プレミアムMSX

MSXパソコンのプレミアなブログ&MSXノベルソフトウェア「県立UKITAのrinkaさん」のブログ。

電子書籍『MSX30周年:愛されつづけるMSXの歴史と未来』無事、発売!!

2013年10月31日 16時19分22秒 | MSX雑誌書籍
 快挙!?ではないでしょうか!電子書籍『MSX30周年:愛されつづけるMSXの歴史と未来』が、「KINDLEストア」ランキングで「頂点」に登りつめたようです!(11月2日)実際にどのくらいの数が売れたかは私には分かりませんが、少なくとも、電子書籍の世界ならば、「MSX」はまだまだイケる!ということを証明できた可能性が大きくなりました。

 これで、「MSXマガジン永久保存版4」への道が一つ拓けたのではないでしょうか。

 ちなみに、電子書籍にMSXのプログラムファイルを同梱することって、可能なんでしょうか。そうすれば、電子書籍として「県立UKITAのrinkaさん」を発売することも可能ですよね?「あらすじ」を書籍として、本編を「綴じ込み付録」として付けるとかで。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

電子書籍『MSX30周年:愛されつづけるMSXの歴史と未来』発売!

2013年10月29日 21時59分56秒 | MSX雑誌書籍
 本日更新されました「週アス+」のMSX記事。その内容は割愛させていただくとして、最後の方に電子書籍が発売されることが決定のお知らせが!

 これまでの記事と合わせて、書き下ろしでMSX30年(+α)の歴史年表が付いているにもかかわらず、300円!という親切プライスです!・・・たしかに、「ビル・ゲイ」はどうかと思いますけど。

 急激な電子書籍の普及で、これからは雑誌よりも手軽にこのような書籍の発行が可能になってくると思います。

 たぶん、当ブログもきちんと再編集して電子書籍化すれば、過去の記事などももっと見やすくなると思います。「カテゴリー」を適当に分類しているので見づらいと思います。きちんと分けていればもっと見やすくなるのでしょうが、・・・面倒くさいので、やりません。

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ツイッOーで「BEEP_SHOP」様、発見。(って、知らなかったよ。)

2013年10月29日 09時49分50秒 | ツイッター
 関東エリアの方ならば、MSXに限らずレトロゲームをバンバンと買取販売している「BEEP SHOP」様はご存知かと思われます。埼玉県の羽生市にあるパソコンショップでございます。ホームページの方は何度か見たことがあったのですが、「つぶやき」の方もされているとは知りませんでした。

 ヤフオクでも出品されていて、なかなか良いMSXモノもこれまで多数出品されてこられました。私が感心するのは、開始価格が(個人的に)かなり安い設定をされていること。これならば、確実に誰かは落札できるだろうな、という出品の仕方をされております。これはレアだぞ!と思っても、開始価格は「安!」と思ってしまうほど。まあ、当然に落札価格はそれなりのお値段になってしまうので、

 私も、何度となく入札していますが、一度もセリ落とせたことがございません!

ので、どなたかの手には確実に渡っているということです。たぶん、「ニヤリッ。」とした方もいらっしゃるのでは??

 で、昨日のつぶやきでは「MSXソフト大量入荷」の文字とともに1枚の画像が添付されていて、コナミの後期のものやレア(と思われる)ソフト達が一堂に会しております。

 東芝の「スコア・エディタ」「ミュートピア」「サウンドパレット」といった音楽ソフトにも目が行きましたが、一番気になったのは「スペースマンボウ」の右側にある白いモノ。MSXソフトでこんな感じのものがあったかな?と。

 もしかして、幻系技術書籍の「MSXテクニカルデータブック改訂増強版」とかだったりして。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

週アス+でMSX記事の連載再開!MSXマガジン創刊号など。

2013年10月22日 17時02分06秒 | MSX雑誌書籍
 先週、ツイッターの方で「コソコソ」と動きを見せていたのは、これだったんですね。

 週刊アスキーのweb版「週アス+」で、MSX30周年記念の連載記事が再開されました。トップ画像は「MSXマガジン創刊号」。「祝!MSXマガジン創刊30周年」ということで、とりあえずおめでとうございます(?)いまも発刊されていればですが。記載されているように、確かに「酷使」された創刊号ですね。(私のは、めくる機会がそんなにないのでもう少し綺麗です。)

 「サンリО」までがMSXに・・・。「サンОオ・ピューロランド」にMSXがズラーーっと並んでいる光景があるかもしれなかったということですか!?(ない、か。)

http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/179/179415/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

MSXソフトを見てテンションを上げる声優「さいとうよしえ」さん。

2013年10月18日 22時11分58秒 | Weblog
 トリトリオフィス所属の声優で、自身のツイッターにも「レトロゲーム大好き♡」と書いている「さいとうよしえ」さんという方がいっらっしゃるそうで。

 現在、「中恵光城とさいとうよしえの冒険ラジオ」に出演中とのことで、

wtrpg9.com/radio/

のほうで「第4回」までを視聴できるようです。

ぜひ、番組中で「MSX」について熱く語っていただきたいものですね。(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

プレミアムMSXは感謝の77万PVを達成していました。

2013年10月18日 07時18分25秒 | Weblog
 毎月1万を越えるページビューをしていただいているお陰で、77万PVに昨日到達したようです。

 MSXライトノベルソフトウェア「県立UKITAのrinkaさん①」のCG製作を行っているため、余分なCGが無かったのですが、以前のブログ開設3000日達成を記念して描いたものをちょちょっと描き直しました。したがって、構図はほぼ一緒です。いつものようにMSXスクリーン5の「縦212x横256ドット」で、「ドットペンで(文字と背景以外は)作成いたしました。もちろん合計16色のみで描いています。

 描いていて思ったのが、ドットが荒い分、特に「目」などの表情がうまくごまかせない。ということ。今回は「イラストレーター」でCG作成してみたのですが、解像度が高いことと、色数が使えれば「ぼかし」が使えるんですが、「単色」で描くとなると、どうしても平面的な描写になってしまいます。

 そりゃあ、CGを描くのが上手なら苦労しないんでしょうが。

 なので、あまり大きい画面で見ない方がいいです。それが一番ごまかせる手法(?)だと思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

MSX版「rinkaさん①」の状況(13.10.8):CGの描き直しを引き続きやってます。

2013年10月08日 10時23分28秒 | 新作MSXゲーム作り
 そうか。MSXソフトでも、まだまだ通販してくれるところがあるんだぁ。これは、頑張らないと!っていう気になりまして、「rinkaさん①」のCG製作を行っています。2時間ほど前に1枚誤って保存せずに消してしまってヘコみましたが・・。



 今回のは「スクリーン8」で描いてみたパターン。



そして、背景無しだとスクリーン5でも、こんな感じ。

 徐々にCGのレベルが(乳幼児から保育園3歳児くらいに)上がっているのがおわかりいただけますでしょうか??

 このところ、「とちテレ アニメサイト」で知った「一葵さやか」先生(勝手に師匠)がユーストで配信しているCG(デジコミ)製作を連日のように見て、「なるほど、こうやって絵は描くものなんだ」と認識させられて以来、合間を見てはデジタル&アナログで絵を描いております。「rinkaさん①」の完成は遅くなりますが、それに比例してCGも「少しは見れる」程度までに上達したいと思っております。


 で、このところ大変各所にお世話になっておりますので、以下「宣伝」等。

①「一葵さやか」先生のコミカライズ作品「俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している」の単行本第2巻が2013年10月15日に発売になります!!「ファミ通コミッククリア」のサイトでも読むことができますが、ぜひぜひお買い求めください!!

②「一葵さやか」先生の「とちテレアニメサイト」から誕生した「まろに☆えーる」3人娘のうちの一人「春崎野乃花」が(プロクラブ)自転車ロードレースチーム「宇都宮ブリッツェン」の公認サポーターになりました!サイクルロードレース「ジャパンカップ クリテリウム」が10月19日に宇都宮市で開催されます。「とちテレ」Webサイトにて、コラボハンドタオル発売中です!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「TARGET AREA/Rabbit Soft Worker’s」のCollect of the HEARTSが好評販売中ですね!

2013年10月08日 07時04分24秒 | MSXサークルソフト
 「Baboo!MSX」の方に投稿されておりましたが、MSXターボR用ソフト「TARGET AREA/Rabbit Soft Worker’s」様のCollect of the HEARTSが「D-stage」様で販売開始されました!ウェブショップでの販売と同時に秋葉原店の店頭でも販売されているとのこと。さらに、トレーディングカード(20枚セット)も併せて販売されているということです。

 すみません。実は「D-stage」様の存在を知りませんでした。

 「県立UKITAのrinkaさん①」も、完成の暁にはこちらでも販売をお願いしてみようかという気になりました。まあ、完成度の低さに、断られるかもしれませんけど・・。




Collect of the HEARTS トレーディングカード





Collect of the HEARTS
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

「美少女アルバム ウェンディマガジン」をブックオフでゲット!

2013年10月03日 14時09分18秒 | MSX雑誌書籍
 まさか今頃に、ブックオフで「美少女アルバム ウェンディマガジン」が売っているとは夢にも思わず、即買い。久々の衝動買いですよ。
 しかも表紙をめくった後の「エクスタシート」という、いわゆる「銀はがし」も無傷(はがされていない)の状態という「上物」ですよ!

 以前に「無傷」ではないものをヤフオクで売った記憶があるような、ないような。

 で、しかも200円という親切価格。本体価格1340円なのにね。さすがに「帯」はありませんが。

 ちなみに「MSX・FAN」編集部員の「ときちゃる」「ささや」「ファジー鈴木」「あじす福田」「がまこ山口」(敬称略)の顔写真も載っている貴重(?)な一冊。実際に「MSX・FAN」誌上では各人のイラストはお見かけできるが、写真姿は(記憶上)見たことが無いくらい。今だったら、俺たちの姿はWebで!っていうことが簡単ですが、1992年当時はまだまだ難しかった時代(だったと思います)。

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加