プレミアムMSX

MSXパソコンのプレミアなブログ&MSXノベルソフトウェア「県立UKITAのrinkaさん」のブログ。

国立国会図書館とMSX雑誌。

2013年01月31日 23時06分55秒 | MSX雑誌書籍
 先日、国立国会図書館の所蔵図書の電子化無料配信というような記事を拝見いたしました。当然ながら今まではわざわざ霞が関まで出かけなければならなかったのですが、これにより自宅などでも閲覧が可能になるわけですよね。もっとも、ニーズや必要性の高いところから電子化していくんでしょうけど。

 ということは、MSXユーザーとしては「MSX応援団」や「MSX oendan」が全冊見られる日が来るかもしれないという期待を勝手にしてしまうところではないでしょうか。

 国立国会図書館には、発売当初の1987~88年当時には確か所蔵されていなかったと記憶しています。その後、休刊してから国会図書館にいつの間にか所蔵され、全15冊がコンプされている(はず)です。ただ、「MSX応援団」のウリの一つに「綴じ込み付録ボードゲーム」などがあり、これをプレイするにはカラーコピーを国会図書館にある専用のコピー所に依頼するしか無かったと記憶していますが・・・。

 検索していないので現在の状況はわかりませんが、「MSXFAN」と「MSXマガジン」は確か昔から全冊あったと思います。「MSXマガジン」の付録に「ソノシート」(ペラペラのレコード盤)があった号を見るときは専用の別室に行かなければならなかった思い出がありますし。

 もっとも、「プレミアムMSX」的には、上記の3誌全冊が手元にあるので、必要性は感じませんが。むしろ、無意味に2冊以上ある号もあったりします。昔は結構いい加減に収集していたもので・・。1冊50円くらいで入手してたので。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

番外:「ロボスティクO・ノーツ」という作品の制服が・・!

2013年01月24日 11時05分03秒 | 新作MSXゲーム作り
 先日、仕事帰りに寄ったゲームセンターのクレーンゲームの景品を見て、かなり衝撃を覚えました!

 我が母校の「栃木県立宇都O北高等学校」の制服そっくり(に見えた)のフィギアが!?

 よくよく自宅に帰って調べると、「ロボスティOクス・ノーツ」という作品で、「シュタインズ・ゲート」と同じ製作元ということで、またまたびっくり。

 詳しくデザインなどを見れば、もちろん「違う」わけですが、特に男子の制服は凄くそっくり。まあ、単純に半そでシャツと深緑系のズボンのみという、単純な制服でしたからね。違いは、胸のポケットのところに「校章」があるかどうかですが、「刺繍」されたものではなく、「アイロンプリント」をするだけの経済的なものだったです。だから、シャツが洗濯が間に合わなくて父親のモノを借りた時は「校章」がないから、「ロボOティックス・ノーツ」とほぼ一緒。
 女子の方は制服購入時に既に「校章」は付いていましたし、リボンも色はほぼ同じようですが、大きさが違いますしね。

 以前、母校(か何か)のホームページに、制服変更に伴って、記念にフィギアを作るかも?みたいな記事がありました(今もある?)が、これで十分ではないかとさえ、思えます。何といっても、キャラクターは可愛いし。(いえ、決して、母校に可愛い女子がいなかったということではなくて、ですよ。)

 こんなことなら、今からでも「県立UKITA学園高等部」の制服デザインを、(開き直って)母校の制服にしてしまえばよかったかな、とも思います。

 いや、・・・CGの描き直しは辛い!!

 そんなこんなで、MSX版「rinkaさん」は鋭意製作中です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

MSX版「rinkaさん」製作状況(13.1.19):いよいよ「1」を付ける。

2013年01月19日 22時15分09秒 | 新作MSXゲーム作り
 これまでの製作状況などでご案内してきましたタイトル「県立UKITAのrinkaさん」ですが、本日から「県立UKITAのrinkaさん1」というように、「1」を付けさせていただきます。

 いよいよ、「本編」の公表にめどをつけるとともに、パソコン等が使えない時間帯に、「第2章」のシナリオ製作をマニュアル(手書き)で開始するにあたり、自分でも区別を付けるためでもあります。

 ちなみに、今回の画像は「MSXのスクリーン7」です。背景を単色系でごまかすと、キャラクタも少しは良く見えます?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

MSX版「rinkaさん」製作状況(13.1.17):CGの向上に努めます。

2013年01月17日 21時25分45秒 | 新作MSXゲーム作り
 MSXライトノベルソフト「県立UKITAのrinkaさん」ですが、とりあえずCGの向上に努めてはいるつもりでいます。
「ユーチューブ」にアップさせていただいたCGでは、さすがに厳しいと思われるかもしれません。ただ、やはり「スクリーン7」を選んだ時点で、それはやむを得ないと思っていました。

 「スクリーン8」で、試しにCGを1枚製作。「コンビニ画像」と自作の女の子CGを合わせて、MSXの「スクリーン8」で表示したものを「JPEG画像」にしたのが、今回の掲載CG。

 意外とMSXのスクリーン8も、馬鹿にはできないなと、遅ればせながら思います・・。



 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

MSX版「県立UKITAのrinkaさん」のユーチューブ掲載第2弾はシーン12!(13.1.5)

2013年01月05日 17時02分05秒 | 新作MSXゲーム作り
 改めまして、新年おめでとうございます。

 プレミアムMSXよりのささやかなお年玉として、「シーン12」の一部分の動画をユーチューブの方にアップさせていただきました。今回は「30秒!」のボリューム(?)となっており、私の指がMSXターボRのスペースキーを押しているところも合わせてご覧いただけます。(笑)

 全13シーンのうちの12番目ですから、いかに本当に製作が進んできているか証明できると思われます。合わせてCG画力の無さもお分かりいただけるでしょうけど。

 今回は「選択肢」があるということもお分かりいただけると思います。基本的に、どれを選んでもストーリーは進行いたしますけどね。

 ユーチューブ検索時は「MSX rinka」が便利ですよ。

 ちなみに、前回シーン2をアップしたことで当ブログのアクセス数がちょっぴりいつもより増えてしまい、21万IP達成が「クリスマスイブ」の前日だったことは、うれしい誤算でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新年、おめでとうございます。プレミアムMSXとrinkaさんを今年もヨロシクです。

2013年01月01日 00時10分54秒 | Weblog
 遂に年が変わって、2013年ですね。ようやく、「県立UKITAのrinkaさん」も取り急ぎの完成が近づいてきました。間違いなく、今年は(希望する)皆さんの手元にお届けすることができそう。

 詳しくは、後日の当ブログ記事にて。

 スミマセン。元日も「本業のお仕事」があるので、今日のところはオヤスミナサイです・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加