木になる 木の合う 事柄

今 こんなことをしています。

へぎ板皿

2011-07-31 16:39:16 | 木彫
へぎ板皿   今日も作ってみました。


    丸くした皿。


   四角い皿。

   昨日と違って光線を工夫しましたから 割った跡がはっきり見えます。
   茶碗を置く場所も少し大きくしました。


   これは 福井市美術館の案内に掲載されている記事です。
       市民対象の講座が開かれた様子を報告しています。
   その材料の残りを 分けていただいて作りました。

            私にとっては良い経験になりました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

不思議な木

2011-07-31 16:23:13 | あんなこと こんなこと
不思議な実の付け方をしている木を見つけた。


   普通ですと 実は下に下がるのに上に伸びています。


   かなり多くの実が伸びています。


  一つだけを見るとこんな形です。    直径は1cmぐらいでしょうか。
     小さなパーツが集まって丸くなっています。

    実と思っていますが 花が咲いたりしたらどんな花になるのだろう??

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

へぎ板皿

2011-07-30 19:50:59 | 木彫
木をへいでへぎ板を作り それで皿を作ってみました。


    丸太切りされた材料    ネズコという木だそうです。
         恥ずかしながら 今までネズコという木が有ることは知りませんでした。


    へぎ板を作りました。    ナタ・楔で割ることです。
        ノコギリで切ることと違って切りしろがありません。
        ノコギリで切るよりずっと早く板が作れます。
                 ですから 木目の通った木でしか出来ません。

      桶屋さんが板を作るときに使っていた方法です。
        丸く割るせんを使うと初めから丸い板が作れることになる・・・・。


    ペン皿 小さなお盆です。
        削ってはありますが 大まかにノミの跡を付けました。


    お茶を出すお盆   へぎ跡   木目の凸凹をそのまま残してあります。
    茶碗を置く場所だけノミで削りました。
                         茶碗ががたつくと危険です。

       この作り方の方が 「へぎ板」の雰囲気が出ているようです。

今までですと 鉋できれいに削り ノミで彫り サンドペーパーで磨く方法が主ですから 
             発想がまったく違っていますから面白い。

しかし 本職のへぎ板職人の方が見たら これがへぎ板かと笑ってしまうだろうなァー
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

箱入り娘 作り方説明書

2011-07-29 23:16:07 | 知恵の輪
箱入り娘   作り方説明書を作りました。


   これで 「箱入り娘」    一応まとまりました。

作り方・問題・解答    これでワンセットです。

    解答作りには時間が掛かりましたが 終わったーー !!

     ・・・・もう少し 解答を作らなければいけないのですが・・・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ウルトラマンアート展

2011-07-29 19:40:08 | あんなこと こんなこと
今 福井市美術館では 「ウルトラマンアート」展が開催されています。


     テレビで大活躍したヒーロー 「ウルトラマン」。
        制作した円谷プロ  そこに残されている品々が展覧されています。


     ウルトラマン


     ウルトラセブン


    そして バルタン星人

子供たちが 腕を交差させて遊んでいた姿を思い出させます。

当時としては 特殊効果・特殊撮影だったのでしょうが 今となっては・・・・。

撮影方法を紹介したコーナーもありましたが 何か夢が壊された様な・・・・。

僅か40数年前のことなのに・・・・。
     今の特殊撮影・特殊メークの凄さが分かります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

箱入り娘 解答作り2

2011-07-28 21:30:06 | 知恵の輪
今 のめり込んでしまっている パズル「箱入り娘」。

   
       解答作りです。


   同じような図面を いくつも描いています。

コマの動きを順を追って描くわけですから ひとつづつが少しづつ違っている。

間違っていないか注意しているのですが やはりどこかで間違ってしまっています。

     せっかく作るのだから・・・・と思うと・・・・
     何か とんでもなく面倒なことに手を付けてしまった・・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

291情報交流会

2011-07-27 22:29:09 | あんなこと こんなこと
福井県のアンテナショップ  ふくい南青山291の交流会が開かれました。


  

   福井県の御中元カタログ。
    カラフルに綺麗な写真で商品が紹介されています。
                  県の産業振興のために頑張っています。


  お話した方はシロップなどを販売されているそうです。
      いろんなパンフレットを作って 見本を持ち込んで説明されていました。
お話しましたら 見本として 地元特産の紫蘇の飴をいただきました。



不景気な昨今ですから 皆さん懸命に商品作りに励んでおられます。

私のお願いしてあった 木のアクセサリーはわずかですが売上がありましたから
    引き続いて販売していただけることになりました。

      新しい作品も加えて お送りしなければいけません。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

三木市   手づくり冊子

2011-07-27 08:46:55 | 玩具
金物の産地として知られている 兵庫県三木市
   そこの商工課の方から 私の玩具作り方説明書を依頼されました。
三木市には昭和58年に青年会議所が発刊した冊子があるとのことでした。
    全文が 三木市商工課のホームページに 公開されています。

早速拝見しました。     すべて印刷し そして製本しました。


   表紙です。

市長さんの挨拶文から始まり いろいろ紹介されています。

    目次  作成の目的 青少年育成の一助になれば・・・ と記されています。


    作り方説明のページ。


   子供たちの感想文の他 親・教員の感想文も紹介されています。
   神戸大学の教育学部の方の寄稿文も紹介されています。


   そして 三木市の商工課らしく 特産金具の紹介もされています。

作り方の説明は十分とは言えませんが 体裁は整った形になっています。

私も 教育委員会の依頼で 子供たちに工作指導 玩具づくりの指導をしていますが
               市役所そのものが動いていただけることはありません。

三木氏が金物の産地ということだからでしょうが やはり羨ましい。
    この冊子を 教育委員会・商工会議所で披露してみよう。

   何か 新しい発展のきっかけになるかも・・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ガラス展

2011-07-26 14:05:49 | あんなこと こんなこと
ギャラリーで開催されている ガラス展を見てきました。


   タンブラー  鉢ものかな?


   変わった入れ物だ。    何に使うと良いかな?


   いかにもガラスの器
       模様が可愛い!!
    この時期 ガラスの透明感は 涼しげで良い。

     しかし 作っている人は熱くて大変なことでしょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

箱入り娘 解答作り

2011-07-25 21:58:02 | 知恵の輪
箱入り娘   解答作りに四苦八苦しています。


   アーでも無い。  コーでもない。
    これならうまく行きそう??    ダメだ!!
                            これの繰り返し・・・・
書いては消し  また書き込んで・・・・
  解くだけならそれ程でもないのですが 最低手数が記載されているものですから
   その手数で解かなくては・・・・。
                       これが難しい。

  手数が多くなりすぎ・・・   どこかで間違ってしまっている・・・
      最初からやり直し・・・・
      どこからやり直せば良いのか??

     ・・・・誰がこんなパズルを考えたのだ・・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加