1分で読める小さなお寺の法話集

子育て、人材育成に関する法話を実話と歴史から紐解いて書いております。

2年連続出生100万切った。単純計算で80年後人口8000万に。 911話目

2017-07-13 07:25:14 | 法話
‪保護者講演で「国造り言葉に『信長が餅をつき、秀吉が捏ね、家康が食べた』と。その餅米も種を蒔き、夏草と格闘し、八十八夜待たねば実りは。当然その種を蒔く土も耕しておかねば良き実りは。子育ても同じ。子供を授かる前に育てられる環境を整えておくのも親の役目。子は国の宝、親の所有物では」と。‬
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 人は皆、多かれ少なかれ自分... | トップ | 言葉に出さなきゃ、自分の思... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL