1分で読める小さなお寺の法話集

子育て、人材育成に関する法話を実話と歴史から紐解いて書いております。

人は人を許す事で、自分の心が一番救われる。

2016-10-11 11:49:36 | 法話
夫に格別の恨み持つ奥様にも二通り。「葬式は出すがその後は知らん」と年忌法要を拒否する方は何十年経っても恨み消えず。一方年忌法要を勤める方は3回忌、7回忌と重ねる内に段々恨みが薄れ不思議に良い思い出だけが。善(心)を追い掛けさせると書いて「追善供養」、許して一番救われるは自分かも。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« トンビは鷹は産まん。鷹に近... | トップ | 昨今は親が子の前に立ちはだ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL