夕映えに

陽が落ちるまで輝きたい、くさぐさの記録(日々の出来事、読書、スポーツ、友だち)

箱根駅伝 2日目 復路を走る

2017-01-03 08:13:20 | Weblog

  芦ノ湖を望む箱根を出発しての箱根駅伝復路、それぞれが5,4,3,2,1
とカウントでのスタートでした。一斉スタートも5校ほどありました。

  今日も快晴です。選手達の一つでも順位を上げようと必死に走る姿は立派
です。さすがにどの選手もぜい肉をそぎ落とされた体で引き締まりきれいです。
かつて山の神といわれた東洋の神野選手(今はコニカミノルタ)など「軽い体重
を武器にせよ」と監督に言われたそうです。

  結果は青山学院大の3連覇で2位東洋をかなり離しての優勝でした。往路と
は順位も少し変わりました。10位までのシード権を争っての競争は熾烈でした。
           
 シード権を得られたのは 
  東洋大、早大、順大、神大、中学大、日体大、法大、駒大、東海大
優勝青山を入れての10校でした。 
    
   大学4年生の中には陸上競技生活からは退くと言う選手もあり、また実業
団入りをして20年のオリンピックを目指す選手もいます。それぞれ異なる道
を行く選手達も箱根を走ったことだけは優劣は別として喜び感動ありは生涯残
るでしょうし、見えぬ勲章のようなものです。

  

 

 

ジャンル:
スポーツ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 正月は箱根駅伝 2日は往路 | トップ | ゴルフ 初打ち »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
応援してました (ふくちゃん)
2017-01-05 16:15:49
私も応援してました。
親戚の方が明治大学にいているので「箱根をはしるといっていたのでみてましたがどべのほうでわかりませんでした。たくさんエントリーをしているのでその日になってみないとわからないようですね。
伊賀白鳳高校出身ですね。 (純子)
2017-01-05 22:38:21
  わたしも従妹と視ていて、三重県出身者がでていると
応援でした。明治はちょっと後の方でしたね。
  でも伊賀白鳳は全国ランクになりましたね。

  姪がそれぞれ早稲田・神奈川・甥が法政。従弟が
東洋・知人が東海大と出身でシード権を得たようでした。

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事