早稲田建築AO入試 空間造形力エキスパートコーチ 高橋順一の日記:合格最短の秘密

早稲田建築AO入試ブログ。国内外有名美大デザイン受験指導32年約1000名累計合格率89.9% 空間造形コーチ高橋順一

初めてのブログです、よろしくお願いします。

2017-01-28 19:19:23 | 早稲田建築AO受験マスタ−コーチの秘密
はじめまして、私は高橋順一と申します。美大のグラフィックデザイン科を卒業しデパートでデザイナーがキャリアスタートの始まりで、その後スピンアウトしてデザイン事務所を起業したけれど.....

ある日、胃と12指腸に合計12もの潰瘍ができ入院、悪性だとあと1~2ヶ月と言われ......シュールな話で

あやうく命拾いし事務所を閉じて昔、絵描きを夢見た時代もありボロボロの身体と気持ちでパリへと当時のオルリー空港降り立ちました.....

その後、家族の不孝で帰国後、絵や彫刻、版画、ガン代美術作品を制作しながら、自分の内面の世界観を自分なりに一生懸命に表現しました。自宅で子供、大人、そして少人数美大受験生コースのちいさな絵画塾を開きました。

その後の個人的な歩みの中で、2009年に絵画塾からスタートして、アートスクールに成長して約1000名の受験生を国内外の美大のデザイン系を中心に、少人数制個別指導で累計合格率89.9%と6回の全員合格を記録しました。それまでも、さまざまな資金繰り面での問題から何回かの危機もあり、自分でも鬱病にもなりずいぶん苦し

い思いもしました。それでも、受験生の合格したときの笑顔が見たくて受験生の後ろを少し押すサポートの役目を、こころから楽しく仕事をさせてもらいました。

閉校するまでのジェットコースターみたいな人生を俯瞰しながら、個人的あるいは社会的な面で良いこともあり悪い事や悲しいこと、さまざまな失敗の数々がありましたが、そんな事でこれから国内と海外の美大を受けようとする高校生、あるいは浪人生、また社会人からやはりデザイナーや建築家、イラストレーター、写真家などをめざす

方にさまざまな役だつ事を伝える事ができればと考えてます。社会人から美大の昼間学部や夜間、海外大学(国立公立)に合格し現在は、海外でも建築家、写真家、陶芸作家、デザイナーで活躍している方も多くいますので

仕事上の悩みや生き方など、心理的な葛藤もさまざまにあると思います。現代は自己啓発や自己実現などの問題が特に重要なこととしてあげられると思います。

それではどうぞ、よろしくおねがいします。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
   | トップ | 早稲田建築AO入試の造形表... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL