松本市少年ソフトテニス教室

 松本市およびその周辺地域の小・中学生を対象に活動している阪西淳一のブログです。
興味があればお気軽にお越しください。

ボレーは相手のいないところに

2016年11月02日 21時50分46秒 | 日記
 今日の扇子田会場で最後にダブルスの試合をしたけど、結構みんなええ感じになってきたね。まあ技術の差があるからミスはしゃあ無いけどちょっと気になったこと。それはボレーが相手の取りやすいところに返るということやね。結構ええボレーやのにコースが悪い。来た方向にボールが飛んでいく。こんなボレーが多かったね。入射角と反射角。来た方向と違う方向にボールが飛ぶと決まりやすいで。スピードも必要やけどどこに落とすか。これが大事やね。練習の時からこれを考えてやっていこな。後衛のストロークも、一歩でも相手を動かして打たせる。コースを考えて打っていこな。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 周りを見て行動。一人で行動。 | トップ | ミスしても前を向いてプレーする »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。