1分で読める小さなお寺の法話集

子育て、人材育成に関する法話を実話と歴史から紐解いて書いております。

人の大半は「寄らば大樹の陰」、そんな人間ばかりでは世の中は、ね。

2016-10-17 11:24:49 | 法話
「この国は何故新発想を持つと反発を」と若者が。「国境が陸地で接してないから危機感が。悪い意味での保守。だから新たな風が吹くと寄ってたかって。野茂さんの時がそう。初め世論は否定から入った。活躍したら掌返して「野茂、野茂」と。この国は矢面に立つ人は大変。だが誰かが勇気ある一歩を」と。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 一度吐いた言葉は、結構引き... | トップ | この身を支えてくれる人は、... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL