20階の窓辺から

児童文学作家 加藤純子のblog
毎日更新。児童文学情報・日々の暮らし・超高層からの眺望などニュース満載。

万年筆

2017年06月17日 | Weblog

          

          

          

 ここ数年、万年筆をまったく使わなくなりました。

 日常、使っているのは「筆ぺん」ばかり。

 

 昔はブルーブラックのインクを入れたり、ブラックにしたり・・・。

 書き心地がいいのは、やや太めのペン先などと、それなりにこだわりもありました。

 

 筆箱を見たら、いつの間にか、万年筆が消えています。

 どこに行ったのかしら・・・。

 

 伊東屋で見つけた、蒔絵の、高価な万年筆。

 これは、ステーショナリー収集家の、書斎に飾る一本かもしれません。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 七夕デート | トップ | ミニ学習会 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事