木になる 木の合う 事柄

今 こんなことをしています。

家紋 板

2015-01-31 19:18:22 | 木彫
家紋を掘るための板を作りました。


  色紙額に飾れるように作っています。
     大きさは色紙と同じ 9寸X8寸 材料は米桧   家紋ですからヒノキが良いだろうと思います。
     柾目が良いだろう。  
        これだけの幅の檜の柾目の一枚板は極めて高価。  接ぎ合わせてあります。


  色紙額に収めるために段差を着けてあります。
     こうすると 色紙額にピッタリ収まり 厚くなっている部分で家紋を彫ることができます。


   これだけ作りました。
     木彫講座の受講者が彫ることが多いのですが・・・・
                        これだけあれば・・・・何年あるかな???
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

七福神 木取り

2015-01-30 19:09:34 | 木彫
担当している木彫講座   受講している方が七福神を作りたいとのこと。


   そのための材料を木取りました。


   七福神ですから 当然七種類の大きさの材料が必要です。
                       大きさが違いますから 木取りは結構面倒です。

何年ぐらい前になるのでしょうか?
   4~5セット準備しておいたのですが それが無くなってしまいました。

     さて 今日 準備した分が無くなるのは 何年先のことでしょうか??
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

懸魚 ヒレ 波 荒彫り

2015-01-29 19:22:55 | 木彫
昨日 荒く荒彫りした懸魚ヒレの波


   今日は細かく荒彫りしました。


   普段 私が作る波とは彫り方が違いますから 
         古い物と見比べながらの作業ですから 思いのほか手間取りました。

   後は 仕上げ作業になります。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

懸魚 ヒレ 波

2015-01-28 21:19:59 | 木彫
復元作業   懸魚のヒレの波を作り始めました。


   方々傷んでいますから その部分を修復しています。
     とにかく古いですから 接着して加工しようとすると その下からポロリと外れてしまいます。
     古い物の修理は 思っていいる以上に時間・手間がかかります。


   修復できないほど傷んでしまった物は 作り直します。
     今では電動の機械がありますから 簡単にこの形に出来ますが 
            300年前にはどのようにして この形にしたのでしょうか???
                       時間は どの位かかったのでしょうか??


   荒彫りの途中です。
      もっと 細かく 丁寧に荒彫りしなくては・・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

懸魚 ヒレ

2015-01-27 22:05:13 | 木彫
懸魚のヒレ   他の分も作りました。


   傷んだ部分を接着して作り直し。


   ひどく傷んでしまっての使えないものは 新しく作り直し。


   他に2枚新しく作って・・・・。

  この部分の4枚は終わりました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

懸魚 復元

2015-01-26 19:12:00 | 木彫
文化財の神社 彫刻の復元    懸魚にかかっています。


   何しろ300年前の建物   その懸魚はこの通りです。


   懸魚は雨風の直接当たる場所ですから 痛み方が激しい部分です。
   材料が何なのか?  この状態ですと全く分かりません。
     

   傷んだ箇所は 新しい材料を貼り付けて修正 
             激しく傷んだしまっているものは 取替ます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ほおずきの灯り

2015-01-25 19:10:45 | あんなこと こんなこと
ほおずきの袋の中に小さな電球を入れた照明の展示会が行なわれていました。


  ほおずきの中に明かりを入れた照明    初めて拝見しました。


  ほおずきは 鬼灯ですから 発想としては楽しいものです。


  大きなほおずきは 九州から取り寄せるのだとか。


   楽しい事を考えるものだなァーーー
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

書道展

2015-01-25 19:03:10 | あんなこと こんなこと
知り合いの方が傘寿の書道展を開催されました。   


   2ヶ月の間に書かれた作品だとか   そのバイタリティに感服!!


   年齢に合わせて 80点の作品を展示    
           書体も多彩  怪我をされたとは思えません。




  多くの役職も引き受けて こなしているのですから まだまだ元気です。

    米寿・卒寿・白寿・・・  最近は元気な年配者が多いですから 頑張っていただきたい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

研究会

2015-01-24 19:42:55 | あんなこと こんなこと
2ヶ月に一度開かれる研究会が開かれました。


   カッターナイフの刃    こんなに種類があるとは・・・・


   刃の角度が違うものがることは知っていましたが 厚さが違っていたものがあるとは・・・・。


   パズル   この三枚の紙を組み合わせて ハート型を作る。
         裏側を使って スペードの形を作る。パズル         よく考えるものです。


   紙を折り曲げて 一つの言葉にする。

  説明の仕方が不十分ですから わからないことでしょう。

 他にも 共鳴の実験  二重振り子  紙トンボ  ・・・  面白い話が聞けました。

   少人数ですが この仲間 集まりは面白い!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

実習講座5

2015-01-23 23:19:28 | 木彫
大学での実習講座  5回目   後期 最後の実習講座となります。


  研ぎ   何度も繰り返していますから 大分上手になりました。


   仕上げ


   下絵の練習  墨 筆を使いますから他変な事だったでしょう。


   地紋彫り 彫刻の作品にワックス・柿渋を塗ってもらました。
    柿渋は知らないようで その臭いに・・・・。  


  地紋ぼりした板はコースターに 彫刻した物はカードスタンドに使えます。
    思い出として 長く手元に置いてくれると嬉しい。

     全てが初めての事  慣れない事に挑戦した思い出は 長く残ることでしょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加