1分で読める小さなお寺の法話集

子育て、人材育成に関する法話を実話と歴史から紐解いて書いております。

天から貰った最高の宝は、わが女房殿。

2016-09-19 12:22:17 | 法話
百円の佃煮を手に取り「母さん、これ買ってくれるか」に「駄目、我慢しなさい」と。その会話を見ていた息子が「何ね、好きな物も買えんの。自分が働いたお金やろ」と小声で。「んっ、ちょっと違うかな。母さんがいなかったら父さんは働く意欲は持てん。何れお前にもわかる。女房の存在の大きさが」と。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 神仏は何の道具も持たせず人... | トップ | 女房は釜の灰の下から貰え、... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL