木になる 木の合う 事柄

今 こんなことをしています。

虹梁 彫り始める。

2014-10-31 20:11:09 | 木彫

   先日描き上げた懸魚の下絵    大きすぎたようで 小さめにして欲しいとのこと。


   一回り 小さくして描きました。

  普通ですと 大工さんの作業場で現物の材料の横で描きますから 最初から大きさを見比べて描きます。
        別の場所で描くと この様な事が起こってしまします。


  虹梁を彫り始めました。


   普段使わないような道具を取り出してきて・・・ これは 反り台カンナ


   これは 丸カンナ

   研ぎ直したり 台の調整をしたり・・・・  実際に仕事にかかる前の準備が・・・・・。
            
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今朝 見ました。

2014-10-31 20:04:17 | あんなこと こんなこと
今朝  しばらく続いていた快晴ではない朝   吹く風も少し暖か目・・・。


  この風景
            サギが集まっています。   
            この様子だけ見ると とっても市街地の中にある川とは思えない。

   山の中 木立に囲まれた池のように思えます。
                ちょっと目をそらすと ビルが建っているとは想像もつきません。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

文化センター 文化祭

2014-10-30 19:40:45 | 木彫
お世話になっている文化センターの 文化祭が開かれます。


   昨日の新聞記事   紙面三分の一の大きさです。
   新聞社が主催する文化センターですから 宣伝力は大きい!!


   今日の新聞記事   文化祭の紹介記事が書かれています。
                     文化センターの担当者が紹介しているのでしょう。


   私は 体験として 木のマグネットを作るコーナーを担当します。
  その準備として 木の枝の色鉛筆に磁石を付け マグネットにしてみました。

      これに 消しゴムはんこで文様をつけると楽しい!!
  数年前に作った木の枝鉛筆  以前は消しゴムはんこで文様をつけました。
                     それをマグネットにしてみたら・・・・・。

      ・・・・いろいろ作っていると いろいろ思い付くものです。・・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

下絵 描く。

2014-10-29 19:16:46 | 木彫
これから彫る仕事の下絵を描いていました。


   虹梁 大きな物と 一回り短い虹梁   それぞれに下絵を描きました。


  昨日描いた懸魚の下絵   一日手直しして仕上げました。

   これらを依頼主にお見せして 承諾を得てから 彫りにかかります。


  これは先日刻した「輝」の雅印  右側
    どうも気に入りません。  仮名作品の雅印としては・・・・。
                 それで手を加えて優しい雰囲気にしました。
                    これなら仮名作品用にふさわしい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今朝

2014-10-29 19:11:28 | あんなこと こんなこと
今朝は冷え込んで寒かった。


  日の出前  本当に雲一つもありません。


  朝焼けが水面に映り ピンク色の世界が広がりました。


  煙突の煙 真っすぐに登っています。    完全に無風
  
   快晴で無風  冷え込むはずです。
    日中はお天気も良く 窓から入る日光で室内は暖かでした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

虹梁 搬入

2014-10-28 19:05:19 | 木彫
彫ることになっているお堂の材料     虹梁の材料が搬入されました。


   材料はヒノキ   芯付きですから 大きな木から作られたものではありません。


   小さなお堂ですから 三本だけです。
       いずれも芯持ちの材料ですから 背割りしてあります。

   文様を描き 彫刻にかかります。


  懸魚の原寸図も持ち込まれました。   ベニヤ板に原図が描かれています。


   小さなお堂とは言っても ベニヤ板3枚分あります。
                                下絵を描くもの大仕事・・・・。

  寺院の仕事ですと 普通は現場へ出かけての仕事になります。
           これから寒くなりますから 家で出来るだけでも 有難いと言わなければいけません。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

落款印

2014-10-27 21:50:36 | 篆刻
落款印  仮名作品用 


   「輝」


   中国の古い印材を使いました。

   しっとりした雰囲気の印材だったのですが 実際ほってみましたらジャリジャリ感がありました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

木のマグネット

2014-10-26 19:32:15 | 消しゴムはんこ
イベント用に作っている 木のマグネット    ワークショップのためです。


   花にミツバチ     ミツバチは薄い木に捺し それを切り取り 貼り付けました。


   小さな花を三つにしてみました。   ハチは同じ作り方です。


   四葉のクローバーにテントウ虫    てんとう虫は同じく薄い木を貼り付けました。


   木の枝は 虹色の星にしてみました。

          これは面白い   消しゴムはんこだから出来ること。
             木と組み合わせると いろんなことが出来そうです。
  
   せっかく 布・木用のインクがあるのですから 試さないことはありません。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カエルマタ 完成

2014-10-25 19:27:35 | 木彫
制作していた カエルマタ   出来上がりました。


   昨日作った寺紋  取り付けるため 裏にダボをつけます。


   取り付ける所にも 穴を開け・・・。


   締めつけ金具を使って 圧力をかけて接着します。


   目違いを取り払い 気になるところを手直し・・・・。

              これで カエルマタが出来上がりました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

焼物展

2014-10-25 19:19:06 | あんなこと こんなこと
知り合いの方が個展を開きました。    


    焼物展   ただ普通の作品と違って 文字を書き込んだ作品です。
            徒然草  周りにその文が小さな文字で書きこまれています。


   書道をしていた方ですから 個性的で立派な字を書かれます。
     釉薬 書き込んだ色   
          焼き物をしない私にはよく分かりませんが いろいろ難しいことがあるようです。


   2年かかって作った作品群   
    これだけの数を作るのは 大変だったことでしょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加