coffee time

元気の素は嵐くん♪
気まぐれ主婦の気まぐれ日記です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

読書タイム~♪

2013-11-18 01:19:24 | 読書

去年から引きずってやっと夏ごろ(だったかな?)に読み終えたのぼうの城。
そろそろ本が恋しい季節到来で、夏以降に読んだ本の備忘録です。
そしてあっさい感想(笑)

震える牛 相場英雄・・・食品偽装表示、恐ろしいです。消費者は信じて買うしかないってことを販売側は考えてほしい。

そして生活はつづく 星野源・・・テレビで拝見したけども、かなり変な方ですね。病気から復活、よかったですね。

配達されたい私たち 一色伸幸・・・これ面白かったです。人生いろいろですねえとシミジミ。

夢のような幸福 三浦しをん・・・2冊ともエッセイ。しをんさんとゆかいな仲間たちって感じ。気持ちが沈んでるときに読むと復活できます。(笑)

しをんのしおり 三浦しをん

ようこそ、わが家へ 池井戸潤・・・怖かった~ww血みどろ殺人事件などよりも心理的に追い詰められるようなもののほうがこわいとわかりました。ストーカー怖いww

植物図鑑 有川浩・・・ツイッターのフォロワーさんが、これを潤くんでドラマ化したら・・・なんてつぶやいてラしたので、思わず食いついてしまった本です。がしかし、どうにもこうにも主人公の女性と同居する男性との会話がこっぱずかしくって、さぶいぼもんでした。
はじまりは、君ぺのぱくりか?と思うようなストーリーで、設定だけ頂いてセリフ等大幅に変更してくれれば潤くんでドラマ化してもイイかも。でも思ったほどエロくなかったのでそこは残念です。←どんだけ(笑)

お友達から借りた本はなかなか面白かったなあ。
読書家が多いのでなかなかついていけませんよっと(笑)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

映画 陽だまりの彼女

2013-11-18 00:49:00 | 映画

先日、やっと3回目行ってきました。
自担としては自分なりには義務を果たしたつもりです、すくなくてすみません
なにせこの時期見たい映画が目白押しww

3回目ですが1番泣くのが早かった。
ストーリー知ってるぶん、この先ああなるのに、かわいそう、びぇ~って感じです。
前2回でわからなかったところ自分なりに納得しました。

ネタバレですので、お嫌いな方はスルーしてください。


まず最後のシーンに猫とともに現れる真緒は、真緒なのかどうか?
お友達の間ではもろもろご意見が上がるそうですが、私としてはやはり真緒なんだと思います。
浩介の表情がやはり、あ、知ってる人だ、って顔してたと思います。
真緒の表情もしかり。
でも、これ結婚した時が10年ぶりだったんだから、それ以上ぶりってことになると、また恋をしたとして一緒に過ごせる時間がもっと短くなるよね?9回めぐりあったとしても、やっぱり一緒に過ごせる時間はどんどん短くなって行くのでハッピーエンドとは言えない気がするなあ。

そして最後に出てきた部屋は、浩介が最初に一人住まいをしていた部屋なのか、または真緒と過ごした部屋なのか?
これはやはりもとの家に戻ったんだと思います。
真緒が居なくなると、かかわったすべての人の記憶から消えていくのだから。

自分なりに納得できたのでオッケーです(笑)
やっぱり納得できなかったのが「どっちだよ」のセリフ。
いろいろ解釈は聞いて言いたいことはわかるけども、しっくりこないせりふでした。
これ、いらないと思うなあ。
もろもろ考えてみると、解決しないところもあるけれども、そこはファンタジーということでざっくり納得できる風に仕上がってたと思います。

同じく潤くんファンが盛り上がってる、シャンプー探しや牛さん探しなど目もくれずでしたが、すてきな映画でした。

潤くんもビジュアルも最高によかったし。

でも、東京タワーのときほどもう一回みたい、と思わなかったのはやはりセクシーがなかったせいね、と納得。そもそもファンタジーにセクシーを要求する方が間違ってるけども、求める物がちがったのね(笑)




 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

名古屋遠征お泊り日記♪

2013-11-17 13:24:36 | 嵐くん

早いもので名古屋遠征からすでに1週間がたちました。
なんだか遠い昔のことのようです。
今日は札幌最終日。
チケットがまだ残ってたと聞いて、もっと早く知ってれば・・・と思った次第ですww

記録しておかないとね、せっかく行ったのに忘れてしまうからね(笑)

11月8日、当日は11時ころに名古屋についたのだったかな、すでにうろおぼえだけども。
とりあえず、荷物をホテルに預けてからドームへ向かいました。
ホテルから駅に向かう途中でみた景色。すっごいイイ天気でした。空がきれ~い♪
どうやらテレビ塔らしいです。(笑)

              
そして、ナゴヤドーム。
グッズ列まだ並んでません。

              
限定リボンブレス買えたらってことでとりあえずグッズ列に並びました。
すんなり進んで売り場内に入れる直前で、限定完売のお知らせww
やっぱり縁がない。
でも名古屋在住のお友達が前日の夕方ペンライトともに買っておいてくれました。
重ね重ねありがとうです。
せっかく並んだので、ポスター以外はゲットしました。ニノ担のお友達はポスターも買ってたけども(笑)

             
ドームそばのイオンにてお昼ご飯。
コンサート前なのでどこも激混み。
名古屋飯どころの騒ぎでないよ。
とりあえずお腹すいたので、比較的すいてた中華屋さんにて油淋鶏と酢豚。
あ、このとき私は飲んでませんよ(笑)

               

前回行ったときはエスプリークの潤くんだったけども今回はこちら。
たしかドラッグストアだったかと。
          

 ピーターパンとニノデビル。嵐オタが写メってました。みんなで撮ればこわくない(笑)

そして、最重要課題のコンサートを終えて、時間をつぶして待っててくれたお友達と、飲み会~
手羽先のおいしいという風○坊にてかんぱ~い

           

手羽先、超おいしかったです。カリッカリ~。
いくらでも食べられるよ~ってお友達言ってたけども、3人でこれじゃあ少なかったね~。
他にサラダもおいしかった~。
手羽先また食べたいです。
それにしてもお泊りいいね。
ゆっくり飲める。
東京だとどうしても電車の時間があるからなかなか飲んで帰れないもん。
楽しいおいしい名古屋のm夜でした~。

次の日はゆっくりと。
深夜まで思いだせなかった曲を検索していたりしたので、ごろごろしてました。
3時間くらいしか眠れなかったけども、ベッドがよかったのかなあ、ぐっすり眠れた気分。

で、もう一人の名古屋のお友達と名古屋城へ。

     

ここへたどり着く前に。ロッカー難民となって旅行バッグ下げてウロウロしてたので疲れは手たこともあり早々に名古屋駅へ。
ここで、前日も一緒に飲んでくれたお友達も合流してランチタイム。

                
                                 
                       
おいしかったです~。見た目よりもボリュームたっぷり、おなかいっぱいになりました。

帰りに見つけた、どこかのデパートだったと思うんだけども、クリスマス仕様のモニュメントかしら。

           

そしていつもの。到着時に取るの忘れたからね(笑)
           

そしてイタダキモノ。お友達ありがとう。DVDまだ見てないけど近いうちに
           

お土産はこちら。おしゃべりしてたらあっという間に時間が過ぎて、結局あわててお土産買う羽目に(笑)
もっとゆっくり選びなさいよ
            

そして今回、コンサート用にと作ったうちわバッグです。
ツイッターで見かけて、縦長も有りだなあと。
金具とか使ってもっとカッコよく作ってあったのだけども金具つけると重くなるのでやめました。
持ち手を底の部分と同じ素材で作るつもりだったのだけど、これも時間的に間に合いそうにないので綿テープに。グッズ購入の際はパンフも入るし、内側にポケットも2つつけたので写真など小物がゆくえ不明にならずに済み、なかなか役に立ちました。 うちわ隠しのためのバッグだけども見る人が見ればわかるよね~(笑) 
                 
名古屋、1泊、一回きりのLOVEコンでしたが、とっても楽しかったです。
遊んでくれたお友達ありがとう。
同行してくれたお友達、ありがとう。
今度は札幌や福岡にも遠征したいな。
東京ですら泊まりたいと思いました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

舞台 『鉈切り丸』

2013-11-13 21:31:35 | 舞台

嵐 LOVEコンも終わり、年内なんの楽しみもないわい、など思いつつ行ってきました、舞台『鉈切り丸』。

V6森田剛くん主演。
生瀬勝久さん、渡辺いっけいさん、麻美れいさん、秋山奈津子さん、木村了くん、須賀健太くん、成海璃子さん、若村真由美さんなど豪華キャストです。

演出はいのうえひでのりさん。脚本青木剛さん。

なんといっても剛くんがよかったです。
迫力ある演技で悪役を見事に演じきっていたと思いました。
生瀬さんはおちゃめな頼朝を演じ、暗いストーリーに笑いを起こしてくれました。
秋山さん若村さん麻美さんはベテランらしく重圧感のある演技でした。
須賀健太くんは若いのに演技はドラマなどでも上手だなあと思っていましたが、殺陣もとてもじょうずで驚きました。
木村了くんもなかなか上手な俳優さんで脇役でよく見ます。
その中にあって、巴御前という重要な役を演じた成海さんがちょっと力不足だったかな。
本格的な舞台は今回が初めてということで、テレビドラマなどではなかなかの演技をしていたと思うので、これから場数を踏むとよくなってくるでしょうね。

剛君の舞台ですが、最初の舞台『荒神』だけは見のがしたのだけども、『IZO』『血はたったまま眠っている』『金閣寺』『祈りと怪物~ウィルヴィルの三姉妹』は見ました。
今回は6回目の舞台ということですね。
『IZO』も新感線プロデュースの舞台で、パンフ見ると今回と同じ井上さん青木さんと組んでるんですね。『IZO』もすごくよくて、これがきっかけで剛君の舞台を見るようになったんだもの。でもそのあとの『血はたったまま・・・』から3本は今回の演技とは全く違っていて、内に秘めたるどろどろとした感情を表現していたのでおとなしめの表現だったように思いました。そしてわかりにくかった(笑)これは演出やら脚本のせいで剛くんのせいではないけども。
今回はストーリーもわかりやすかった。
最後はとても切なくて泣けました。

とてもいい舞台だったので、今度は娘と観に行きます。

それにしても舞台見に行くたびに思うのが、そろそろ、おーちゃん舞台やってくれんかなあってこと。
新感線とやってほしいなあ。
チケット取れる気はしないけどもww

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

嵐 LOVEツアー 名古屋初日!!その2

2013-11-10 20:28:39 | 嵐くん

昨日は薄れゆく記憶をなんとか重い出しレポもどきを書き連ねましたが、今日思いだしたことなど少し。

昨日レポもどきではダンスが少ないように思ったと書きましたが、思えば踊ってはいたんだよね。
ただ、ガッツリ踊る系が少ないな、と思った。
ブレスレスは踊ってたけども、1曲まるっと踊ってたのはあまりなかったような。

そして、なかなかタイトルを思いだせなかったモノクロ、おーちゃん振付かしら?とおもったんだけども、何も言ってなかったから違うんだね。

MCのときに、「前半終了後のMCまででおーちゃん振付曲がおーちゃんソロとサヨナラのあとでのほかにもあったと思う人~?」って聞いてたなあ。しょうちゃんだったかな?
結局サヨナラのあとで、だけだったんだけども、後半については何も言ってなかったから、どうなんだろかと思って。

愛を歌おうは最初に来るかな~とは思っていたけどもああいう使われ方をするとは思わなかったな。からの~ブレスレスも意外でした。
CONFUSION、Endless Game、Intergalacticの流れ、よかったです。

とくによかったのはおーちゃんソロからのRock tonight。たしかRock tonightの振付がかわいかったの。衣装もかわいかったんだけども。手でLを描くようなフリで、覚えたかったんだよね~。
潤ソロからのParadoxもよかった~。Paradoxはがっつり踊ってたなあ、かっこよかった。
どの曲か忘れたんだけども、カメラワークがよくなくて5人そろっての正面からの画が見たかったのに、上からとか斜めからだったりして残念だったww

starlight kissはコンサート映えする曲だと思った。映像ではkissのところでメンバーアップで星が飛び出すような映像、これちょっと邪魔だったんだよね。かわいい嵐さんのお顔が見えないww
tears はラストに持ってくるかとおもったけども、そうじゃなかった。
ファンキーはみんなで踊れて楽しかった。嵐さんもペンライトもって踊っててかわいかったです(笑)
アンコールの感謝とマイガールはファンへの思いかな。

アルバム曲は全部歌ったようです。
楽しい時間はあっという間に感じるせいか、曲数少ないんじゃないかなんて思っていたのですが、そんなことないのねww



 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加