20階の窓辺から

児童文学作家 加藤純子のblog
毎日更新。児童文学情報・日々の暮らし・超高層からの眺望などニュース満載。

お弁当箱

2017年04月06日 | Weblog

         

         

 お隣の公園の桜も、そろそろ散り始めています。

 花吹雪、花筏、桜蘂・・・。

 桜がさまざまな姿で、最後の姿を見せてくれています。

 家にこもっている間に、春は走り抜けてしまいそうです。

 

 デパートから届いたDMには、おいしそうなお弁当が並んでいます。

 写真は、過日、デパートを歩いていて写した二枚。

 

 夫が家にいるときのランチには、小さな発芽玄米のおにぎり二つと「きんぴら」や「ひじきの煮付け」「ポテトサラダ」「いかなごの釘煮」などを少しづつ、ワンプレートにすることがしばしばです。

 おにぎりは梅干しと、ごま昆布を入れて、韓国海苔で巻いています。

 有楽町にある、無印良品のカフェ「Café&MealMUJI有楽町」のパクリです。

 それをお皿ではなく、こんなお弁当箱に入れたら、おいしさも倍増しそうです。

 でもお弁当箱に詰めるとしたら、ここに甘めの卵焼きが欲しいかな。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« たまごのコラージュ | トップ | 京都 玄武ゆ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事