20階の窓辺から

児童文学作家 加藤純子のblog
毎日更新。児童文学情報・日々の暮らし・超高層からの眺望などニュース満載。

『通販生活』(カタログハウス)

2011年11月25日 | Weblog
           

『通販生活』のカタログハウスさんには、とてもお世話になっております。
 以前『通販生活』の編集者の方がおふたり、取材で、なんどか我が家へお越し下さいました。

 コーヒーやお茶を飲みながら、そのおふたりの編集者の方とはずいぶんいろんなお話をしました。
 とても気持ちのいい方たちで、どれだけ話しても話したらず、気がつくと空が暮れていることもありました。

 その『通販生活』がすごいことをやっています。
『通販生活』の秋冬号の巻頭で「原発国民投票」を特集しているのです。

「原発、いつやめるの
 それとも、いつ再開するの

 それを決めるのは、
 電力会社でも、
 役所でも、
 政治家でもなくて、

 私たち国民一人一人。

 通販生活・秋冬号巻頭特集は、原発国民投票」

 昔、いいものを買いたいと思うと、必ず『暮らしの手帖』で商品チェックをしていました。
 けれど、いまは『通販生活』です。
 濁りのない目で商品をチェックをし、それを私たちに伝えてくれています。
 私たち消費者の味方です。
 そういった視点から、この原発国民投票は生まれたのでしょう。
 雑誌が、そういった企画を組むのは、はじめてのことではないでしょうか。
(写真は、カタログハウスのHPからお借りしました)
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「子どもの読書推進会議」運... | トップ | 授賞式 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (yesnid(虹乃))
2011-11-26 02:45:30
CMが拒否されたということで、ツィッターでも話題になってました。
Unknown (加藤純子)
2011-11-26 08:06:19
(yesnid(虹乃))さん

そうみたいですね。
なぜ拒否されるのか、わからないですね。

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事