむ)
2014-04-01 15:49:32
遅くなって済みません。
久々に東京行ったり、実家帰ったり、そんなこんなで、寒暖の差が激しかったからか、風邪でダウン。
声が出なくなる始末で、ぜいぜい言ってますが、ようやく回復の兆し。
そちらはそろそろ春らしくなってきましたか?
こちらはやっと雪が消えそう・・・なのにまだ降るし(^^;;;

出来すぎ映画で、盛り上がりに欠けるって批評が多いけれど、私はそんなに気にならなかったし、面白く見られました。
シリーズ化の際には、もう少し深みは欲しいところだけどねw
>たいむさん (Nakaji)
2014-04-03 22:10:51
こんにちは。
あれーーー大丈夫ですか??
本当に寒暖激しすぎますよね。
富山は週末また寒くなるとか・・・はーーー春が来たと思ったんですがね~(泣)


そうそう、深みはほしいですね。
でも盛り上がりにかけるって思わなかったけど、
突っ込みどころは満載でしたね(笑)

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

27 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
エージェント:ライアン / Jack Ryan: Shadow Recruit (勝手に映画評)
2013年10月1日、突然世を去ったトム・クランシーが創りだしたヒーロー、ジャック・ライアン。これまで、アレック・ボールドウィン(『レッド・オクトーバーを追え!』)、ハリソン・フォード(『パトリオット・ゲーム』『今そこにある危機』)、ベン・アフレック(『ベン・...
『エージェント:ライアン』 2014年2月14日 TOHOシネマズ錦糸町 (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『エージェント:ライアン』 を鑑賞しました。 今日は14日なので、TOHOでした。 今年は6,000マイル狙って日本橋へ行くぞ 【ストーリー】  ウォール街にある投資銀行のコンプライアンスと経済テロ阻止を目的としたCIA情報分析班のアナリストという、二つの顔を持つジャ...
エージェント:ライアン (だらだら無気力ブログ!)
テンポよくて面白かった。
『エージェント:ライアン』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「エージェント:ライアン」□監督 ケネス・ブラナー□脚本 アダム・コザッド、デヴィッド・コープ □原作 トム・クランシー □キャスト クリス・パイン、キーラ・ナイトレイ、ケヴィン・コスナー、ケネス・ブラナー■鑑賞日 2月15...
エージェント:ライアン (試写会) (風に吹かれて)
なりたてほやほやエージェント 公式サイト http://www.agentryan.jp2月15日公開 キャラクター原案: トム・クランシー監督: ケネス・ブラナー 学生だったジャック・ライアン(クリ
「エージェント:ライアン」 再起動にしては物足りない (はらやんの映画徒然草)
トム・クランシーの「ジャック・ライアン・シリーズ」の5作目の映画化作品です。 今
劇場鑑賞「エージェント:ライアン」 (日々“是”精進! ver.F)
アナリストから、エージェントへ… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201402140001/ ★枚数限定ポスター★■クリス・パインVer■ [映画ポスター] エージェント:ライアン (JACK RYAN...価格:6,800円(税込、送料別) ...
エージェント:ライアン (佐藤秀の徒然幻視録)
時代に追い付けず古色蒼然 公式サイト。原題:Jack Ryan:Shadow Recruit。トム・クランシー原作、ケネス・ブラナー監督・出演、クリス・パイン、キーラ・ナイトレイ、ケヴィン・コスナー ...
エージェント:ライアン (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★☆【3,5点】(AF) 売りに出すタイミング、あそこまで粘る必要がどこに?(笑)
映画『エージェント・ライアン』★ビギニングなのでシリーズ化も期待☆ (**☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆**)
      作品について http://cinema.pia.co.jp/title/163605/ ↑あらすじ・クレジットはこちらを参照ください。     トム・クランシー原作のジャック・ライアン ” シリーズの最新作、なんだそうです   ...
タイトルデザイン_40(Matt Curtis) ケネス・ブラナー監督(出演)、クリス・パイン、ケヴィン・コスナー、キーラ・ナイトレイ出演『エー... (映画雑記・COLOR of CINEMA)
トム・クランシー原作の「ジャック・ライアン」シリーズを新たに再構築『エージェント:ライアン(Jack Ryan: Shadow Recruit)』を監督も務めるケネス・ブラナーが監督(出演も)。脚本は
『エージェント:ライアン』(2014) (【徒然なるままに・・・】)
『レッド・オクトーバーを追え!』、『パトリオット・ゲーム』、『今そこにある危機』、『トータル・フィアーズ』に続く<ジャック・ライアン>シリーズの第5弾。前作で一度シリーズをリセットしているが、今回は二度目のリブート。負傷して軍を退役したライアンがCIA...
エージェント:ライアン (とりあえず、コメントです)
トム・クランシー著の“ジャック・ライアン”シリーズを新たに映画化したサスペンスアクションです。 ケネス・ブラナー監督がこの物語をどんなふうに創り上げるのか楽しみにしていました。 アメリカ崩壊の危機に立たされたエージェントの戦いをスピーディな展開でスマート...
エージェント:ライアン (そーれりぽーと)
ジャック・ライアンシリーズまでついにリブート。『エージェント:ライアン』を観てきました。 ★★★★ もうジャックライアンである必要すら感じないんですけど、このどんちゃん騒ぎの少ない割に緊迫感で押してくる感じはノリは確かにジャックライアンか。 新生ジャッ...
エージェント:ライアン ★★★ (パピとママ映画のblog)
『レッド・オクトーバーを追え!』などの原作で知られる、トム・クランシーの人気小説「ジャック・ライアン」シリーズを新たに実写化したサスペンスアクション。投資銀行員という表向きの顔を持つCIA情報分析アナリストのジャック・ライアンが、世界恐慌勃発を狙う巨大な陰...
エージェント・ライアン/クリス・パイン (カノンな日々)
トム・クランシーの人気小説「ジャック・ライアン」シリーズを新たに映画化したサスペンス・アクション・ムービーです。主演は『スター・トレック』シリーズのクリス・パイン。監 ...
エージェント:ライアン (うろうろ日記)
映画館で見ました。 【私の感覚あらすじ】 CIAに入って、ロシアの金持ちの陰謀を
『エージェント:ライアン』 (こねたみっくす)
時代背景は変わっても、物語の背景は変わりませぬ。 トム・クランシー先生の代表作「ジャック・ライアン」シリーズが帰ってきたはずなのに、国家存亡の危機を回避するために暗躍 ...
『エージェント:ライアン』 (2014) (相木悟の映画評)
新生シリーズの門出となるフレッシュな誕生編!となる筈が…?! ジェームズ・ボンド、イーサン・ハント、ジェイソン・ボーンと主だった歴代スパイ・シリーズの主人公の偉大さが骨身に沁みる一作であった。 本作は、2013年に急逝したトム・クランシーが生み出した...
エージェント:ライアン (心のままに映画の風景)
アフガニスタンの戦場に赴き重傷を負った海兵隊員ジャック・ライアン(クリス・パイン)は、CIAのハーパー(ケヴィン・コスナー)にスカウトされ、ウォール街にある投資銀行のコンプライアンスとして、経済テロ阻止を目的としたCIA情報分析班のアナリストと活躍していく。...
『エージェント:ライアン』('14初鑑賞18・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆-- (10段階評価で 6) 2月15日(土) OSシネマズ神戸ハーバーランド スクリーン3にて 13:10の回を鑑賞。
『エージェント:ライアン』 (時間の無駄と言わないで)
クリス・パインはリブートばっかりな気がするけど、ジャック・ライアン役は毎度の様に変わっているから意外とリブート感がないというか。 この作品自体に「新しいジャック・ライ ...
「エージェント:ライアン」みた。 (たいむのひとりごと)
凄腕CIAエージェント:ジャック・ライアンが活躍する人気のシリーズをクリス・パインでリスタート。主人公が若返ったことで、若きジャックが如何にしてCAIエージェントに転身したのか・・という始まりの物語に
エージェント:ライアン (こんな映画見ました~)
『エージェント:ライアン』---JACK RYAN: SHADOW RECRUIT---2014年(アメリカ)監督:ケネス・ブラナー出演:クリス・パイン、ケヴィン・コスナー 、ケネス・ブラナー 、キーラ・ナイトレイ 「レッド・オクトーバーを追え!」「パトリオット・ゲーム....
映画『エージェント:ライアン』を観て (kintyre's Diary 新館)
14-23.エージェント・ライアン■原題:Jack Ryan:Shadow Recruit■製作年、国:2014年、アメリカ■上映時間:105分■料金:1,000円■観賞日:3月1日、TOHOシネマズスカラ座(日比谷) □監督:ケネス・ブラナー◆クリス・パイン◆キーラ・ナイトレー◆ケヴ...
映画「エージェント・ライアン」 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
2012/2/17、109シネマズ木場。 スクリーン1。 良い席(エクゼクティブ・シート、H列、I列)が完売だったので、 中央通路のひとつ前F列を選択。 少しだけ見上げる感じになり、G列の方が良かったかも。 * クリス・パイン、ケビン・コスナー、キーラ・ナ....
エージェント・ライアン (タケヤと愉快な仲間達)
監督:ケネス・ブラナー 出演:クリス・パイン、ケヴィン・コスナー、ケネス・ブラナー、キーラ・ナイトレイ、ノンソー・アノジー、コルム・フィオール、ジェンマ・チャン、デヴィッド・ペイマー、カレン・デヴィッド、ペーター・アンデション 【解説】 『レッド・オク....