プレミアムMSX

MSXパソコンのプレミアなブログ&MSXノベルソフトウェア「県立UKITAのrinkaさん」のブログ。

大竹真一郎先生が実は一番やりたいMSXゲーム?「ゴルビーのパイプライン大作戦」

2017年10月10日 10時33分34秒 | Weblog
 「SHOWROOM」で自身が決めた「支援ゲージポイント」やイベントでのレベル達成時に。「花火」が画面上に打ち上げられます。このときに、だいたいは「たまや~」とか「花火~~8888」などのコメントがいっせいに書き込まれることが多く、また、そのルームによってよ決め言葉などもあります。声優「ひぽー」さんのルームでは「ひぽや~~!!」が多いようですね。

 そのタイミングで、大竹真一郎先生は「ゴルバチョフ~~!!」と書き込んで欲しいとのことです。「ゴルバチョフ」いがいでもカタカナの名前なら良いということらしいですが、あえて「ゴルバチョフ」を引き合いに出しているということは、きっと、あれですよ!

 (この一行がネタ)「ぷよぷよ」などでお馴染みの「コンパイル社」から発売されたMSX版「ゴルビーのパイプライン大作戦」がプレイしたいという叫びに他なりません!!

 実際のところ同タイトルは、「ファミコン版」が「徳間書店」から発売されておりますし、FMタウンズ版はコンパイルから発売されております。

 しかしながら、そもそもは「MSX FAN」誌に読者から投稿されたゲーム「水道管」シリーズが元となっていることは周知の事実。ということで、ぜひともプレイして欲しいですね。

 まずはフロッピーディスクドライブ搭載のMSX2本体を購入して、ソフトを購入して、RGBケーブル接続できるテレビを買って・・・って、ハードル、高すぎ!!

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 声優「ひぽー」さんもSHO... | トップ | あの、「魔導物語ファンブッ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事