20階の窓辺から

児童文学作家 加藤純子のblog
毎日更新。児童文学情報・日々の暮らし・超高層からの眺望などニュース満載。

ガラスのバスケット

2017年02月24日 | Weblog

          

 三寒四温で、暖かい日があるかと思えば、うんと寒い日やってきたりします。

 凍えるような、氷のつららなどを写真で見ると、今だからこその芸術という感じがします。

 

 先日、見つけたガラスのバスケット。

 透明感があって、ステキです。

 氷で、作ったのよ、と言ったら、信用してもらえるでしょうか? 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『本当にあった?世にも奇妙... | トップ | 飲む酢 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事