C’est joli ここちいい毎日を♪

セジョリ♪
映画三昧・ドラマ三昧・食などなど自分の好きなことを!映画はネタバレありです。遅レスですいません。。。

マレフィセント

2014-08-11 20:09:38 | CINEMA(ま)
マレフィセント
'14:米


◆原題:MALEFICENT
◆監督:ロバート・ストロンバーグ
◆主演:アンジェリーナ・ジョリー、エル・ファニング、シャルト・コプリー、サム・ライリー、イメルダ・スタウントン、ジュノー・テンプル、レスリー・マンヴィル、ブレントン・スウェイツ、エラ・パーネル


◆STORY◆とある王国のプリンセス、オーロラ姫(エル・ファニング)の誕生祝賀パーティー。幸せな雰囲気があふれるその会場に、招かれざる邪悪な妖精マレフィセント(アンジェリーナ・ジョリー)が出現する。オーロラ姫に永遠の眠りにつく呪いをかけたマレフィセント。それは、なぜなのか。答えは、謎に包まれたマレフィセントの過去にあった。

ディズニーアニメ『眠れる森の美女』ではオーロラ姫に呪いをかけた悪役だった、邪悪な妖精マレフィセントを主人公とするダークファンタジーです。

マレフィセントをアンジェリーナ・ジョリーが演じ、彼女の封印された過去とオーロラ姫を永遠の眠りにつかせる呪いをかけた理由が明かされます。

いやーーーーディズニーすごいね。アナをとめたのもディズニーって感心しちゃいました。
アンジーのための、映画って感じだったな~かっこよすぎでしょ(笑)みたいな。。

とにかく映像がきれいだった。
なんかゴブリンみたいないきものがいたり、この不思議な森の生き物すべてがかわいくもあり、
きれいでした。そして大人になった翼をもったマレフィセントは本当に美しかったです。

彼女が姫に呪いをなぜかけたのか、そして愛する人に裏切られた苦悩などなど、
なんかとっても人間味あふれる邪悪な妖精だったからか、みてて、嫌な気分にはならないんだよね~
王に復讐のためにあらわれるシーンなんて、そうだよ!!って思ってしまう。
この王様さいてーーーまで思ってしまうんだよね~(笑)

しかしすごい配役なんだよね。さすがにディズニーそろえたな~って思った。
これってイギリスの俳優さんとか多かったような気がするけど、
眠れる森の美女ってイギリスだった??
なんか妖精とかみてたら、指輪物語を思い出したのは私だけでしょうか(笑)

なんか王様役のシャールト・コプリーがちょっと弱かったな~
で、男子ーーの中では、マレフィセントに仕えるカラスが一番好きだったな~
みたことあるな~って思いながらみてたら、「コントロール」にでていたんだね。
なるほど・・・

しかし本当にアンジーがすばらしかったね。
呪いをかけた子をわが子のように陰から支えて、大きくなった彼女の力になり、
そして森を守りってなんか母性愛にあふれてるのが本当にすばらしかったな~
怒り、悲しみ、慈愛すべての感情を出し切って演技しているアンジーはほんとにすばらしかった。
これは彼女の代表作になるね。

子役ののビビアンちゃんかわいかったね~♪さすがに二人の子供って感じだったわ!!!

Nakajiの満足度 ★★★★(4.0)  7/12  劇場鑑賞 55 作
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (8)   トラックバック (27)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« オムライスの店 かない&cafe... | トップ | チョコレートドーナツ »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
基本 乙女じゃないんで・・・ (q アンジーとcg加工の方で)
2014-08-11 22:43:59
 いやーもー アンジー様っっっっ

マレフィセントの視点
 私 かの れりごぉぉぉぉぉぉ 話には
全然 盛り上がれなかった分 
これまた 良かったー
 でね、私 この作品のcgに
 三橋氏っていうのが特に贔屓
私が 画像加工するから
特に好きな方だからさ~ max贔屓贔屓
三橋 忠央氏って 映画『ミッション:インポッシブル2』とか
「マトリックス」とかに参加されてる方なんだけど
ピクサー・アニメーション・スタジオで
活躍もしてたの バズとウッディとか
故 三橋美智也氏の御子息なんだよ

スリーピング・ビューティー
おふらんすの話じゃ・・・ 
ペローの原作だもん
因みに 私の解釈は
「100年間 バカみたいに寝てたら
腰もびん曲がった シワシワのばーさんじゃん 
墓に足 どっっっぷり突っ込んだやつじゃん
そんなのに ヤリたい盛りのついたオスが
ヤレルわけね~ 」(笑)
なんだけど・・・ おほほほほほ
>qちゃん (Nakaji)
2014-08-13 10:00:49
CGきれいだったね~感心してみてた。
人のセンスでそんなに変わるものなんだね。

フランス文学なんだ!へーーー
こんばんは♪ (yukarin)
2014-08-13 23:28:11
アンジーがすごく良かったよね。
彼女にしかできないかも~と思った。
ハマってた~ (NAO)
2014-08-14 14:12:55
アンジー、ハマりすぎてましたね^^

ビビアンちゃんも可愛かったですよね♪♪
オーロラ役のエルちゃんも良かったんだが、美人という
印象でなく^^;;;;;
王様はあんなひどい男だし、どうでもいい状態だった
プリンスも、ぜんぜん華がないし、アンジーの映画!って
いう感じでした^^
代表作になるのは、間違いないですね☆
>yularinちゃん (Nakaji)
2014-08-18 14:21:26
かっこよすぎだろ~って思ったけど、似合ってたね。
まちがいなくアンジーのための映画だったよね。
>NAOさん (Nakaji)
2014-08-18 14:23:04
こんにちは。
まちがいない!エルちゃん、美人の王女じゃなかったよね(笑)
そして
>王様は本当にどうでもいいって感じだったから、
これも間違いない!!
なおさらアンジーのために作ったよねこれ!って思っちゃいました。
良くも悪くも (sakurai)
2014-08-22 14:24:41
アンジーによる、アンジーのための・・・という感じでしたね。
男性陣が弱すぎ。。。時代を表してるんでしょうかね。
さもありなん??
>sakuraiさん (Nakaji)
2014-08-25 16:04:28
アンジーかっこよすぎだろって思ったけど、
面白かったですね。

そうそう確かに、男性陣が情けなかった・・・

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

27 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
マレフィセント (to Heart)
製作年 2014年 上映時間 97分 監督 ロバート・ストロンバーグ 脚本 リンダ・ウールヴァートン 出演 アンジェリーナ・ジョリー/シャールト・コプリー/エル・ファニング/サム・ライリー/イメルダ・スタウントン/ジュノー・テンプル ディズニーが1959年に製作したアニメー....
マレフィセント/アンジェリーナ・ジョリー (カノンな日々)
ディズニーアニメの不朽の名作『眠れる森の美女』においてオーロラ姫に永遠の眠りの呪いをかける邪悪な妖精マレフィセントを主人公にして、彼女の封印された過去とオーロラ姫に呪 ...
マレフィセント (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【MALEFICENT】 2014/07/05公開 アメリカ 97分監督:ロバート・ストロンバーグ出演:アンジェリーナ・ジョリー、シャールト・コプリー、エル・ファニング、サム・ライリー、イメルダ・スタウントン、ジュノー・テンプル、レスリー・マンヴィル 邪悪な妖精マレフィセント...
映画『マレフィセント』観たよ(*´∀`*) (よくばりアンテナ)
2D吹替版で鑑賞。 ディズニーアニメの名作『眠れる森の美女』の 悪役である呪いをかけた妖精マレフィセントの視点から 描いた作品。 どうしてオーロラ姫に呪いをかけたのか。 原作の童話は子どもの頃に読んでいて知ってはいたけど、 ディズニーアニメは観...
『マレフィセント』 2014年6月23日 TOHOシネマズ六本木ヒルズ (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『マレフィセント』 を試写会で観賞しました。 上映前に、アンジェリーナ・ジョリー、エル・ファニングの舞台挨拶があり エル・ファニングはとてもキュートだった アンジーは激ヤセのような細さだった 今日はイベントが六本木ヒルズアリーナでは無かったせいもあり イベ...
「マレフィセント」 真実の愛などない (はらやんの映画徒然草)
多くの人が知っているディズニー作品「眠れる森の美女」。 それを大胆にアレンジし、
『マレフィセント』 (beatitude)
ある王国に王女が生まれ、盛大に祝われていた。しかし祝いの席に招かれていなかった妖精マレフィセント(アンジェリーナ・ジョリー)が現れ、生まれたばかりのオーロラ姫に、16歳の誕生日に永遠の眠りにつくよう呪いをかける。本作ではマレフィセントがこのような邪悪な妖...
『マレフィセント』を109シネマズ木場7で観てうめえこと作るなふじき★★★★ (ふじき78の死屍累々映画日記)
五つ星評価で【★★★★役者力】   アンジーの顔がCGって訳でもないだろうに全編、ずっと見つめていたくなる凄い訴求力のある表情をしてる。 「いや、名女優なんだな、この人 ...
『マレフィセント』は『眠れる森の美女』より『アナと雪の女王』!? (映画のブログ)
 【ネタバレ注意】  『マレフィセント』は『眠れる森の美女』の翻案でありながら、一見すると『アナと雪の女王』のようだ。  『アナと雪の女王』の米国公開は2013年11月、『マレフィセント』は2014年5月だから、ディズニーは立て続けに似たような映画を公開したこ...
マレフィセント (映画的・絵画的・音楽的)
 『マレフィセント』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)待ち合わせまで時間があったということもあって映画館に入ってみました。  本作は、1959年のディズニー・アニメ『眠れる森の美女』を改作したもの。  まず、「人間の国」と「ムーア国」(注1)とが隣り合って...
「マレフィセント」、アンジェリーナジョリーの眠れる森の美女 (ひろの映画日誌)
おススメ度 ☆☆☆☆ 「アナ雪」といいこの作品といい、ディズニーは、クラッシックファンタジーをうまく脚色、新しいラブストーリーを生み出している。 本作も、「眠れる森の美女」ファンから見れば、その改変ぶりに唖然というところかもしれない。 ただ、アンジェリ...
マレフィセント (Akira's VOICE)
慈愛のドラマでした。  
マレフィセント (とりあえず、コメントです)
「眠れる森の美女」をもとに邪悪な妖精マレフィセントの視点で描いたファンタジーです。 アンジーの強烈な存在感が印象的な予告編を観て、これは観たい!と楽しみにしていました。 クルクルと変わるアンジーの表情に魅せられながら、美しく不思議な世界へと引き込まれてい...
映画「マレフィセント」 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
2014/7/5、109シネマズ木場。 シアター3、中央通路直前のI列を選択。 2D字幕版。 子供多し。 アンジェリーナ・ジョリー、エル・ファニング、シャルトー・コプリー。 * かつて隣接していた人間の王国と妖精の国。 ある日、人間のステファン少年が雄大な...
『マレフィセント』('14初鑑賞52・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆☆☆ (10段階評価で 10) 7月5日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 16:30の回を鑑賞。
「マレフィセント」☆韓流なみのドロドロ愛憎劇 (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
?王子様はハンサム?悪者の魔女はやっつけられる?王子様の愛のキスで目覚める の3大お約束をことごとく崩した今年のディズニー映画。 この革新的な進歩に先ずは喝采を贈ろう
マレフィセント (はるみのひとり言)
映画館で観ました。(3D 字幕)字幕版は3Dしかなかったので仕方なく・・・。「眠れる森の美女」でオーロラ姫に呪いをかけた悪役マレフィセントが主人公。実はこうなったのも悲しい過去があって・・・・みたいな。呪いをかけちゃったものの、何かと気になり世話を焼くマレフ....
「マレフィセント」 (或る日の出来事)
アンジェリーナ・ジョリーさんの魔女(妖精?)、似合っていましたね!
マレフィセント (風に吹かれて)
母性が芽生えたマレフィセント 公式サイト http://ugc.disney.co.jp/blog/movie/category/maleficent ある王国で、待望のロイヤルベビー、オーロラ姫が誕
マレフィセント 【劇場で鑑賞】 (映画B-ブログ)
『眠れる森の美女』の悪役『マレフィセント』が 主人公で、アンジェリーナ・ジョリーが主役を演じる ファンタジー作『マレフィセント』が公開され ましたので観に行ってきました。 こちらは3D作品で上映形態は3Dと2Dでそれぞれ字幕 or吹替があり、自分は3D字幕版を上映し...
ショートレビュー「マレフィセント・・・・・評価額1600円」 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
御伽噺のパラレルワールド。 1959年に公開された、ディズニー黄金期を代表するプリンセスものの名作、「眠れる森の美女」の実写リメイク。 爆発的な大ヒットとなった「アナと雪の女王」でも描かれた、御伽噺の魔女は本当は何者か?という問いかけを前面に出し、タイト...
マレフィセント (こんな映画見ました~)
『マレフィセント 』---MALEFICENT---2014年(アメリカ )監督:ロバート・ストロンバーグ 出演:アンジェリーナ・ジョリー、シャールト・コプリー 、 エル・ファニング 、 サム・ライリー 、 イメルダ・スタウントン 、 ジュノー・テンプル、 レスリー・マン...
マレフィセント (迷宮映画館)
とにかく半端ない存在感に圧倒・・・。
マレフィセント (いやいやえん)
真実の愛などない。 「眠れる森の美女」とは違う話。上手にアレンジしていて、マレフィセントがなぜ「呪い」をかけたのかとか、真実の愛のキスとはなにかを描いたファンタジー。 アンジェリーナ・ジョリー、マレフ
マレフィセント (心のままに映画の風景)
ある王国、ロイヤル・ベビー、オーロラ姫が誕生し、盛大なお祝いのパーティが開かれる。 招待客が見守る中、妖精たちがオーロラ姫に幸運の魔法をかけていくが、3人目が魔法を授けようとしたその時、“魔女”と恐れられる邪悪な妖精マレフィセント(アンジェリーナ・ジ...
マレフィセント(2014)**MALEFICENT 2D字幕版 (銅版画制作の日々)
 邪悪な妖精マレフィセント―― なぜ彼女は“呪い”をかけたのか? 誰も知らない「眠れる森の美女」がいま目覚める――。 MOVIX京都にて鑑賞。ポイント特典にて1300円にて鑑賞できるのでこの作品を選びました。そういえば遠い昔、父に「眠れる...
「マレフィセント」 (ここなつ映画レビュー)
アンジェリーナ・ジョリーのアンジェリーナ・ジョリーによるアンジェリーナ・ジョリーのための作品。そしてそれについては全く問題ない、と言うより素晴らしかった!羽根をもがれた時の痛みと悲しみの演技ときたら!大女優の貫禄充分である。今回に関しては脱帽である。全...