木になる 木の合う 事柄

今 こんなことをしています。

美術館

2017-06-18 19:55:27 | あんなこと こんなこと
県立美術館で開催中の展示会 「吉本忠彦展」を拝見しました。


  地元の洋画家  県美展・市美展でご一緒していた方です。
   定年退職後 海外の美術学校へ入学された熱血漢です。
   若々しい抽象の作品 明るい色使いは 86歳の年齢を感じさせませんでした。


 市立美術館で開かれている 「ベル・エポック展」も行きました。
  何かと用事があり 出かけられませんでしたからまとめて回りました。
  二つの美術館を引き続いて訪れるのは 私としては珍しい!!
    テキストなどで拝見する ロートレックの作品もありました。


  その美術館で ワークショップを行っていました。
   今まででしたら 見ただけで通り過ぎていたのですが・・・・
   私自身がいろいろワークショップを担当するようになりましたから
         務めて自身で参加することにしています。
  これは展示品に合わせて版画作品制作です。

  着色されている紙を切って 台紙に貼り その上から濡れた紙で押さえるもの。
  この様な方法・材料がある事すら知りませんでした。


  出来上がった作品。
  紙の重なった部分が段差がありますから その部分は白くなります。
  色が滲んだり カスレたりしますから 独特の味わいがある作品となっています。

  何回も体験すると 要領が分かり 楽しい作品が出来る様になることでしょう。
『たのしい』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« コースター 麻の葉 | トップ | コースター »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

あんなこと こんなこと」カテゴリの最新記事