枇杷

枇杷の葉でお茶を作ってます。

431 ミカンの木と皇帝ダリア・・・431-2 皇帝ダリアの茎の写真、再投稿17日

2017-07-16 | 植物 花

2017/07/16 日曜日 午前5時半 室温:29度 湿度:60%

  梅雨の初めに移植したダリア

 昨年の皇帝ダリア

朝から狭くなった庭の中で一番お気に入りのミカンの木と

皇帝ダリアの成長状態を観察していた。

*あんなに大きなダリアを移植できた事は感謝である。

移植した日は雨が降ってくれたので良かった!

 

その後は暫くは梅雨なのに雨はなかなか降ってはくれなかった!。

このダリアがきちんと根が付いてくれた事は、まさに奇跡!

 

これから数本の太い枝が伸びてどんどん茎が太くなり

寒い冬が近づく頃には可憐な花を咲かせてくれると!

信じている。愛情をたっぷりあげて・・・素敵な色の

ダリアの花を咲かせておくれ・・・。

再投稿の記事でした。

 

再投稿 7月17日 海の日 皇帝ダリアの写真を掲載 ↑

 

 

数日前に大雨が降り雷も凄かった!でもどうにか・・。

我が家の狭い庭の一本のミカンの木とダリアは成長中である。

 

もう庭にはあの重機はいない!また新しい職場へ移動した・。

いよいよ、我が家のガレージが今週中には完成する予定。

 

家の敷地の半分以上が砂利とコンクリートに・・・。

30年前に引っ越してきた時にはいろんな木や花を植えた。

 

もうその面影はない!。これで老後は安心である。

これからの生活スタイルはシンプルに生きる事。

 

まだまだ気持ちだけであるけれど・・・数年後には

頭の中も考え方を合理的にして生きてゆく努力が必要。

 

ただ気になるのは・・。膝の腫瘍・・。運動をしながら

筋力をつけること・・。骨に腫瘍がある?って・・。

 

でも気にせずにいきてゆく。身体が自由に動かないのは

困る。でも現在は自力で活動できている。

 

庭の温州みかんの木に果実が日々、成長している。

皇帝ダリアの木も2m位にはなりミカンの木に寄り添う

ように・・。我が家の目印は”枇杷の木”から・・・

今度は”ミカンの木”になった!。嬉しい・・感謝!、

 

この木が・・ミカンの木が庭にある事が唯一の楽しみ。

みかんの果実は甘酸っぱい。少しでもお供えにできるみかん。

 

このミカンが色づく頃に・・。やっとガレージの出番となる。

大きな車がこのガレージを占領したかのように駐車した時に・・。

 

我が家の庭をつぶしてまで・・。車の為に作られた一時的に

駐車する場所。人生には無駄も多いけれど。これ程の無駄はない。

 

のかもであるけれど。人生は無駄の連続でもある。そうしながら

人生を楽しむ。無駄のない人生など無いような気もする。

 

時間の浪費!無駄な時間を過ごしたと思えばそうかもしれない。

でもただ何にもせず一日を自由気ままに過ごせたら・・。

 

時にはそんな時間があってもいいようにも思う。

無駄や贅沢は人により価値観が違うから他人がどうこう

いっても仕方がない事。それこそ無駄な頭の浪費?。

 

なんでもいいから生きたいように生きる事。悔いのない

ように自分がそう思いながらいきれば人生は楽しいと!

思う。ささやかな楽しみをみつけて・・生きている・・

 

あまり悩まずに時間を自由に思いのままに使っていきている。

  

枇杷:

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 430 重機君は静かにお仕事を... | トップ | 432 庭の青い紫蘇の葉は昆虫... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む