プレミアムMSX

MSXパソコンのプレミアなブログ&MSXノベルソフトウェア「県立UKITAのrinkaさん」のブログ。

「D4e」様から、プレゼント到着の驚き!(年内最終記事)

2010年12月26日 11時58分51秒 | Weblog
 私も直前まで知らなかったんですが、「D4エンターテイメント」様のサイトで「9周年特別企画」がスタートしていて、その中で20日までの「クリスマス・プレゼント企画」がありました。たまたまサイトを見たのがその日の23時40分頃だったので、急いで応募(対象商品の購入)を行いました。実際、その後すぐにネット決済の手続きをしたんですが、そちらが終わる頃には日付が変わっておりましたので、このブログで紹介する時間もなかったほどです。

 で、数日後、プレゼントが到着!(抽選で当選!)

 今回購入した「ニチブツ・アーリーコレクション」。それとプレゼントとしてサイトで紹介されていた「プレーステーション版『ザナックxザナック』」とCD1枚。CDは「魔導物語音楽館リターンズ+」。そして、それ以外には・・・なんと、「ソーサリアンのTシャツ」!さらに「アステカのTシャツ」!などなど!これで3000円は大変お得!!

 これだけ戴いちゃったら、今後もこのブログで「D4e」様の紹介などをしていかねばなるまい。と少し思いつつも、とりあえずメインは「MSXゲーム」製作です。

 追伸、本日(12月26日)に当ブログは300000PV(ページビュー)を達成した模様です。多くの皆様、誠にありがとうございます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

MSX新作製作状況(12/17):今年最後の画像公開です。

2010年12月17日 23時44分57秒 | 新作MSXゲーム作り
 今年も残すところあと僅か。本業の方も忙しさの佳境に向かっており、帰宅も遅くなっております。製作の方は少しの時間を見つけてはイラストを描いたり、シナリオを書いたりしておりますが、そろそろ公開できる画像は今日の掲載分が今年のラストかと。前回に続いて、顔の部分などをボカさせて戴いております。ご了承下さい。

 それと、テンプレートがクリスマスになっておりますが、年始まではこのままかと思われます。テンプレートを変更する余裕もないほど本業が忙しくなるためと、どうやら30万PVはクリスマス頃になると思われるので、それを(勝手に)記念して。ということにしておいてください。

 
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

MSX新作の製作状況(12/6):タイトル(作品名)を3月頃に発表しますね。

2010年12月06日 22時42分34秒 | 新作MSXゲーム作り
 いまさらですが、日によって「PV(ページビュー)数」が急上昇したりするので、改めて簡単に説明します。当ブログはMSX系ブログとして地道に細々と続いておりますが、やはり「新作MSXソフト」が無いと寂しいだろうという個人的意見から、自分一人で自己満足的なソフトを作って2011年中には発表しようというだけの企画を立て、その他のMSXネタも交えながら、その製作状況をつぶやいているというだけのことです。市販ソフトが発売されるとかではありませんし、営利団体をやっていたり、同人サークルを運営しているわけでもありません。仕事(本業)から帰宅した夜や休日の時間を使って作っているだけのものです。念のため。

 スミマセン、話を戻します。

 12月6日現在ですが、徐々に細かいシナリオのほうが出来始めておりまして、断片的ですが「第~章」というかたちで実際に表示する原稿のほうもできつつあります。すご~く最初の時の大雑把に考えていたシナリオから、次第に骨組みや肉付けが出来てきて、ようやくこんな感じのストーリーというものが最初から最後まで出来上がってきました。

 あらすじ的には・・

 「とある学園に通う某男子学生の日常に起こった話」

 ・・もちろんフィクションですが、かといって魔法やSFみたいなものは基本的に無く、実際にこういうことが近い将来に起きても不思議ではないような話を進めていく感じです。現時点では、「2015年くらいの日本」が舞台と考えて作っています。

 あんまりひねったタイトルを付けたり、ストレートすぎるタイトルを付けてネタバレになるのを避けるため、正式タイトル名の公表は現時点では3月頃になると思います。製作自体が早まれば、公表も早まるとおもいますが。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

MSX新作製作状況(12/4):シナリオは話せない&東京ゲームショウ2010

2010年12月04日 23時43分11秒 | 新作MSXゲーム作り
 このところ、ブログの更新がしにくくなっていることは確かでして、シナリオのほうの進行を優先的に進めているが故に、製作進行状況が詳しく書けません。あらすじの公開も、もうちょっと先にさせていただきたいし、題名(タイトル)も、自分ですら未だに「(仮)」を付けている状況です。

 以前に、「MSXらしいゲームを作りたい」というような事を書いたんですが、なかなかMSXという制限の多いハード上で作るというのは、それはそれで難しいことですね。下手をすると、ウインドウズ(ビスタとか)でプレイできる内容なのにもかかわらず、わざわざMSX対応に作り替えている可能性も出て来るじゃないですか。CGにしても、最初からMSXで描ければいいんですが。そういう機会も少なくあっていますし。

 それでもともかく、来年中の完成を目指して製作しています。

 余談ですが、「東京ゲームショウ」では「アマチュア部門」のゲームを募集していましたが、来年「2011」も募集するのでしょうか。その場合、MSXソフトって、アリなのでしょうか?(爆笑)応募の時に、一緒に「MSXターボR」を送ってみたら面白そうですよね!?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加