ゴスペルサークル 「TEAM絆」 

さいたま市を中心に活動しているゴスペルサークルです。
講師は渡邉淳子先生です。
いつも楽しく元気に歌っています♪

10月15日(土)はじめましての会 参加

2016年10月15日 | Weblog
私たちTEAM絆は先週日曜日のOYAJI-BAND FESTAに引き続き、連日の出演になりました。
今回のイベントは公益社団法人さいたま観光国際協会の国際交流センターが主催する『はじめましての会』。この会はさいたま市に新しく来られた外国籍の方と市民との出会いの場として催されています。
浦和コミュニティセンターの第15会議室が会場。マイクは2本だけといういつもとは少し違う環境。

事前での主催者さんとの打ち合わせで、『30分は長くて、飽きてしまわないか?』と言われた様子。それに対し、『飽きさせるような歌は歌いません!』と力強く言い切ったウチのメンバー。
そんな気持ちをみんなで共有しながら、当日を迎えました。部屋の反響もあり、音響もマイクもいい感じ。

今日の曲目は、先週日曜日と同じ。

●ゴスペルメドレー
●We are the World
●Ob-La-Di, Ob-La-Da(日本語バージョン)




外国籍の方々、さいたま市の方等いつもと少し違う雰囲気の中で歌うことができました。一部メンバーがお休みのため、歌う場所が少し違ったり。
私はいつもと同じフレーズを歌うのに、当日の練習で2回とも噛んでしまい、手のひらにボールペンで歌詞を書いたりして本番へ。

今日のお客さんは、外国籍の方と言ってもアジア系、欧米系等様々。年令層も10、20歳代と若い人たちがたくさん、そして年配の方々も。
ドレッドヘアのじゅんこ先生が入場早々『アヴェマリア』の独唱でグッとお客さんの気持ちを惹きつけて、宴がスタート。そして圧巻はじゅんこ先生のMC。
日本語で話す時はゆっくり、丁寧に語りかけ。そして、英語、韓国語、もしかして中国語?でもアナウンス。なんかスーパーな能力を発揮しているみたい。

曲目の出来は自分ではよくわかりません。でも、お客さんのノリはよかった印象!絆のメンバーもみんな笑顔で歌うことができました。かけがえのない至福の時間。

その後の全員交じり合っての懇親会。自分は壁の花ならず、壁の棒状態でしたが、英語でコミュニケーションができるメンバーが積極的に話しかけて、その場を盛り上げてくれました。
今回はいつもと違う年令層の方に絆のサウンドを聴いていただき、どんな話しがあったのか?どんな感想だったのか、後日のレッスンで聞くのが楽しみ。









話しは変わりますが、今日はJリーグカップ、ルヴァン杯決勝が埼玉スタジアム2002で行われ、浦和レッズがPKまで行く激闘を制して、10年ぶりのタイトルを奪取。
今宵の浦和の街全域で歓喜の宴が開催されるはず。私たちTEAM絆も10年の歴史を育み、今日また新鮮なイベントを経験することができました。

あらためて音楽の神様とTEAM絆に感謝!

久々のブログで緊張気味(笑)



tk
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 10月9日(日) オヤジ バン... | トップ | 10月~12月 スケジュール »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。