松本市少年ソフトテニス教室

 松本市およびその周辺地域の小・中学生を対象に活動している阪西淳一のブログです。
興味があればお気軽にお越しください。

自分のポイントで打つ

2017年05月18日 21時52分00秒 | 日記
 今日の梓川会場でクロス(ストレート)からストレート(クロス)の2本打ちをやったけど、走って打つことは意外と難しい。軸足がきちっと決まらんと打つ子が多かったね。いわゆる走りながら打つということやけど、そうなると自分の打ちたいポイントでボールを捉えることがでけへんようになるね。テニスはストップとダッシュ。速く走ってボールに追いつきゆったりと打つ。これが大事やで。また、横に走らされた時はどうしてもボールに向かって走りがちや。ボールの落ちる近くやなくて、その後ろに走る。前に行き過ぎんように走ってボールを打とな。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 1日1日、嘘のない生活を | トップ | 試合はサーブ、レシーブから »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。