1分で読める小さなお寺の法話集

子育て、人材育成に関する法話を実話と歴史から紐解いて書いております。

動かん人間、経験のない人間に限って、的外れの文句を。(写真は彼岸中日法要時の熊本支援バザー)

2017-03-20 09:17:59 | 法話
‪檀家息子が「長男の父他界後その直系の私が爺婆を供養し家を守っていくは当然。が、叔父叔母の他人事の様な態度は。あの方々の親でもあるのに。墓も草が伸びてりゃ鬼首取ったかの如く文句を。夏場なら1週間もすれば。文句も言い様では常日頃の行いの有る無しを自らで暴露し恥じる結果に」と。確かに。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お寺に嫁ぐのでさえ大変。ま... | トップ | 一般的には人は死ぬとの認識... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL