プレミアムMSX

MSXパソコンのプレミアなブログ&MSXノベルソフトウェア「県立UKITAのrinkaさん」のブログ。

SHOWROOM「ソフマップ・イベント」に参戦中の声優「ひぽー」さん、崖っぷち!

2017年08月23日 22時55分20秒 | SHOWROOM
 MSXユーザーならば、お盆中に開催された「コミケ」でのMSX情報だとか、発売から30周年の誕生日を迎えたコナミの「グラディウス2」の話で盛り上がりたいところですが、いやいや、MSXユーザーなら、「ソフマップ」でしょ!?

 とはいえ、MSXユーザーが足しげく通っていた「ソフマップ」は、現体制のものではない「ソフマップ」と言っても過言ではないですが。

 残念ながら栃木県には「ソフマップ」の店舗は無いのですが、親会社「ビックカメラ」系列の家電量販店「コジマ」の本拠地ですので、パソコンフロアーなどでは「ソフマップ」の文字を見受けることも可能ではあります。

 ソフマップが店舗をコロコロ改装したりなんだりし、秋葉原に行く度にソフマップ全店舗地図を入手してから買い回っていた思い出のあるソフマップ全盛期のころに、MSXソフトを買い求めていました。もっとも、ソフマップ以外のお店で買う量のほうが多かった。意外とソフマップはMSXソフトが他よりも高かったでした。そんな中でジャンク品コーナーはソフマップが一番でした。恐らくは、買取したソフトをきちんとチェックしていたからかもしれません。当時でも、他で買ったものの中には、中身が違っていたり、欠品があったり。動作不良のものが合あったりすると、「不良品は一週間以内にお持ちください」といったショップの保証書があっても、宇都宮からわざわざ行けないでしょ。あきらめるケースもありましたよ。そんなジャンク品も、今でも持ってますけどね。

 で、そんな「ソフマップ」の館内アナウンスを担当できる権利がSHOWROOMのイベントに登場いたしました。もっとも、自由な文章を流せるわけではなく、決められた文章をしっかりと読むだけの権利ですが。

 正直、顔出しできるわけでもなく、TVや雑誌といった媒体に登場できるイベントではないので、副賞の「55V型テレビ」と「ビデオカメラ」が目的の人が参戦するのかと思っていました。ちなみに、現在の相場では********。ソフマップのネット直売で約12万円相当です。

 そのイベントに、「紙兎ロペ」イベントで4位となった声優「ひぽー」さんが参戦いたしましたよ。理由は2つ。1つ目は本業である「声優」のスキルを活かせるから。もう一つが、実家のある「広島」にも「ソフマップ」があり、

75歳のおばあちゃんに、店内で孫の声を聞いて欲しい

という祖母孝行がしたいというのです!泣ける話じゃないですか!?

 そういえば、声優ひぽーさんの初めてのSHOWROOMイベントも、「おばあちゃんに座椅子をプレゼントしたい!」という想いから参加されておりましたね。このときは見事に「座椅子」を獲得できたんでしたよね。

 今回も是非とも、祖母孝行を達成して欲しいものです。

 が、現時点での順位は、、、3位です。。

 1位と2位の方は「タレント・モデル」枠の方。大変にお強いですね。

 SHOWROOMの面白いところは、「公式枠」として様々ジャンルがある中で、イベント参加には特にジャンルの縛りがありません。ですから、先日よ「紙兎ロペ声優オーディション」イベントで、結局選ばれたのは「声優枠」以外の3名だったり。

 「タレント・モデル」といえば、容姿を公に見せてナンボの世界の方々のように思ってましたが、顔出し無しのイベントなどにも積極的に参加されているようです。

 とはいえ、なんとか「ひぽー」さんのおばあちゃんの喜ぶ顔が見たいと思うんですよねぇ。応援してくれる方、お願いします~♪


・・SHOWROOMホームページ・・・https://www.showroom-live.com/

・声優ひぽーさんのページ・・・https://www.showroom-live.com/room/profile?room_id=75473

・ひぽーさんツイッター・・・https://twitter.com/hipo2525?lang=ja
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2006年の東京ゲームショウで配られた「D4エンタープライズ」様の冊子。

2017年08月08日 18時06分52秒 | MSX雑誌書籍
 2001年のものがあるのだから、2006年のものは持っていても当たり前ですね。ということで、MSXユーザーにとってはこちらのほうが資料的価値がちょっぴりあるのではないでしょうか。2006年9月の東京ゲームショウで配られた「D4エンタープライズ」様の冊子「アミューズメントセンター.COM」の「コンテンツカタログ2006」です。(もちろん、他でも配布されていたかもしれませんが。)

 全8ページのものですが、2ページ目には「プロジェクトEGG」で販売されているMSXソフトの数々が紹介されております。(一部3ページ目にも。)

 5ページ目には「AC-MALLの紹介で、当時販売されていた「MSXマガジン永久保存版」の3冊が。7ページ目には「1チップMSX」だけで、まるまる。8ページ目となる裏表紙は、画像の通り1チップMSX。

 ちなみに、このときの「NTTドコモ」ブースでは「AKB48」のミニライブがあり、少し見てました。が、殆ど知られていない?ウィキペディアの「AKB48の歴史」のページにすら載ってないみたいですね。

 で、WEB検索したら、ありました!「ITメディアモバイル」というサイトの2006年9月22日の記事に!

・・・http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/0609/22/news044.html

ほんの1行。「14時からAKB48が来場する」と。

 さらに、「アスキー.jp Xデジタル」のサイトにも「アキハバラ系アイドルユニットAKB48」のステージの文字が!

・・・http://ascii.jp/elem/000/000/355/355478/

ということで、MSXから横道に逸れてしまったので、終ります。(笑)もう少し情報がほしい方は、コメントください(笑)






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東京ゲームショウ2001春の冊子と「ぷよまん」

2017年08月08日 16時53分54秒 | Weblog
 ふとした疑問は「ぷよまん」をいつ買ったのかということでした。当然ながら広島に買いに行った覚えはないし。

 そうして昔の資料庫を点検してまいりました。

 そして出てきたのが、この「東京ゲームショウ2001春」の出展者ディレクトリーです。年に2回開催されていたことや、唯一「任天堂」が出展した回などというウンチクは他のサイトを参考にしていただくとして、この中の「会場マップ」の「ホール1」がこれ。



上のほうを拡大すると、



です。そう、私はここで、「ぷよまん」を買ったのに間違いありません。

さらに冊子の中の「出展社概要」の中にも、



あ、これは別の(ホール2の)「コンパイルブース」でした。こちらですね。



このように、きちんと紹介されております。記憶の片隅に、期間限定の「メロンクリーム味」を買った記憶も甦ってきました!!

ということは、もしかしたら「あんこ」か「クリーム味」のどちらかを食べたことがないかも知れない!

 ついでですが、このときの「スクウェア」(エニックスと合併前ですから、時代を感じます)のパンフレットとかも残ってます。物持ちいいね!(笑)

このときは「ファイナルファンタジー」の最新作は「X」でしたかぁ。



左ページはA4サイズの1枚イラストですが、著作権問題があるといけないので割愛しました。(汗)



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

衝撃的!「仁井谷正充」氏と「ひぽー」さんが出会っていた!!

2017年08月04日 16時05分15秒 | Weblog
 先ほどの、SHOWROOMで参加者募集中の「コンパイルO」の社長「仁井谷正充」の記事を書きましたが、くしくも先ほど、このところ皆様に応援していただいている声優「ひぽー」さんが、仁井谷社長とお会いしたことがあることが、「ひぽー」さんから(改めて)告白されました!過去に何度か自己披露されているとのことで、熱狂的な「ひぽーたー」には常識だったらしいのですが、私は初めて知りました。

 そもそもコンパイル株式会社は本社を広島に構えていましたし、ひぽーさんのご実家も広島ですから、出会っている可能性はあったとはいえました。コンパイルという有名ゲーム会社があれば、(用がなくても)一度は本社屋を見に行ってみたいと思うのが心情(という勝手な思い込みw)です。

 しかし、お二人が出会ったのは広島でではありませんでした。

 その地は「幕張メッセ!」です。

 なぜ!?

 その答えが、またビックリ!!

 なんと、幕張メッセで開催されたイベント「全日本ぷよマスターズ」大会のステージ上で、です!!

 詳細は調査中なのですが、「第2回」か「第3回」の全日本ぷよマスターズ大会内で行なわれていた、「ぷよぷよコスプレコンテスト全国大会」に出場し、

見事に「グランプリ」を獲得したのが、声優「ひぽー」さんだったとのこと!全国優勝者ですよ!

 ということで、仁井谷社長がトロフィーか賞状か記念品か何かをステージ上でひぽーさんに手渡した可能性が高い。もっとも本人は当時小学3年生だったとのことで、ハッキリとは覚えていないようで、当時付き添っていたひぽーさんのお母様に、その時の詳しいお話を聞いてみたいものです。

 小学館発行の、当時の「小学三年生」にも掲載されたとのことですので、お手持ちの方は是非ご確認ください。って、20年前の話なのに、そんなの持ってる人いるのかよ!(笑)

 これは、新作ゲーム「にょきにょき~宇宙征服編~」に、ひぽーさんのキャラクター「ひぽぽん」が登場してもおかしくない!?(いや、おかしいだろ。)

 ということで、「夢にょき」プロジェクトを現役MSXユーザーとしては、応援しないわけにはいきませんね!!

・SHOWROOM「ゆめにょき!」イベントページ・・・https://www.showroom-live.com/event/yume-nyoki

・SHOWROOM「ひぽー」ページ・・・https://www.showroom-live.com/room/profile?room_id=75473

・「コンパイルO(まる)」のホームページ・・・https://www.compile-o.com/

 ビックリさせられただけでは悔しいので、ビックリさせようと用意しました。「ぷよまん」購入者が貰えた「ぷよまん本舗」のビニール手提げです。外箱2つ持っているのは以前にも紹介しましたが、このビニール手提げすら持っているのはレアではないかと。(笑)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

SHOWROOMに、「仁井谷正充」氏の主催イベント!&クラウドファンディング実施中!

2017年08月04日 11時50分01秒 | SHOWROOM
 まさかの、SHOWROOMに「ぷよぷよ」生みの親で、「コンパイルO」社長の「仁井谷正充」氏が主催となるイベントが登場!

 まさかの、MSX界とSHOWROOMのコラボ!!??という訳ではないのですが、「ぷよぷよ」に続く、新たなゲームとして発売された任天堂3DS版「にょきにょき」。これとコラボして夢をかなえようとする「夢がにょきにょきプロジェクト」が立ち上げられ、SHOWROOMイベントで公式PRユニット「にょきにょき24」のメンバーの募集が行なわれます!

 グランプリになると「夢がにょきにょき」のMV出演やネットTVのメインキャスターが確定。この他、「にょきにょき24」メンバー選出の最終予選にも参加できます。

・SHOWROOMイベント「ゆめにょき」のページ・・・https://www.showroom-live.com/event/yume-nyoki


 また、現在は任天堂スイッチ版の製作に当たってのクラウドファンディングも行なわれております。

・「にょきにょき」クラウドファンディング・・・https://camp-fire.jp/projects/view/13929

 こちらでは、「2000円コース」で「サイン入りDM」。

3000円コースで、オープニングのタイトルをしゃべる権利。

5000円コースで、早期割引ダウンロードキー。もしくは「にょきまん(10個入り)」1箱。

1万円コースでパッケージソフトと特別取扱説明書。もしくはMSX2ROM版「どみのん」。(MSXユーザーは、これで決まり!!)

1万5千円コースでパッケージソフトと特別取扱説明書と特別設定資料集。

2万円コースで「コンパイルOナイト復活祭参加権」。

3万円コースで、オープニングのタイトルをしゃべる権利とパッケージソフトと特別取扱説明書と特別設定資料集と「にょきまん」とポスターに加えて、「コンパイルOクラブ」とスタッフロールに(小サイズ)でお名前掲載。(一般の方はこれがオススメ)

5万円では、3万円コースに加えて「サイン色紙」。

10万円では、3万円コースのスタッフロールが(大サイズ)になります。もしくは「壱」さんのサイン色紙のみ。

100万円では、描いた6種の絵を実際のゲームでプレイできます。(コンフィグで選択可能にするとのこと。)さらに、スタッフロールには(特大サイズ)

このほか、1000万円コースや1億円コースがあるので、見てみてくださいな。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加