プレミアムMSX

MSXパソコンのプレミアなブログ&MSXノベルソフトウェア「県立UKITAのrinkaさん」のブログ。

ヘルツのMSX3部作第一弾「サイコワールド」

2006年11月17日 21時51分02秒 | ソフト並べ
ヘルツエンジニアリングの子会社「ヘルツ」がMSX界に送り出した3本のソフト達。いずれも発売当時の人気は高くなかったものの、その完成度は今もなお評価に値するレベルであります。発売時期としてはすでにMSX2+規格がありながら、MSX2においてそのスムーズな横スクロール技術は衝撃的でした。
 「サイコワールド」はゲーム内容とりてはオーソドックスなアクションゲームでありながら、様々な「超能力」を使いこなしていくことで、より深みのあるものに仕上がっておりました。BGMもMSX-MUSIC対応で、全体的にとてもMSX参入第1弾とは思えない出来映え。
 「TAKERU」で一時期再版されておりましたが、現在は入手できないんでしょうか?流通本数が少なかったのか、秀逸ソフトだから手放したくないのか、なかなかネットオークションに出てきませんね。今の私なら3000円くらいは出します。
ジャンル:
レトロ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アニメ「ケロロ軍曹」にMS... | トップ | ヘルツのMSX3部作第2弾... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
懐かしい (NARKY)
2006-11-19 09:12:10
ども。
懐かしいですね。
サイコワールドは激ペナ2と共によくやりましたよ。
当時MSX2+はもってなかったので
(後にパナの2+を友達から譲ってもらいましたが)
2でスムーズにアクションできて感動だった事
おもいだされます。
色んな仕掛けが楽しかった事が記憶にあります。
少女が主人公だったのも珍しかった・・。
またやってみたくなった。
押入れからひっぱりだそうかな。(^^;

コメントを投稿

ソフト並べ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL