20階の窓辺から

児童文学作家 加藤純子のblog
毎日更新。児童文学情報・日々の暮らし・超高層からの眺望などニュース満載。

茶道具

2016年10月19日 | Weblog

      

       

 創作茶道具が、展示されていました。

 茶杓も、茶筅も、棗も、それぞれがとてもステキです。

 

 そういえば、古いお茶道具も、もう捨てようかと思っています。

 茶杓と、茶筅と、棗と、お茶碗だけ残して・・・。

 近頃は、盆略手前しかしませんので。

 茶の湯は、様式美でもありますが、実利的な要素もあります。

 お茶を点てるというのは、それだけで心が落ち着くような気がしますので。

 

 でも、こんな,うつくしい茶道具を見ると、みているだけで心が癒されます。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« デザインコレクション | トップ | 神楽坂ディナーの集い »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (竹内マリ)
2016-10-30 17:35:33
初めまして、同じマンションに住む者です。
お茶道具を処分とありましたので、もし可能であれば譲って頂きたいと思い、コメントしました。

家人が1年程前からお茶を習っているので、使わせて頂けたらと思う次第です。
Unknown (加藤純子)
2016-10-31 09:27:05
竹内マリさま

コメント、いただいていたのに、気づかず、大変失礼いたしました。

同じマンション?
同じエレベーターの方でしょうか?

写真も物を捨てるわけではなく、これはデパートの展示品です。
私のはもう50年以上前の、初歩の人が使うお茶道具です。
盆略手前で、私もたまにはお茶を点てているので、棗や、茶さじ、茶筅、お抹茶茶わんは使っています。
鉄釜はありませんし、そこに使う小物など、安価なものばかりです。
ですから恥ずかしくて、お譲りどころのお話ではありません。
おまけに、和室の廊下に、木の長い箱に入れたまま、放置していたので、ピアノ同様、使い物にならないと思います。
申し訳ございません。

またぜひ、こちらにお越しください。
エレベーターでお目にかかったら、お声をかけてくださいね。
残念! (竹内マリ)
2016-10-31 17:17:30
お返事ありがとうございました。
家人がお茶に燃えていて、マンションの茶室を借りてお茶会をする予定なのです。その際に数が必要なので、もし良かったらお譲りいただけないかと思ったのです。大変失礼いたしました。

私はたまに着物で外出します。一、二度エレベーターでお会いしています。お目にかかったらご挨拶いたしますね。
Unknown (加藤純子)
2016-10-31 19:04:13
竹内マリさま

あゝ、竹内さんって、あの素敵なご夫妻ですね。
ご主人様も和服をお召しになる・・・。
エレベーターがご一緒でも、なかなかお名前を覚えられず、失礼いたしました。

マンションに、お茶の先生がいらっしゃるのですが、ご存知ですか?
うちの息子や娘の、大学時代のお友だちのお母さまです。
よく和服で歩いていらっしゃいます。先日もばったりお会いしました。エレベーターは違うんですけどね。
子どもたちは、「ねきせくん」と呼んでいます。

今度、ぜひお声をかけてくださいね。
ありがとうございました。
いやいや (竹内マリ)
2016-11-05 10:44:20
家人がお茶を始めたので、月2で和服で外出しています。たまにお目にかかった事があるようです。
(今回も、彼の希望だったのです。)名乗った事はないので、ご存じなくて当然です。こちらこそ突然に失礼いたしました。

このマンションは色々な方がいらっしゃるようですが、お茶の先生が居られるとは。

Unknown (加藤純子)
2016-11-05 14:33:33
竹内マリさま

やはり、あのステキなご夫妻が竹内さんでらしたのですね。
奥様はもちろん、ご主人様も和服姿がお似合いで・・・。

お茶の先生のSさんは、いっとき、マンションでも教えていらしたようですよ。
マンションで、いつでしたか(一昨年?)パーティがありましたでしょ?
あの時、お弟子さんたちと和服姿で、お薄を点ててくださっていました。私もお点前を拝見いたしました。

12月3日にはまた、クリスマスパーティがあるそうです。演奏者はどなたなのか、わかりませんが、カルテットだと伺いました。
そのあとはサンドイッチとワインのパーティだそうです。ソフトドリンクも用意されていましたよ。
うちは昨年、初めて参加しました。
今年も行ってみようかなと思っております。
お目にかかれましたら・・・(笑)。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む