1分で読める小さなお寺の法話集

子育て、人材育成に関する法話を実話と歴史から紐解いて書いております。

やはり人との縁を大切にする人が人の上に。(写真は高野山大圓院)

2016-11-11 16:09:15 | 法話
某国立大大学院救急部集中治療部長ドクターから任期満了のお礼状が、恐縮した。3年程前一度接触があっただけ。やはり偉人は違う、どんな些細な縁でも大切に。当時ドクターは「救急部では症状が軽いと判断した人が次の日に絶命。駄目だと判断した人が回復し延命を。人は寿命、そう感じる事が多々」と。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 親を見て結婚を疑問視する若... | トップ | 人間に余りの人生(余生)な... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

法話」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL