1分で読める小さなお寺の法話集

子育て、人材育成に関する法話を実話と歴史から紐解いて書いております。

この世に「正解」といわれるものはない。押し付けるべからず。 996話目

2017-10-06 07:30:41 | 法話
‪高校講演で「戦国期、今川、武田、北条同盟調印時、義元が『駿河から見る富士は格別。甲斐からの裏富士は』と問うと信玄が『甲斐では誰一人裏富士とは申さん』と。聖徳太子が遣隋使に持たせた『日出る国から日沈む国に』の国書。太陽は一律どの国も昇って沈む。自分を中心に置く考え方が喧嘩の元」と。‬
コメント
この記事をはてなブックマークに追加