早稲田建築AO入試 空間造形力エキスパートコーチ 高橋順一の日記:合格最短の秘密

早稲田建築AO入試ブログ。国内外有名美大デザイン受験指導32年約1000名累計合格率89.9% 空間造形コーチ高橋順一

アートやデザインの不思議な力

2017-01-30 12:03:22 | 早稲田建築AO受験マスタ−コーチの秘密
ある種の視覚芸術つまり今日のビジュアルアートの表現には、ある種の魔法をかけられたような不思議の力があります。

美しい絵画や彫刻、見た事もないかたちと空間の建築、心躍るすてきな色彩がちりばめられたパッケージやブックデザイン、そしてイラストレーションとポスター。幻想の世界に誘う3D映画とアニメーションなどをはじめ

快適で上品な調和を醸し出す空間のインテリアデザインと日々の生活の中に彩りと美しい印象を与える優れたプロダクトデザイン、いつでもどこでも好きな場所に移動できる美しい彫刻のようなスポーツカーなどの私達の周りを数々のビジュアルアートやデザインがあります。

つまり、現代では世界中でデザインされていない人工物はないと言えます。
ある種のすぐれたアートやデザインは人を虜にするある種のパワーがあります。人に生きる力をあたえ心の中に深い感動を与えます。

どんなひとにも悲しみや挫折や逆境から普遍的な希望と愛を与えてくれます。普遍的なイメージである視覚表現芸術と、あたらしい視覚表現イメージの価値観を創造して来た歴史が芸術であり、純粋芸術だけでなく現在はコマーシャルアートと言われるデザインが、社会に与える大きな影響力を持っています。人々は新しいものであるイメージを求めていると言えます。

ナポレオンも“イマジネーションを忘れた国は滅びる”という言葉を残していますが、これは新しい価値を創造してゆくという事ではないでしょうか。「人生は知識を知恵にする、ただ1度の時間芸術」と言えます。

自分だけの人生をどういうシナリオで生きるか?この自分の夢のデザインは親でも先生でも描けないので、これから美大や早稲田大学などの建築科に進学し、将来はデザイナーやアーテイスト、そして建築家などのクリエーターをめざす人は、自分の夢を描きそれを実現するように、日々努力して行く事で、将来はクリエイターとして自己表現しながら、社会に貢献して、自己実現するライフスタイルは、自分が選んだ好きな道で生きて自分なりのとても心豊かな、自分が主体の時間芸術としてレガシーを残す
事ができるのではないと思います。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 早稲田建築AO入試の造形表... | トップ | 木のいのちと建築 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL